転職を決断できないあなたへ【理由と対処法を解説します】

転職を決断できないあなたへ【理由と対処法を解説します】
あなた
転職したいけど決断できない。
転職するのは少し不安かも。
失敗しない方法があれば教えて。

 

こんな悩みを解決します。

 

転職したいと思っていても、「失敗したらどうしよう」と不安を感じると決断できませんよね。

 

結論から言うと、少しでも転職したい気持ちがあるなら、今すぐに転職活動を始めましょう。

 

なぜなら、転職を始めるのは早い方が有利になるので、不満がある職場で働く時間こそが無駄だから。

 

けいみー
今日があなたにとって1番若い日です!

 

そこで今回は転職で決断できない理由と対処法について解説します。

 

本記事を読むことで、転職を決断することができ、転職で失敗しないようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • 転職を決断できない3つの理由
  • 転職を決断できない人が知っておくべきこと
  • 転職を決断できない時の対処法
  • 転職で失敗しないコツ【決断できる】

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 けいみー(@keimii41

 

✔ 登録しないと損する【 転職エージェント 】

リクルートエージェント

特徴:求人数NO.1、転職支援実績NO.1

【公式】https://www.r-agent.com/

▶ 口コミ・評判

doda(デューダ)

特徴:求人数10万、転職者満足度N1

【公式】https://doda.jp/

口コミ・評判

パソナキャリア

特徴:親身で丁寧なサポートが人気

【公式】https://www.pasonacareer.jp/

▶ 口コミ・評判

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

転職を決断できない3つの理由

転職を決断できない3つの理由

 

転職を決断できない理由について解説します。

 

転職したい気持ちがあるのに、決断できない理由が必ずあるので、明確にしましょう。

 

けいみー
不安な気持ちはネガティブな感情を招くので、デメリットしかないからです。

 

✓ 転職を決断できない理由

  1. 自分が転職できるか不安
  2. 転職先でうまくいくか不安
  3. トラブルなく退職できるか不安

 

詳しく解説します。

 

決断できない理由①:自分が転職できるか不安

 

 

転職を決断できない理由1つ目は、自分が転職できるか不安だから。

 

例えば、自分にスキルや実績がないと思っている人は、転職できるか不安に感じてしまいます。

 

自分に自信がなかったり、転職に対して不安な気持ちがあると、なかなか決断できないのは当然です。

 

けいみー
とはいえ転職活動は、ぶっちゃけスキルや実績がなくても問題ありません。

 

スキルや実績はアピールポイントではありますが、採用企業はスキルや実績が欲しいわけではないから。

 

つまり、採用企業に合った人材かつ、採用することで会社にとってメリットがあると思える人を採用します。

 

あなたが仕事に対してどう向き合い、何を考え行動したかが重要なんです。

 

転職活動ではスキルだけ持っていても意味がないので、あまり気にする必要はありませんよ。

 

関連記事:転職はスキルなしだと無理?【結論:20代はチャンスしかない】

 

決断できない理由②:転職先でうまくいくか不安

 

 

転職を決断できない理由2つ目は、転職先でうまくいくか不安だから。

 

例えば、「給料が下がらないか」とか「ブラック企業だったらどうしよう」などの不安ですね。

 

転職先でうまくいくかどうかは、ぶっちゃけ転職活動をしてみないとわかりません。

 

けいみー
わからないからこそ、しっかりと企業のリサーチをしたり、第三者の意見を聞くことが大切。

 

少し厳しいことを言うと、転職した後のことを考えて決断できないのは、ハッキリ言って時間の無駄です。

 

残酷にも時間はどんどん過ぎていきますし、失敗しないように対処して、自分でリスクを減らすしかないから。

 

時間は待ってくれないので、「転職したい」気持ちがあるなら、まずはやってみることですよ。

 

関連記事:転職が【 怖いから動けない】あなたへ。大丈夫、それが普通です。

 

決断できない理由③:トラブルなく退職できるか不安

 

 

転職を決断できない理由3つ目は、トラブルなく退職できるか不安だから。

 

例えば、慢性的に人手不足が続いていて、退職を引き止められることが目に見えている場合は不安ですよね。

 

転職先が決まったとしても、しつこく引き止めてくる上司はたくさんいます。

 

けいみー
とはいえ、僕たちサラリーマンには、転職をする権利があります。

 

法律的には2週間前に申し出れば、退職できることになっています。(民法627条)

 

人手不足は会社の問題ですし、あなたが辞めることで人員を補填するのは会社の仕事です。

 

会社にあなたを引き止める権利はこれっぽっちもないので、期間が来たらすぐにでも辞めてOK。

 

とはいえ、どうしても辞められない場合は、退職代行を使えばスムーズに退職できますよ。

 

詳しくは「退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】」へ

 

転職を決断できない人が知っておくべきこと

転職を決断できない人が知っておくべきこと

 

転職を決断できない人が知っておくべきことについて解説します。

 

決断できないのは、”転職に対する根本的な考え方”が原因になっている可能性があります。

 

けいみー
自分の当たり前と社会の当たり前は、必ずしも一致しません。

 

✓ 転職で決断できない人が知っておくこと

  1. 転職は当たり前
  2. 転職に許可は必要ない
  3. 転職を始めるのは早い方が良い

 

詳しく解説します。

 

①:転職は当たり前

 

転職を決断できない人が知っておくべきことは、転職は当たり前だということ。

 

リーマンショック以降は終身雇用制度を取り入れる企業が多く、安定した給料を求める人がほとんどでした。

 

しかし今は転職する人は年々増加しており、転職が当たり前の時代になってきているんですよね。

 

転職を決断できない人が知っておくべきこと

引用:統計トピックスNO.123(統計局HP)

 

統計局の調査によると、2019年の転職者は過去最多の年間351万人。

 

人手不足が蔓延化している会社も多いので、転職しやすい売り手市場になってきているということです。

 

転職することに違和感を感じ決断できない人は、『当たり前のこと』という認識を持っておいてくださいね。

 

②:転職に許可は必要ない

 

転職を決断できない人が知っておくべきことは、転職に許可は必要ないということ。

 

法律で働く自由が与えられているので、転職したいと思えば誰でも転職できるから。

 

周囲の目(特に同僚や上司)を気にしすぎて、転職を決断できないのはもったいないです。

 

けいみー
転職するのに、誰の許可も必要ないんですよね。

 

例えば、人手不足の職場を気にして転職しなかったとしても、問題は先延ばしになるだけ。

 

転職したいのに我慢しても、これから一生後悔するのは自分です。

 

後悔しないためにも、転職したいと思ったら、すぎに決断して動き出しましょう。

 

関連記事:転職で後悔しかない人の原因は〇〇【対処法を解説します】

 

③:転職を始めるなら早い方が良い

 

転職を決断できない人が知っておくべきことは、転職を始めるなら早い方が良いということ。

 

なぜなら転職活動では、若ければ若いほど優遇されるから。

 

年齢が全てではありませんが、特に30代になると実績やスキル、マネイジメント経験などが求められるようになります。

 

けいみー
30代でも前半より後半の方が、より求められるものが多くなるということです。

 

つまり、転職したいと思う気持ちが少しでもあるなら、迷っている暇なんてないんですよね。

 

転職活動をしてみて、「なんか違うな」と思ったら途中で辞めれば良いだけの話です。

 

まずやってみなければ何もわからないので、決断できないで悩んでいる時間が無駄ですよ。

 

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

転職を決断できない時の対処法

転職を決断できない時の対処法

 

転職を決断できない時の対処法について解説します。

 

決断できないで悩んでいる時間はもったいないので、今すぐ試してみてくださいね。

 

✓ 転職を決断できない時の対処法

  1. 決断できない理由を書き出してみる
  2. 転職しなかった時の不安を考えてみる
  3. 会社は守ってくれないことを理解する

 

詳しく解説します。

 

①:決断できない理由を書き出してみる

 

転職を決断できない時の対処法1つ目は、決断できない理由を書き出してみることです。

 

”なんとなく”など、漠然とした理由だといつまでも決断できないから。

 

実際に書き出してみることで、頭の中を整理して考えられるようになります。

 

けいみー
決断できない理由が何なのか、何が不安なのかを思い出してみましょう。

 

例えば、転職がうまくいくか不安な人は、まず転職活動をしてみなければわかりません。

 

不安だからといっていつまでも決断できないでいると、ただ無駄に時間を浪費することになるだけですよ。

 

②:転職しなかった時の不安を考えてみる

 

転職を決断できない時の対処法2つ目は、転職しなかった時の不安を考えてみることです。

 

転職しなかった時の未来を想像することで、より現実的に考えられるようになるから。

 

決断できずに後悔しないかどうか、自分自身の胸に聞いてみてください。

 

けいみー
「転職したい」と思っているなら、少なからず現状に不満を持っているはずです。

 

いま決断できなければ、自分が持っている不満はこれから先も解決できません。

 

これから先ずっと、転職したい気持ちを抑えながら働き続ける方が、よっぽど不安ではないでしょうか。

 

③:会社は守ってくれないことを理解する

 

転職を決断できない時の対処法3つ目は、会社は守ってくれないことを理解することです。

 

会社と社員はただの雇用契約で、働いた分の対価を払うだけの関係だから。

 

例えば、仕事が原因で体調を崩したり、業績が悪くて会社が倒産しても、会社は何もしてくれません。

 

けいみー
つまり、今の現状に不満があるのなら、自分でなんとかするしかないということ。

 

どれだけ必死に会社のために尽くしたとしても、あっさりクビになってしまうのが現実。

 

僕もブラック企業で働いている時にうつ病になりましたが、会社は何もしてくれませんでした。

 

なんとか転職をして立ち直りましたが、ぶっちゃけ前職の会社からは償いどころか、裏切り者扱いされましたよ。

 

自分の身は自分で守るしかないので、決断できない時は一歩立ち止まって、冷静に将来のことを考えてみてくださいね。

 

関連記事:転職・退職は裏切り者扱いされるが、全く気にしなくて良い理由を解説

 

転職で失敗しないコツ【すぐ決断できる】

転職で失敗しないコツ【すぐ決断できる】

 

転職で失敗しないコツについて解説します。

 

おそらくほとんどの人は、転職に対する不安があるから決断できない状況になっているんです。

 

けいみー
失敗しないコツを知っていれば、転職の不安は消すことができますよ。

 

✓ 転職で失敗しないコツ

  1. お金を貯めておく
  2. 在職中に転職活動を始める
  3. 転職エージェントを利用する

 

詳しく解説します。

 

失敗しないコツ①:お金を貯めておく

 

転職で失敗しないコツ1つ目は、お金を貯めておくことです。

 

退職日と転職日までに時間が空く場合、無給で生活をしなければならないから。

 

例えば都内なら、家賃や光熱費・食費などでざっと10~13万円はかかります。

 

けいみー
貯金がなければ生活できないですし、目先のお金稼ぎのためにバイト生活になるかもしれません。

 

失業保険を申請すれば、数か月はお金が支給されますが、少し足しになる程度。

 

自分の将来のために転職したければ、お金はコツコツ貯めておきましょう。

 

失敗しないコツ②:在職中に転職活動を始める

 

転職で失敗しないコツ2つ目は、在職中に転職活動を始めることです。

 

生活の不安と連動して、内定がもらえなかった時に不安が倍増するから。

 

なかなか転職先が決まらないでいると、途中で妥協して転職に失敗する可能性が高まります。

 

けいみー
例えば、内定ほしさにブラック企業に入ってしまうケースですね。

 

人は不安な感情が増えると冷静さを失うので、適切な判断ができなくなります。

 

転職で失敗しないためには冷静さが大切なので、自分一人で悩むのは避けましょう。

 

失敗しないコツ③:転職エージェントを利用する

 

転職で失敗しないコツ3つ目は、転職エージェントを利用することです。

 

転職エージェントを利用することで、キャリアアドバイザーの意見を聞きながら転職活動ができるから。

 

書類作成や面接のサポートだけでなく、不満を解決してくれる方法を一緒に考えてくれたり、あなたに合った会社を提案してくれます。

 

けいみー
僕も最初は一人で転職活動をしていましたが、まったくうまくいきませんでした・・・。

 

途中から転職エージェントを利用し始めて、驚くほど内定をもらえる確率が増えたんですよね。

 

キャリアアドバイザーの方が、僕に合う会社を見極めて、何社も提案してくれたおかげです。

 

転職エージェントは全て無料で利用できるので、まずは相談だけでもしてみましょう。

 

✓ 失敗しない転職エージェント

どの業界でも登録必須の転職エージェントおすすめ2選

リクルートエージェント

  • 転職支援実績NO.1
  • 求人数業界NO.1
  • 非公開だけで10万件以上の求人
  • 口コミ・評判
どの業界でも登録必須の転職エージェントおすすめ2選

doda(デューダ)

どの業界でも登録必須の転職エージェントおすすめ2選

パソナキャリア

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

転職エージェントは、最低でも3社以上は登録しておきましょう。

 

自分に合った転職エージェントを使うことで、転職して失敗するリスクを減らせるから。

 

まずは登録だけしてみて、相談してみてくださいね。

 

転職を決断できない時は、不安を1つずつ取り除こう

転職を決断できない時は、不安を1つずつ取り除こう

 

転職を決断できない理由と対処法について解説しました。

 

決断できないのは不安に感じていることがあるはずなので、一つずつ取り除きましょう。

 

感じている不安を書き出してみたり、実際に転職活動をしてみることで解決しますよ。

 

けいみー
僕もブラック企業から転職をしたいと感じてから、3か月以上も決断できずにいました。

 

転職が初めての不安と、失敗した時の不安を感じていたからです。

 

しかし、感じていた不安も、転職活動を始めてみるとなんてことはありませんでした。

 

人は自分の知らないことに不安を感じ、ほとんどの人は不安に打ち勝てずに行動できないんですよね。

 

けいみー
「何かを始めたい」と思っている人が10,000人いたとすると、実際に行動するのは100人というデータもあります。

 

それだけ最初の一歩は不安で、決断できない人が多いということ。

 

とはいえ、不安に感じて何も行動しなければ、いくら転職したいと願っても叶いません。

 

自分の願いは、自分で行動してつかみ取るしかないんです。

 

けいみー
不安から逃げて現状に満足できずに後悔するか、不安に打ち勝って未来をつかみ取るかの二択。

 

転職が自由にできる時代とはいえ、年齢が上がれば上がるほど不利になるのが現実です。

 

今日があなたにとって一番若い日なのですから、後悔のない選択をしてくださいね。

 

転職エージェントを利用すれば、転職活動に対する不安も減るはずですよ。

 

詳しくは【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

退職でトラブルに巻き込まれたくない人は、退職代行を使えばスムーズに退職できますよ。

 

詳しくは退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

 あなたフリーターだと正社員になれないよね?フリーターだけど転職する方法ある?フリーターが使える転職エージェントなんてあるの? こんな悩みを解決します。 結論[…]

フリーターこそ転職エージェントを使うべき理由【おすすめ5選】
関連記事

あなた高卒だけど転職で年収を上げられる?転職エージェントってどうなの?高卒で転職を成功させるコツを教えて。 こんな悩みを解決します。高卒や中卒で学歴に自信がないと、転職活動は不安になりま[…]

高卒におすすめの転職エージェント5選【ステマなし】
関連記事

 あなたIT業界に興味があるけど未経験でも大丈夫?効率的に転職活動をするにはどうすればいい?IT業界に強い転職サイトのおすすめを教えて! こんな悩みを解決します。 […]

【最新版】IT業界に強い転職エージェントおすすめ3選

 

転職を決断できないあなたへ【理由と対処法を解説します】
最新情報をチェックしよう!