高卒の転職エージェントおすすめ5社【120%活用術を公開】

高卒におすすめの転職エージェント5選【ステマなし】
あなた
高卒だけど転職で年収を上げられる?
転職エージェントってどうなの?
高卒で転職を成功させるコツを教えて。

 

こんな悩みを解決します。

高卒や中卒で学歴に自信がないと、転職活動は不安になりますよね。

 

結論から言うと、高卒でも転職エージェントを使うことで、転職活動を有利に進めることができます。

なぜなら、高卒専門の転職のプロに相談できるので、失敗する確率を減らすことができるから。

 

そこで今回は高卒の転職エージェントおすすめ5社についてご紹介します。
本記事を読むことで、転職エージェント選びに失敗せず、転職活動を有利に進められるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • 高卒におすすめの転職エージェント5選
  • 転職エージェントとは?本当に高卒でも使える?
  • 高卒こそ転職エージェントをおすすめする理由
  • 高卒で転職エージェントを120%使うコツ

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 けいみー(@keimii41

 

\ おすすめ転職エージェント 早見表 /

転職エージェント求人数タイプサポート充実度
doda100,000社総合型★5.0
就職shop8,500社学歴不問★4.5
DYM就職2,500社学歴不問★3.5
ハタラクティブ2,300社20代特化型★3.5
第二新卒エージェントneo第二新卒・高卒・中卒★4.0
目次

高卒の転職エージェントおすすめ5選【ステマなし】

高卒におすすめの転職エージェント5選【ステマなし】

 

高卒におすすめの転職エージェント5選をご紹介します。

他のサイトでは10社以上もおすすめされていて、正直どれが良いのかわかりませんよね。

 

けいみー
そこで、”本当におすすめできる5社”だけに絞りました!

✓ 高卒におすすめの転職エージェント

詳しく解説します。

 

ご紹介する5社のうち、最低でも3社には登録しておきましょう。

転職エージェントによって扱う求人が違うことと、自分に合ったエージェントを見つけるために比較が必要だからです。

 

転職エージェント①:doda

高卒におすすめの転職エージェント5選【ステマなし】

 

dodaは、転職エージェント業界NO.2の大手

 

✓dodaの特徴

  • 求人数は断トツの10万件以上
  • 転職者満足度で毎年1位を受賞
  • 担当者が積極的に提案をしてくれる

僕が複数の転職エージェントを利用する中で、1番対応が親切に悩みを聞いてくれました。

 

けいみー
エージェントや担当者との相性は、転職活動を進める上では欠かせません。

毎年お客様満足度NO.1を受賞しているので、僕だけでなく利用者の評判が良いということ。

転職活動においてdodaは絶対に必要なので、まずは無料相談してみてください。

 

\ 利用者満足度NO.1 /

簡単2分で登録できます

 

関連記事:doda(デューダ)の口コミや評判を解剖!満足度NO.1の秘密とは?

 

転職エージェント②:就職shop

高卒におすすめの転職エージェント5選【ステマなし】

 

就職Shopは、書類選考なしの求人だけを集めた転職エージェント

 

✓就職Shopの特徴

  • 全ての求人が書類選考なし
  • 求人数8,500社とかなり多い
  • 大手リクルートキャリアが運営で安心

 

全て書類選考なしの求人しかない転職サイトの中では、8,500社は圧倒的な数ですね。

つまり、高卒の転職活動で「就職Shop」の登録は必須。

 

けいみー
もし登録しないで転職活動をしたら、後でめちゃくちゃ後悔するレベルです。

求人数が多いことで選択肢が広がり、あなたに合った企業を見つけやすくなりますよ。

転職活動を成功させるのに求人数が1番大切なので、まずは無料で相談てみましょう。

 

\  8,500社の圧倒的求人数 /

簡単2分で登録できます

 

関連記事:就職Shopの口コミや評判は悪い?ニートやフリーターでも大丈夫?

 

転職エージェント③:DYM就職

高卒におすすめの転職エージェント5選【ステマなし】

 

DYM就職は、サポート満足度90%と圧倒的な実績を持つ転職エージェント

 

✓DYM就職の特徴

  • 全ての求人が正社員採用
  • サポート満足度90%と圧倒的な実績
  • 学歴不問でニートやフリーターでもOK

 

転職Shopと同じく全て書類選考なしの求人かつ、全て正社員の求人なのでうまく活用したいところ。

高卒から正社員で、大手企業に転職したいあなたにピッタリ。

 

けいみー
転職率96%は、ぶっちゃけ他のエージェントではありえない数字です。

デメリットとして、転職Shopと比べると求人数は2,000社と劣る点です。

とはいえ、2,000社の中にあなたに合う企業があれば、DYM就職」で内定をもらいやすくなりますよ。

 

\ サポート満足度90% /

簡単2分で登録できます

 

 

転職エージェント④:ハタラクティブ

高卒におすすめの転職エージェント5選【ステマなし】

 

ハタラクティブは、20代特化型の転職エージェント

 

✓ハタラクティブの特徴

  • 20代特化型
  • 正社員未経験の人専門
  • 60,000人以上の実績あり

 

20代特化かつ正社員未経験の人専門の転職エージェントは珍しいです。

ハタラクティブを使用することで、高卒でも転職活動を有利に進められるんですよね。

 

けいみー
募集要項が専門的なので、求人も欲しい人材を絞って選考できるということ。

求人数もDYM就職と同じ2,300社あるので、お宝企業の求人があることもザラです。

もちろん無料で利用できるので、ハタラクティブ」へ登録しておきましょう。

 

\  20代+未経験専門 /

3分でサクッと登録できます

 

転職エージェント⑤:第二新卒エージェントneo

高卒の転職エージェントおすすめ5選【ステマなし】

 

第二新卒エージェントneoは、第二新卒・高卒・中卒向けの転職エージェント

 

✓第二新卒エージェントの特徴

  • 転職支援22,500人突破
  • 相談・面接対策満足度NO.1
  • 職務経験無しでも1万人以上が転職

 

20代の中でも、第二新卒、高卒、中卒、フリーターに特化した専門的な転職エージェント。

職務経験がない人でも転職を成功させるノウハウが魅力。

 

けいみー
HPにある通り、実際に転職を成功させた人のQ&Aが、写真付きで公開されているのは信頼できますね。

デメリットとしては、他の転職エージェントよりも求人数が少ないこと。

とはいえ、高卒や中卒に特化したエージェントなので、量よりも質を重視している証拠です。

第二新卒エージェントneo」は全て無料なので、利用しないのはぶっちゃけ損しかないのですよ。

 

\  高卒・中卒向けエージェント /

1分でサクッと登録できます

 

 

高卒の転職活動は厳しい?転職エージェントって?

転職エージェントとは?本当に高卒でも使える?

 

結論から言うと、転職エージェントは高卒でも利用できます。

高卒や中卒など学歴に自信が無い人ほど、転職エージェントを使うべきです。

 

けいみー
後ほど、高卒で転職エージェントを使うべき理由を解説するので、まずは転職エージェントについて知っておきましょう。

高卒の転職活動は厳しいのか?

高卒の転職活動は厳しい?転職エージェントって?

 

高卒の転職活動は普通にやっても厳しいです。

なぜなら、日本はまだまだ学歴社会で、大卒や専門卒と比較されることになるから。

つまり、転職活動でも工夫せずに真正面から衝突しても、勝ち目は少ないということですね。

 

けいみー
とはいえ、高卒の人が転職できないというわけではありません。

 

高卒や中卒でも、転職活動のやり方次第で大手企業に転職は可能ですし、高年収も狙えます。

転職エージェントのワークポートの調査によると、採用担当者の62%が「学歴よりも経験やスキルを重視する」と言っているからです。

先ほどご紹介した「高卒に特化した転職エージェント」を利用することで、学歴よりも人間性を重視する会社を紹介してくれます。

 

けいみー
もちろん、学歴しか見ない企業もありますが、仕事をする上では人間性がまず大事。

 

僕も社会人8年目ですが、ぶっちゃけ仕事ができるできないは、学歴なんて関係ありません。

むしろ学歴が高い人はプライドが高く、人間性に問題がある人が多いんですよね。

つまり、高卒や中卒の人でも、大手企業で活躍できる可能性は十分あるということです。

転職エージェントとは?

高卒の転職活動は厳しい?転職エージェントって?

 

転職エージェントとは、あなたの転職活動をサポートしてくれるサービスです。

利用料金は全て無料でして、誰でも利用することができます。

 

具体的には、

  • 転職の相談に乗ってくれる
  • 面接や書類の書き方を教えてくれる
  • あなたに合った求人を紹介してくれる
  • 内定後の入社日の調整や給与交渉をしてくれる

などですね。

 

また、面接日の日程調整もしてくれるので、働きながらでも転職活動ができるのもメリット。

 

けいみー
「転職活動は一人でやるもの」という認識を持っている人も多いですが、実はサポートしてもらえるサービスがあるんです。

 

なぜ充実したサービスが受けられるのに無料なのかというと、転職した先(会社)から報酬を受け取っているからです。

会社側も欲しい人材を見つけることができて、利用者は自分に合った会社に行けるので、Win-Winが成り立つということですね。

 

高卒の転職サイトと転職エージェントの違い

高卒の転職活動は厳しい?転職エージェントって?

 

高卒の転職サイトと転職エージェントの違いについて解説します。

転職サイトは自分で求人を探すのに対して、転職エージェントは担当者が求人を提案してくれるスタイル。

利用はどちらも無料なので、自分の転職活動のスタイルに合わせて使い分ければOKです。

 

✓ 転職サイトが向いている人

  • 時間的な余裕がある人
  • 1人で転職活動したい人
  • すぐに転職を考えていない人

 

✓ 転職エージェントが向いている人

  • 転職活動が初めての人
  • 無料で転職サポートを受けたい人
  • 自分に合った企業が分からない人
  • 1人で転職活動をするのが不安な人
  • 1人で転職活動をして失敗した経験がある人

こんな感じ。

 

けいみー
僕も転職サイト・エージェントをどちらも利用しましたが、個人的には転職エージェントがおすすめです。

 

働きながらだと時間が限られていますし、1人で転職活動をするのは不安ばかりだから。

高卒からの転職だと求人を探すだけでも一苦労なので、転職エージェントに頼らない理由がないですね。

地元のハローワークに行っても限られた求人、かつブラック企業ばかりなので要注意ですよ。

 

 

高卒こそ転職エージェントをおすすめする理由

高卒こそ転職エージェントをおすすめする理由

 

高卒こそ転職エージェントをおすすめする理由を解説します。

転職エージェントというと大卒のイメージが強いですが、高卒こそ転職エージェントを利用すべきです。

 

けいみー
とはいえ、全ての転職エージェントが良いわけではないので、高卒向けの転職エージェントを利用しましょう。(おすすめ5選を参照)

 

✓ 転職エージェントをおすすめする理由

  1. 視野が狭くなる
  2. 求人が限られている
  3. 転職活動の仕方がわからない

詳しく解説します。

 

おすすめ理由①:視野が狭くなる

高卒こそ転職エージェントをおすすめする理由

 

高卒こそ転職エージェントがおすすめな理由は、視野が狭くなるから。

高卒だと地元の会社にそのまま就職することが多いため、どうしても狭い視野になりがちです。

例えば僕の友人だと、地元で工場に就職し、3年後に隣町の工場に転職しました。

 

けいみー
人は周りの環境に左右される生き物なので、仕方のないことなんです。

 

転職サイトに登録して求人を探しても、無意識に同じような会社を探してしまうんですよね。

その点、転職エージェントを使えばプロから具体的なアドバイスがもらえるので、視野が広まること間違いなし。

うまく活用すれば、高卒から高年収を狙うことも十分可能ですよ。

 

おすすめ理由②:求人が限られている

高卒こそ転職エージェントをおすすめする理由

 

高卒こそ転職エージェントがおすすめな理由は、求人が限られているから。

転職がしやすくなったとはいえ、まだまだ学歴を重視する考え方は変わっていません。

つまり、自分一人で探そうと思っても限界があるということ。

 

けいみー
先ほどの視野が狭くなることと関連して、限られた求人しか見つけられないのが現状です。

 

「良いな」と思う企業があったとしても、選考を受けて良いかわからず、諦めてしまう人もたくさんいます。

その点、転職エージェントではキャリアアドバイザーが担当につくので、客観的な視点でアドバイスをもらえますよ。

キャリアアドバイザーは転職市場を熟知しているので、とても参考になるはずです。

 

おすすめ理由③:転職活動の仕方がわからない

高卒こそ転職エージェントをおすすめする理由

 

高卒こそ転職エージェントがおすすめな理由は、転職活動の仕方がわからないから。

大卒だと自分で就職活動をしますが、高卒だと学校経由で応募することが多いですよね。

また、筆記試験やグループディスカッションがなかったり、面接の回数が少なかったりもします。

 

けいみー
就職・転職活動に慣れていない人が多いので、大卒よりも不利なんです。

 

慣れていないにも関わらず、自分一人で無理やり転職活動をしてもうまくいきません。

転職経験のある人からアドバイスをもらうなど、サポートしてもらうのは必須なんですよね。

その点、転職エージェントなら無料で一から教えてもらえるので、転職で失敗するリスクを減らすことができますよ。

 

関連記事:【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説

 

 

高卒で転職エージェントを120%使うコツ

高卒で転職エージェントを120%使うコツ

 

高卒で転職エージェントを120%使うコツについて解説します。

転職エージェントは、1人で転職活動をするよりも効率的ですが、使い方次第でより効果的になります。

けいみー
全部で5つのポイントがあるので、しっかりと実践しましょう。

✓ 転職エージェントを120%使うコツ

  1. 学歴や職歴で嘘をつかない
  2. 初回の面談で要望を伝える
  3. 自分に合う担当者を見つける
  4. 担当者とこまめに連絡を取る
  5. 複数の転職エージェントを使う

詳しく解説します。

 

コツ①:学歴や職歴で嘘をつかない

高卒で転職エージェントを120%使うコツ

 

高卒で転職エージェントを120%使うコツ1つ目は、学歴や職歴で嘘をつかないことです。

転職エージェントは、担当キャリアアドバイザーとの信頼関係が重要だから。

嘘をついても後で必ずバレるので、嘘をつくメリットは0ですよ。

 

けいみー
嘘をついていたことがバレると、その転職エージェントを二度と使えなくなるかもしれません。

 

登録した時点でデータとして履歴が残るので、誤魔化せないですよ。

嘘をついて困るのは自分なので、絶対にやめましょう。

 

関連記事:転職エージェントに見捨てられるとどうなる?原因と対処法を解説

 

コツ②:初回の面談で要望を伝える

高卒で転職エージェントを120%使うコツ

 

高卒で転職エージェントを120%使うコツ2つ目は、初回の面談で要望を伝えることです。

要望をしっかり伝えないと、自分の理想と離れた求人を紹介されてしまうから。

担当者も人間なので、しっかりと条件を伝えないとわからないのは当然ですよね。

 

けいみー
最初に遠慮して要望を言えない人がいますが、めちゃくちゃ損をしています。

 

担当者が要望を聞いた上で、高卒でも転職できて要望に近い求人を探してくれるから。

厳しければ担当者から相談があるはずなので、まず最初はダメもとでも要望を伝えましょう。

 

関連記事:転職エージェントでブラック企業ばかり紹介された時の対処法

 

コツ③:自分に合う担当者を見つける

高卒で転職エージェントを120%使うコツ

 

高卒で転職エージェントを120%使うコツ3つ目は、自分に合う担当者を見つけることです。

転職エージェントは二人三脚で転職活動を進めるので、相性の悪い担当者だとうまくいかないから。

担当者は変更できるので、合わないと思ったら変更の手続きをしましょう。

 

けいみー
受付やネット上でも変更の申請ができるので、遠慮しなくて大丈夫ですよ。

 

何回か変更をしても担当者と合わないければ、転職エージェントそのものを変えてもOK。

転職エージェントによって、担当者の指導の仕方が変わるからです。

自分に合った転職エージェントと担当者を見つけることが、転職成功への近道ですよ。

 

コツ④:担当者とこまめに連絡を取る

高卒で転職エージェントを120%使うコツ

 

高卒で転職エージェントを120%使うコツ4つ目は、担当者とこまめに連絡を取ることです。

キャリアアドバイザーもたくさんの人を担当しているので、より転職意欲が高い人を優先するから。

最低でも2週間に1回は連絡を取り合い、面接を受けたら逐一報告しましょう。

 

けいみー
キャリアアドバイザーに「やる気がないな」と判断されたら、求人を紹介してもらえなくなります。

 

面接後に担当者へ連絡を入れることで、採用企業へフォローしてくれることがあります。

担当者のフォローで内定までいくケースもあるので、しっかりと報告しましょう。

 

コツ⑤:複数の転職エージェントを使う

高卒で転職エージェントを120%使うコツ

 

高卒で転職エージェントを120%使うコツ5つ目は、複数の転職エージェントを使うことです。

複数の転職エージェントを比較して、自分に合った転職エージェントを使うことで、転職成功率がアップするから。

また、転職エージェントによって扱う求人が異なるので、複数の選択肢の幅が増えるというメリットもあります。

 

けいみー
具体的には、ご紹介した5社のうち、最低でも3社に登録しておきましょう。

✓ 高卒におすすめの転職エージェント

 

僕も転職活動をした時は、転職エージェント7社に登録しました。

全て無料ですし、合わないと思ったらすぐに退会できるので、まずは試してみることが大事ですよ。

 

 

高卒の転職でも高年収を狙える職種3選

高卒の転職でも高年収を狙える職種3選

 

高卒の転職でも高年収を狙える職種を3つご紹介します。

転職エージェントに「年収を優先」と伝えれば、高卒でも就ける高年収の会社を紹介してくれますよ。

 

けいみー
とはいえ、給料が高い=激務になる可能性はあるので、ブラック企業には気をつけてくださいね。

✓ 高卒でも高年収を狙える職種

  1. 営業職
  2. 介護・福祉職
  3. ITエンジニア職

詳しく解説します。

 

高卒で高年収の職種①:営業職

高卒の転職でも高年収を狙える職種3選

 

高卒で高年収が狙える職種1つ目は、営業職です。

営業職はどの業界でも必要でして、学歴よりも成績を優先されるから。

学歴不問で採用している会社も多く、成績によっては高年収を狙える職業の代表格です。

 

けいみー
とはいえ、人と対面で話すので、コミュニケーション能力は必須。

 

人と話すのが苦手な人には、あまりおすすめできません。

また、営業は取引先に怒られることもたくさんあるので、ある程度のストレス耐性がないときつい職業ですね。

とはいえ、高卒でも十分に高年収を狙えるので、チャレンジしてみる価値はありますよ。

 

高卒で高年収の職種②:介護・福祉職

高卒の転職でも高年収を狙える職種3選

 

高卒で高年収が狙える職種2つ目は、介護・福祉職です。

日本では高齢化社会がどんどん悪化しているため、介護・福祉職の人材が不足しているから。

また、専門的な資格はやりながら学べるので、未経験でも全く問題ありません。

 

けいみー
これからの高齢化社会に対応できていないので、たくさんの企業が参入していきます。

 

市場が大きくなれば職員の待遇改善もされるため、今のうちから経験を積んでおくメリットはありますよ。

とはいえ、老人や病気の方と関わる仕事なので、責任感が強く求められます。

どの仕事にも共通して言えますが、いい加減な気持ちで介護・福祉職は務まらないので、注意してくださいね。

 

高卒に高年収の職種③:ITエンジニア職

高卒の転職でも高年収を狙える職種3選

 

高卒で高年収が狙える職種3つ目は、ITエンジニア職です。

 

悩んでいる人
え?高卒でITエンジニア!?難しそう
けいみー
実は、ITエンジニアは学歴よりもスキル勝負なんです。

 

スキルさえ身に付ければ、例え高卒でも転職できる可能性は高く、給与水準もそれなりに高いですね。

また、社会のIT化が急激に進んでおり、どの業界でもエンジニアが不足している状況。

未経験者の採用をしている企業も多いですし、高卒なら今からでも全く遅くないですよ。

 

詳しくは「【最新版】IT業界に強い転職エージェントおすすめ3選」へ

 

高卒こそ転職エージェントを使うべき

高卒こそ転職エージェントを使うべき

 

高卒の転職エージェントおすすめ5選をご紹介しました。

結論、高卒のあなたこそ転職エージェントを使うべきです。

1人で転職活動をしても視野が狭くなりがちで、転職に失敗する可能性が高いから。

 

けいみー
転職エージェントは、一から手取り足取り教えてくれるので、安心して転職活動ができるんですよね。

✓ 高卒におすすめの転職エージェント

 

転職エージェントの複数登録は必須なので、最低でも3社以上に登録しておきましょう。

全て無料ですし、合わなかったらすぐに退会できるのでリスク0だからです。

けいみー
1番のリスクは、転職したい気持ちがあるのに何もしないこと。

20代のうちは、高卒でも転職できるチャンスはいくらでもあります。

ところが、30代になるとスキルや実績・マネジメント能力が求められるので、転職の難易度はグッと上がります。

つまり、若ければ若いほど有利なので、転職したいと思った時がタイミングなんですよね。

 

今日があなたにとって一番若い日なのですから、後悔のない選択をしましょう。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

退職のトラブルを避けたい人は、退職代行を使えば即日で退職できますよ。

詳しくは「退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

 あなたフリーターだと正社員になれないよね?フリーターだけど転職する方法ある?フリーターが使える転職エージェントなんてあるの? こんな悩みを解決します。 結論[…]

フリーターこそ転職エージェントを使うべき理由【おすすめ5選】
関連記事

 あなたIT業界に興味があるけど未経験でも大丈夫?効率的に転職活動をするにはどうすればいい?IT業界に強い転職サイトのおすすめを教えて! こんな悩みを解決します。結論から言[…]

【最新版】IT業界に強い転職エージェントおすすめ3選
高卒におすすめの転職エージェント5選【ステマなし】
最新情報をチェックしよう!