転職活動は在職中に始めるならいつから?スケジュールと時期を解説

【体験談】転職活動は在職中に始めるならいつから?スケジュールと時期を解説

 

あなた
転職活動ってどれくらい時間かかる?
在職中だけどいつから始めるのがベスト?
転職を考えているから教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

転職活動が初めてで、かつ在職中だといつから始めれば良いか悩みますよね。

 

結論から言うと、”あなたが転職したいと思った時”がはじめ時です。

 

転職活動は平均3ヶ月~半年と言われていますが、人によって大きく変わるのであてにならないから。

 

そこで今回は転職活動を在職中にいつから始めるべきか、スケジュールと時期について体験談をもとに詳しく解説します。

 

本記事を読むことで、転職活動を迷わず進められるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • 転職活動を在職中に始めるならいつから?
  • 在職中に転職活動をする時の時短のコツ
  • 転職活動を在職中でも効率的に進める方法

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 

 けいみー(@keimii41

 

✓ 効率的に転職活動を進めるなら【転職エージェント】

関連記事

 あなた転職サイトと転職エージェントのおすすめが知りたい。まずどれに登録すべきか多すぎてわからない。本当におすすめできるものだけ教えて! こんな悩みを解決します。 […]

【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底比較

 

✓ 会社にバレてトラブルになった時の奥の手【退職代行サービス】

関連記事

 あなた退職代行サービスのおすすめが知りたい。退職代行のランキング見ても多すぎて選べない。本当におすすめの退職代行だけ教えて! こんな悩みを解決します。 退職[…]

退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】

 

転職活動を在職中に始めるならいつから?

転職活動を在職中に始めるならいつから?

 

転職活動を在職中にいつから始めるべきか?について解説します。

 

「スケジュール」「時期」「年齢」の3つに分類しました。

 

辞めたい時期や年齢によって、”転職活動にベストな時期”が変わるので、自分に合ったスケジュールを組んでくださいね。

 

✓ 転職活動を在職中に始めるならいつから?

  1. スケジュール編
  2. 時期編
  3. 年齢編

それぞれ詳しく解説します。

 

転職活動を在職中に始めるならいつから?【スケジュール編】

 

転職活動は、在籍中なら最低でも4ヶ月前までに始めましょう。

 

一般的な転職活動期間は、「3ヶ月~半年」と言われているからです。

 

けいみー
欲を言えば、半年前には準備をしておきたいくらいですね。

 

悩んでいる人
えっ!そんなにかかるの・・・?

 

もちろん、中には1ヶ月くらいですんなり決まってしまう人もいますが、その時のタイミングや運にもよるのでアテにしてはいけません。

 

半年くらいはかかる覚悟で準備をしていかないと、時期が迫った時に変に焦りが出てうまくいかなくなります。

 

けいみー
ちなみに僕は、4ヶ月で転職活動を終えました。

 

僕はザ・ブラック企業に在職中だったのでなかなか時間が取れず、スキマ時間に少しずつ転職活動をしていたからです。

 

「転職活動をいつから始めれば良いか?」はあなたの在職中の状況にもよるので何とも言えません。

 

ただ早めに準備を始めて損はないので、思い立ったらすぐに準備を始めましょう。

 

求人は早い者勝ちなので、あなたが転職したいと思うなら”今”がはじめ時です。

 

転職活動を在職中に始めるならいつから?【時期編】

 

中途採用の転職活動は、強いて言うなら求人が多くなる時期に行うのがベストです。

 

具体的には「2月~3月」と「8月~9月」。

 

なぜなら、2月~3月は4月の新卒と同時期に入社させることで教育の手間を省くためです。

 

8月~9月については、理由が2つあります。

  • 決算時期で予算が再検討される
  • 新卒の教育が終わり、人事部の手が空く

 

以上の理由から、中途採用に力を入れる企業が増えるため、転職サイトの求人数が増えるという仕組みですね。

 

基本的にはそこまで意識しなくても大丈夫ですが、在職中の仕事の繁忙期と転職活動時期を考えると、よりスムーズにいきやすくなります。

 

僕は時期を気にせずに転職活動をしていたのもあってか、4ヶ月と平均より長い期間がかかりました。

 

とはいえ、現職の都合や確保できる時間は人それぞれなので、できる時にやるくらいのスタンスでもOK。

 

業界やその年のトレンドにも左右されるため、市場を知り尽くしている転職エージェントに相談するのが1番確実です。

 

>>転職エージェントdodaに無料相談

 

転職活動を在職中に始めるならいつから?【第二新卒編】

 

転職活動を在職中に始める時に、第二新卒の場合は4月がおすすめです。

 

なぜなら、4月は新卒組が採用されるため、年齢が近い同期ができるから。

 

ちなみに第二新卒とは、就職してから1年~3年以内の人のことを指します。

 

具体的な年齢はこんな感じ。

  • 高卒:19歳~21歳
  • 大卒:23歳~25歳
  • 院卒:25歳~27歳

 

以上の年齢に該当する場合は、4月入社を目標に転職活動(つまり12月前後)からスタートすることをおすすめします。

 

けいみー
僕もブラック企業を1年目で辞めて、第二新卒で転職しました。

 

1歳違いの新卒の同期が30人以上いるのですが、仕事の悩み相談をしたり、他部署の同期に仕事を頼めるのはめちゃくちゃ心強いです。

 

転職すると極端に同期の数が減るので、1人で悩んでしまうケースも多いんですよね。

 

時期的にも求人が増えるので、第二新卒なら間違いなく4月入社を狙った方が良いですよ。

 

\ 利用者満足度NO.1 /

簡単1分で登録できます

 

転職活動を在職中に始めるならいつから?【時短のコツ】

転職活動を在職中に始めるならいつから?【時短のコツを解説】

 

在職中に効率よく転職活動をするための時短のコツをご紹介します。

 

ぶっちゃけ在籍中の転職活動は時間との勝負なので、コツを知っておけば効率的に進めることができますよ。

 

✓在職中に行う転職活動の時短のコツ

  1. 1社ずつ応募しない
  2. 面接日程調整は任せる
  3. スムーズに退職する

 

それぞれ詳しく解説します。

 

1社ずつ応募しない

 

在籍中に転職活動をしていると時間との勝負なので、1社ずつ応募しているとどんどん遅くなってしまいます。

 

例えば、応募企業を絞りすぎて1社ずつ応募していると、結果が出るまでの間に空白ができてしまいますよね。

 

書類選考だと通過率は良くて20%程度なので、落ちる方が圧倒的に多いです。

 

けいみー
結果が出るまで1~2週間かかるので、1社ずつ待っていたら時間がいくらあっても足りません。

 

まずは複数の企業に同時に応募してみて、通ったところから面接を受けるかどうかを決めればOKです。

 

あなたが行きたい企業と受かるかどうかは全くの別問題なので、まずは複数の企業に応募しておきましょう。

 

とはいえ、自分が全く興味のない業界や、条件を妥協した企業に応募してしまっては本末転倒なので、しっかりとリサーチをしながら複数応募が理想的ですね。

 

面接の日程調整は任せる

 

在籍中の転職活動で1番の時間のムダが、面接の日程調整です。

 

在籍中だと普段は仕事をしているので、企業と個別に日程調整をしていたら時間だけが取られてしまいます。

 

けいみー
僕も最初は1人でやっていましたが、無駄に電話の回数も増えるし時間を取られました。

 

そこで、転職活動を効率よくしてくれるのが転職エージェントです。

 

転職サイトだと全て自分でやらなければいけないのですが、転職エージェントなら担当官が代理で日程調整をしてくれます

 

例えば、事前に面接可能日を伝えておけば、希望日に複数の面接ができるので時短になりますよね。

 

時間がないあなたの代わりに企業と日程調整してくれるので、在籍中なら転職エージェントはフル活用すべきです。

 

僕は6社の転職エージェントに登録して選考を進めたところ、加速度的に内定が早まりました。

 

たまに転職エージェントを毛嫌いする人もいますが、使い方次第でめちゃくちゃ時短になるのでおすすめですよ。

 

関連記事:

転職エージェントは使えない!やめとけ!と言われる本当の理由とは?

うざい転職エージェントにイライラ・ムカつく時の対処法はこれ!

 

スムーズに退職する

 

転職活動に成功しても、退職で時間がかかる人がたくさんいます。

 

退職に時間がかかってしまうと、最悪の場合せっかく内定をくれた企業の入社日が遅れるなんてことも・・・。

 

とはいえ、企業は僕たち従業員を会社に縛り付けることはできないので、胸を張って辞めることを伝えましょう

 

  • 引継ぎがまだ
  • お前が必要だ
  • 人手が足りない

など、いろんな理由をつけてあなたを引き止める上司もいるでしょう。

 

引き止める上司はあなたのためを思っているわけではなく、自分の保身しか考えていないので気にしなくてOK。

 

本当にあなたのことを思っているのなら、きっとあなたのことを応援してくれるはずです。

 

もしどうしても引き止められるようなら、退職代行サービスを使いましょう

 

料金は3万円ほどかかりますが、めんどくさい引き止めに合うことなく、あなたの退職手続きを代理でしてくれますよ。

 

詳しくは「退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】」へ

 

在職中の転職活動は、エージェントを使えばいつからでもOK

在職中の転職活動は、エージェントを使えばいつからでもOK

 

転職活動を在職中に始めるならいつから?について解説しました。

 

再掲します。

✓ 転職活動にかかる期間

→ 3ヶ月~半年

✓ 求人数が多い時期

→ 2~3月、8~9月

✓ 第二新卒(入社3年以内)

→ 4月入社を狙う

 

とはいえ、その年のトレンドや最新の情報を持っている転職エージェントに相談するのが確実です。

 

転職活動を始める時期は、「あなたが転職したいと思った時」に始めるのがベスト。

 

在職中の転職活動は”時間との勝負”かつ中途採用の求人は早い者勝ちなので、転職活エージェントをフル活用することが重要です。

 

✓ おすすめ転職エージェント

どの業界でも登録必須の転職エージェントおすすめ2選

リクルートエージェント

  • 転職支援実績NO.1
  • 求人数業界NO.1
  • 非公開求人だけで20万件以上
  • 口コミ・評判
どの業界でも登録必須の転職エージェントおすすめ2選

doda(デューダ)

どの業界でも登録必須の転職エージェントおすすめ2選

パソナキャリア

 

以上の3つの転職エージェントだけで、求人数は30万件以上あります。

 

転職エージェントをこれから利用したいという人は、まずは3社全てに登録して、自分に合ったエージェントを見つけましょう。

 

 

僕が1番使って良かったのは「doda(デューダ)」で、仕事の悩みを親身になって聞いてくれただけでなく、僕に合った求人をどんどん紹介してくれました。

 

おかげで今は、一部上場企業のホワイト企業に転職できたので、今でもとても感謝しています。

 

全て無料で相談できるので、まだの人は利用していない人はめちゃくちゃ損していますよ。

 

>>転職エージェントdodaに無料相談

 

\ 利用者満足度NO.1 /

簡単1分で登録できます

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

 あなたフリーターだと正社員になれないよね?フリーターだけど転職する方法ある?フリーターが使える転職エージェントなんてあるの? こんな悩みを解決します。 […]

フリーターこそ転職エージェントを使うべき理由【おすすめ5選】
関連記事

 あなた転職活動が不安で眠れない・・・。毎日不安に押し潰されそう。全然決まらないから焦ってしまう。 こんな悩みを解決します。 転職活動を始めたけれど、書類[…]

転職活動が不安で眠れない。転職経験者が対処法を解決します。
関連記事

 あなた転職活動がだるい。めんどくさい。明日の面接とかバックレていいかな?もう今まで通りの生活で良いと思えてきた。 こんな悩みを解決します。 結論から言うと、[…]

転職活動がだるいしめんどくさい。でも諦めたら一生後悔します。
【体験談】転職活動は在職中に始めるならいつから?スケジュールと時期を解説
最新情報をチェックしよう!