転職活動で仕事を休みすぎはヤバい!?結論、気にしなくてOK。

転職活動で仕事を休みすぎはヤバい!?結論、気にしなくてOK。

 

あなた
転職活動の時間が取れない。
仕事を休みすぎたら怪しまれる?
職場の人に転職活動はバレたくない。

 

こんな悩みを解決します。

 

在職中に転職活動をすると、どうしても平日に休みを取らないといけなくなりますよね。

 

結論から言うと、堂々と仕事の休みを取って転職活動をしましょう。

 

現職に気を使って転職活動が思うようにできないと、転職活動がうまくいかなくなってしまうからです。

 

そこで今回は転職活動で仕事を休むコツについて解説します。

 

本記事を読むことで、転職活動で仕事を休みすぎても安心できるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • 転職活動で仕事を休みすぎてバレるのが心配な人へ
  • 転職活動で仕事を休みすぎても怪しまれない方法
  • 転職活動で仕事を休みすぎない方法

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略

 けいみー(@keimii41

 

✓ 転職活動で仕事を休む回数を減らすには【転職エージェント】

関連記事

 あなた転職サイトと転職エージェントのおすすめが知りたい。まずどれに登録すべきか多すぎてわからない。本当におすすめできるものだけ教えて! こんな悩みを解決します。 […]

【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底比較

 

✓ 会社にバレてトラブルになった時の奥の手【退職代行サービス】

関連記事

 あなた退職代行サービスのおすすめが知りたい。退職代行のランキング見ても多すぎて選べない。本当におすすめの退職代行だけ教えて! こんな悩みを解決します。 退職[…]

退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】

 

転職活動で仕事を休みすぎてバレるのが心配な人へ

転職活動で仕事を休みすぎてバレるのが心配な人へ

 

転職活動で仕事を休みすぎてもバレないので大丈夫です。

 

休みを頻繁に取ったところで、理由を言わなければ全く問題ありません。

 

在職中の転職活動では、どうしても休みを取らないければいけない状況になります。

 

転職活動は、仕事終わりや土日だけだと時間的に難しいからです。

 

もしバレるとしたら、仕事を休みすぎてバレるのではなくもっと別の原因がありますよ。

 

けいみー
僕はバレた経験があるので、僕の失敗談をお話ししますね(笑)

 

僕がバレたシチュエーションはこんな感じ。

 

 

転職エージェントからの電話が仕事中に鳴り、デスクに置いてあった表向きの携帯でバレたというわけです。

 

転職エージェントじゃなくて、面接先の企業だったり転職サイトでも可能性があります。

 

もちろん、平日の仕事中には電話をかけないように言ってあったのですが、手違いで電話がかかってきてしまい、タイミング悪く見られてしまったということです(笑)

 

ぶっちゃけ転職活動が会社にバレるとめちゃくちゃめんどくさいので、気を付けてください。

 

僕はこの後、上司に呼び出されて「転職活動をしているのか?」とストレートに聞かれて、「はい」と正直に答えました。

 

転職活動をしている理由を聞かれて、

  • キャリアアップのため
  • 自分のやりたい仕事のため

と答えたところ、その時の上司は納得してくれました。

 

けいみー
上司は自分の管理責任を問われるので、ここでマイナスな理由は絶対NGです。

 

僕は転職活動をしていることが思わぬ形でバレてしまいましたが、案外何とかなるものです。

 

つまり、仕事を休みすぎてバレないかを心配するよりも、次の転職先のことを考える方が生産的ということ。

 

バレたらバレたで「まあいっか」くらいの覚悟で転職活動に挑みましょう。

 

関連記事転職活動がバレたらクビ!?原因と対処法を解説【体験談】

 

転職活動で仕事を休みすぎても怪しまれない方法

転職活動で仕事を休みすぎても怪しまれない方法

 

結論、転職活動で仕事を休みすぎても気にしなくてOKです。

 

どうせ辞める会社なので心配するだけ無駄だからです。

 

とはいえ、バレたらめんどくさいのは事実なので、「転職活動で仕事を休みすぎても怪しまれない方法」をご紹介します。

 

✓ 仕事を休みすぎても怪しまれない方法

  1. 有給を取るキャラを作る
  2. 体調不良を理由に休む
  3. SNSでつぶやかない

 

詳しく解説します。

 

仕事を休みすぎて怪しまれない方法①:有給を取るキャラを作る

 

仕事を休みすぎて怪しまれないためには、有給を取るキャラを作りましょう。

 

転職活動と同時にいきなり休みすぎると、確実に怪しまれるからです。

 

けいみー
キャラってものすごく大事で、普段の行動って周りはよく見ているものです。

 

1年に1回休むかどうかの人が、急に毎月休みを取るようになったら不自然ですよね。

 

例えば、月に1回は必ず有給を取るようにするなど、定期的に休むキャラを作っておけばOKです。

 

ぶっちゃけ仕事終わりに面接してくれる企業なんて少ないので、平日の昼間に仕事を休む必要が出てきます。

 

現職に気を使いすぎて面接日程がなかなか決まらないと、先に面接した人が良ければ募集を締め切られる危険性もあるので、注意してください。

 

「休むキャラ」を事前に作っておくことで、休んでも簡単にはバレなりますよ。

 

仕事を休みすぎて怪しまれない方法②:体調不良を理由に休む

 

仕事を休みすぎて怪しまれないためには、体調不良を理由に休みましょう

 

基本的には有給を取れば良いのですが、「なかなか取れないよ」という人は体調不良を使れば大丈夫です。

 

体調不良を心配されることはあっても、転職活動を疑われることはまずないでしょう。

 

けいみー
少なくとも僕の今の職場の上司は、後輩が休みがちになっていても全く気が付きませんでした。

 

むしろ体調不良で休みがちになることによって、残業が減ったり仕事の負担が減るかもしれません。

 

ぶっちゃけ転職が決まれば現職は辞めるので、割り切って転職活動に専念すべきです。

 

「体調不良で休みすぎると怪しまれる」と思っている人は、全然問題ないので気にしなくてOKですよ。

 

仕事を休みすぎて怪しまれない方法③:SNSでつぶやかない

 

仕事を休みすぎて怪しまれないためには、SNSで近況をつぶやかないようにしましょう

 

転職活動をしていることはもちろん、平日に休むを取っているのにカフェにいる写真などは絶対NGです。

 

なぜなら、SNSは会社の同僚や上司に見られている可能性があるから。

 

悩んでいる人
匿名でやっててもダメ?けっこう言いたい放題言ってる・・・。
けいみー
転職活動に限らず、絶対辞めた方がいいです!!

 

僕の会社の同僚の匿名のTwitterアカウントが、部署内のメンバー全員にこっそり知られていたことがあるからです。

 

本人がバレていることも知らず、同僚の悪口や上司の愚痴を書きまくっていました。

 

どうやってバレたのかは不明ですが、SNSが会社の上司にまで見られていると考えると恐ろしいですよね・・・。

 

その人は転職活動をしていたわけではありませんが、社内の評価はC評価と最悪でした。

 

SNSはいつどこで誰が見ているかわからないので、むやみやたらに呟かないようにしましょう。

 

転職活動で仕事を休みすぎない方法【エージェントを活用しよう】

転職活動で仕事を休みすぎない方法

 

転職活動で仕事を休みすぎない方法は、転職エージェントを活用することです。

 

転職エージェントなら、転職活動にかかる時間を大幅に削減できるからです。

 

僕は毎日4時間のサービス残業のブラック企業でしたが、転職エージェントを使うことでスムーズに転職活動ができました。

 

ぶっちゃけ、転職エージェントを使わなかったら間違いなく転職活動をする暇がなかったですし、数倍の時間がかかったと思います。

 

転職活動の時短には転職エージェント

 

転職活動は、転職エージェントを使うことで時短かつ効率的に進めることができます。

 

例えば、

  • 自己分析ツール使い放題
  • 担当官からアドバイス
  • 自分に合った求人を紹介
  • 企業ごとの対策サポート
  • 職務経歴書の書き方サポート
  • 面接の日程調整
  • 給与などの条件交渉
  • 入社日の日程調整

など、全てが無料で受けることができます。

 

ぶっちゃけ、転職エージェントを使わずに転職活動をするのは損しています。

 

無料でサポートを受けられるのに使わないのは、目の前に無料の高級焼肉があるのに食べないのと一緒。

 

1人で転職活動をしているとしんどくなるところを、転職エージェントの担当の方と相談しながらできるだけでも価値はあると思っています。

 

在職中に転職活動をしたいなら、転職エージェントの登録は必須です。

 

在職中の転職活動におすすめのエージェント

 

在職中の転職活動におすすめの転職エージェントをご紹介します。

 

僕が実際に6社の転職エージェントを使って、おすすめできるものだけを厳選しました。

 

✓ おすすめ転職エージェント

どの業界でも登録必須の転職エージェントおすすめ2選

リクルートエージェント

  • 転職支援実績NO.1
  • 求人数業界NO.1
  • 非公開求人だけで20万件以上
  • 口コミ・評判
どの業界でも登録必須の転職エージェントおすすめ2選

doda(デューダ)

どの業界でも登録必須の転職エージェントおすすめ2選

パソナキャリア

 

以上の3つの転職エージェントだけで、求人数は30万件以上。

 

転職活動は求人数が命なので、多ければ多いほど自分に合った企業が見つかりやすくなります。

 

3社の転職エージェントを使っていない人は、全て登録しましょう。

 

非公開求人がほとんどなので、特定の転職エージェントに登録しないと紹介してもらえない求人がほとんどだからです。

 

非公開求人には一部上場企業や年収アップできる優良企業が多いので、複数のエージェントに登録して紹介してもらいましょう。

 

僕が利用して特に良かったのがdoda(デューダ)」で、親身になって相談に乗ってくれたり、どんどん求人を紹介してくれました。

 

もし複数のエージェントに登録する余裕がなければ、doda(デューダ)だけ登録しておけばOKです。

 

\ 利用者満足度NO.1 /

簡単1分で登録できます

 

関連記事doda(デューダ)の口コミや評判を解剖!満足度NO.1の秘密とは?

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

 あなた毎朝、会社に行くのが辛いし憂鬱だ。仕事中にトイレで泣くのを我慢している。考えるだけで涙が込み上げてくる。 こんな悩みを解決します。 結論から言うと、泣[…]

【体験談】会社が辛い。仕事中に泣く毎日。涙の数だけ強くなれません
関連記事

 あなた上司や先輩が仕事を教えてくれないのは当たり前?質問しても濁されるし、見て盗めと言われても無理。知らない業務を任されて不安。 こんな悩みを解決します。 […]

仕事を教えてもらえないのは当たり前ではない!原因と対処法を解説
関連記事

 あなた転職サイトに登録したら電話が毎日くる。こんなに電話がくるなんて思わなかった。転職サイトの電話は無視しようかな。 こんな悩みを解決します。 […]

転職サイト・エージェントの電話がしつこい時の対処法。無視はNG!
転職活動で仕事を休みすぎはヤバい!?結論、気にしなくてOK。
最新情報をチェックしよう!