転職が【 怖いから動けない】あなたへ。大丈夫、それが普通です。

転職が【 怖いから動けない】あなたへ。大丈夫、それが普通です。
あなた
転職したいけど怖いし不安。
なかなか動けない自分がいる。
こんな状態で転職できるかな?

 

こんな悩みを解決します。

 

転職しても「失敗したらどうしよう」と、考えるだけで怖いしなかなか動けないですよね。

結論から言うと、転職活動をするだけならリスク0なので、まず始めてみましょう。

なぜなら、転職した後の不安は、実際に転職活動をして内定をもらえてから悩めばいいから。

 

けいみー
転職で怖いと感じ、一歩が重くて動けないのは普通なので、不安になる必要はありませんよ。

 

そこで今回は転職が怖い・動けない原因と対処法について解説します。
本記事を読むことで、転職への不安を解消することができ、未来への一歩を踏み出せるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • 「転職したいけど怖いから動けない」のは普通です
  • 転職が怖いから動けない原因とは?
  • 転職したいのに怖いから動けない人が抱えるリスク
  • 転職が怖いから動けない時の3つの対処法

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 けいみー(@keimii41

 

「転職したいけど怖いから動けない」のは普通です。

「転職したいけど怖いから動けない」のは普通です。

 

結論から言うと、転職したいけど怖いから動けないのは普通です。

先日、こんなツイートをしました。

 

 

何かを始める時って、不安で頭がいっぱいになり、前向きに考えられなくなってしまうもの。

 

けいみー
実際、僕は新卒で入った会社を1年で退職しましたが、怖いなんてもんじゃなかったですよ。

 

特に転職となると、人生のターニングポイントになる大事な決断なので、怖いし動けないのは当然なんです。

怖くて動けない自分を、どうか責めないでくださいね。

 

>>【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説

 

転職はみんな怖いから動けない

 

転職したいけど怖いから動けないのは、あなただけではありません。

大手転職サイトdodaが、2,000人のビジネスパーソンを対象に行った『転職意識調査』では、転職した時の不安の大きさを明らかにしています。

 

転職した先で活躍する自信と不安の問いについて、「自信がある」と答えた人はたったの16.6%。

逆に55.5%と半分以上の人が、「不安の方が大きい」と感じているということ。

 

「転職したいけど怖いから動けない」のは普通です。

引用:doda 『ビジネスパーソン2,000人の転職意識調査

 

この問いでは転職先で活躍できるかどうかについてですが、転職には他の不安や恐怖もあります。

例えば、「人間関係がうまくいくかどうか」や「給料が下がったらどうしよう」などです。

未知の世界に飛び込むわけですから、怖いと思うことや不安になるのは当たり前なんですよね。

 

けいみー
とはいえ、不安は人によって異なるので、こればかりは転職活動をしてみないとわかりません。

 

転職活動は年齢が上がるほど不利になるので、動けないまま時間だけが過ぎて手遅れになります。

やって失敗する後悔よりも、やらない後悔の方がよっぽど大きなリスクですよ。

 

怖い感情を乗り越えて救われた筆者の体験談

 

僕は新卒で入社した会社を、1年経たずして転職した経験があります。

転職した理由はたくさんありますが、一番はサービス残業と上司のパワハラです。

ただでさえ残業続きで体力的にきついのに、毎日のように上司に怒鳴られていました

 

けいみー
正直、入社して3ヶ月くらいで転職を考えたこともあります。

 

しかし、「入社して3年は頑張れ」と言われたことと、転職して人生がめちゃくちゃになったら怖いと思い動けませんでした。

結果的に1年で転職の決意をしたのですが、今では「怖い感情を乗り越えて行動して良かった!」と心の底から思っています。

あのまま会社に残って追い込まれていたら、それこそ人生がめちゃくちゃになっていたから。

 

けいみー
転職は人生に何度もあるものでもないので、怖い気持ちに勝てずに動けないのもわかります。

 

例え今の現状が辛かったとしても、転職の不安の方が遥かに大きいですよね。

僕から言えることは、「やってみなければ何もわからない」ということ。

僕と同じように、実際にやってみると、今まで感じていた怖さは嘘のように消えるかもしれません。

 

まずは”一歩だけ”踏み出す勇気を出してくださいね。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

転職が怖いから動けない原因とは?

転職が怖いから動けない原因とは?

 

転職が怖いから動けない原因を解説します。

「転職が怖い」という感情は、わからないからこそ動けない状態になってしまいます。

謎の不安を解消するためにも、怖い原因を明確にしていきましょう。

 

✓ 転職が怖い・動けないと感じる原因

  1. 仕事についていけるか不安
  2. 人間関係がうまくいくか不安
  3. 労働環境が悪化しないか不安

詳しく解説します。

 

転職が怖い原因①:仕事についていけるか不安

 

転職が怖いから動けない原因は、仕事についていけるか不安だから。

転職で別の会社に行くと、雰囲気から考え方までゴロっと変わります。

特に別業界や別業種に転職したいと思っている人は、「自分が通用するのか?」という不安が怖いと感じるんです。

 

けいみー
つまり、自分の自信のなさからくる怖さから、動けなくなるということ。

 

通用するかわからない不安は転職にはつきものでして、動けずに現状維持を選んでしまう人も多いです。

とはいえ、怖いからといって何も行動しなければ、今の現状は何も変わりません。

転職したいのに、怖いからという理由で動かけなければ、必ず後悔しますよ。

 

>>【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説

 

転職が怖い原因②:人間関係がうまくいくか不安

 

転職が怖いから動けない原因は、人間関係がうまくいくか不安だから。

転職すれば、一から人間関係を構築しなければならないので、不安になるのも当然です。

今の会社で人間関係の悩みがない人ほど、「怖い」と感じる傾向にあります。

 

けいみー
仕事で人間関係が悪いのはつらくなるので、怖いですよね。

 

とはいえ、今の会社でうまく立ち回れている人なら、転職しても問題ないことがほとんど。

逆に、今の会社で人間関係が悪い人は、リセットする良いチャンスですよ。

 

転職が怖い原因③:労働環境が悪化しないか不安

 

転職が怖いから動けない原因は、労働環境が悪化しないか不安だから。

例えば、「給料が下がったらどうしよう」とか「残業時間が増えたらどうしよう」などですね。

転職して今の労働環境より悪くなることを考えると、怖いから動けないという負の連鎖が起こります。

 

けいみー
労働環境については、転職活動のリサーチと交渉で解決できますよ。

 

転職サイトで口コミを調べたり、転職エージェントでキャリアアドバイザーに相談すれば、ある程度の不安は取り除けます。

また、転職活動で内定をもらえた会社と今の水準を最低条件として交渉すれば、悪化することはありませんよ。

 

関連記事:転職で給与交渉の相場はいくら?タイミングとコツを解説

 

転職したいのに怖いから動けない人が抱えるリスク

転職したいのに怖いから動けない人が抱えるリスク

 

転職したいのに怖いから動けない人が抱えるリスクについて解説します。

結論から言うと、「転職したい」のにしないのはリスクしかありません。

 

✓転職が怖い・動けない人のリスク

  1. 不安から不満に変わる
  2. 手遅れになってから後悔する

詳しく解説します。

 

動けない人のリスク①:不安から不満に変わる

 

転職が怖いから動けない人のリスクは、不安から不満に変わることです。

転職したいけど怖いという不安から、抜け出せずにズルズル惰性で働いていると、いつの日か不満に変わります。

「うちの会社はだめだ」や、「給料が安いくせに」という愚痴ばかり言う上司と一緒です。

 

けいみー
肝心な時に動けない人が歳を取ると、口だけの老害社員になってしまうんですよね。

 

その不満は徐々にエスカレートし、文句ばかりの使えない社員になります。

不満ばかりでモチベーションがない人が、社会人として成長できるはずがないから。

「転職して今を変えたい!」と思える今こそが、行動できるチャンスですよ。

 

動けない人のリスク②:手遅れになってから後悔する

 

転職が怖いから動けない人のリスクは、手遅れになってから後悔することです。

転職はいつまでもできるわけではなく、年齢を重ねるごとに高いスキルが求められるようになるから。

具体的には、29歳までが第一の節目でして、30歳を超えると一気に求められるものが変わります。

 

けいみー
専門的なスキルや、マネジメントスキルなどですね。

 

特に、別業界・別業種など未経験の分野に転職したいと思っている人は、早いに越したことはありません。

転職は怖いしなかなか動けないかもしれませんが、いつの間にか手遅れになってしまいます。

人は最後、やって失敗したことよりも”やらなかったこと”に後悔して死ぬんです。

 

後悔のない人生を歩むためにも、転職したいという気持ちを強く持って、一歩進みましょう。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

転職が怖いから動けない時の3つの対処法

転職が怖いから動けない時の3つの対処法

 

転職が怖いから動けない時の対処法を解説します。

3つの対処法を知ることで、「転職が怖い」と感じる不安を解消できますよ。

 

✓ 転職が怖い・動けない時の対処法

  1. 転職が怖い原因を考える
  2. 転職したい理由を再認識する
  3. やらなきゃいけない環境を作る

詳しく解説します。

 

動けない時の対処法①:転職が怖い原因を考える

 

転職が怖いから動けない時の対処法1つ目は、転職が怖い原因を考えることです。

自分が転職の何に怖いと感じているのか、なぜ動けないのかを明確にしましょう。

 

例えば、労働環境が悪化するのが怖い場合は、自分の生活で譲れない部分を洗い出してみます。

 

けいみー
僕の場合は、残業月40時間まで、土日祝日休み、年収500万円以上です。

 

自分の条件に妥協をせずに転職活動をすることで、面接を受ける前に悪化しそうな会社を排除できます。
とはいえ、自分で一から探すとなると大変ですよね。

転職エージェントなら、あなたに合った会社をピックアップしてくれるので、自分で探す手間も不安も減りますよ

 

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

動けない時の対処法②:転職したい理由を再認識する

 

転職が怖いから動けない時の対処法2つ目は、転職したい理由を再認識することです。

「転職したい」と思った理由を明確にすることで、不安よりも期待感が超えるようになるから。

例えば、職場の人間関係が原因で転職したい場合は、転職すれば人間関係をリセットできます。

 

けいみー
大人になってからの人間関係のこじれは、プライドが邪魔してうまく修復できないんですよね。

 

しかし、転職して新しい職場にいけばストレスは無くなりますし、また一から人間関係を築くことができます。

怖いからといって転職を諦めてしまえば、これから先ずーっとストレスを抱えながら働かなければなりません。

「転職したい」と思った原因を解決したいと願えば、自然とポジティブに動けるようになりますよ。

 

動けない時の対処法③:やらなきゃいけない環境を作る

 

転職が怖いから動けない時の対処法3つ目は、やらなきゃいけない環境を作ることです。

人は環境に左右される生き物なので、やらなきゃいけない環境なら必然的にやるようになるから。

転職が怖いからこそ、”まずやってみる”ことが大切なんですよね。

 

けいみー
その点、転職活動は無料でできますし、する分にはリスクが0なので安心です。

 

転職活動を始めてみて、内定をもらえて初めて悩む時がきます。

もし自分が納得しなければ、内定が出ても転職しなければ良い話なので、リスクは0だということ。

 

僕も転職活動を始めるまでは怖い感情がありましたが、いざ始めてみると、全く怖さを感じなくなりました。

むしろ、「こんな会社もあるんだ」「今の会社から早く抜け出したい!」と前向きにとらえることができたんです。

”まずやってみる”ために、転職サイトやエージェントに無料登録してやらなきゃいけない環境を作りましょう。

 

✓ 登録しないと損する転職エージェント

どの業界でも登録必須の転職エージェントおすすめ2選

リクルートエージェント

  • 転職支援実績NO.1
  • 求人数業界NO.1
  • 非公開だけで10万件以上の求人
  • 口コミ・評判
どの業界でも登録必須の転職エージェントおすすめ2選

doda(デューダ)

どの業界でも登録必須の転職エージェントおすすめ2選

パソナキャリア

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

転職が怖いから動けない人は、まずやってみよう!

転職が怖いから動けない人は、まずやってみよう!

 

転職したいけど怖いから動けない原因と対処法を解説しました。

結論、転職したいなら、まずは転職活動を始めてみましょう。

僕がそうだったように、いざ始めてみると「怖い」という感情は消え、前向きに考えられるようになるから。

 

けいみー
転職したいあなたにとって、動くリスクよりも動けないリスクの方が圧倒的に大きいです。

 

なぜなら、転職活動を始めなければ、いくら転職したいと願っても100%叶わないから。

もし転職活動がうまくいかなかったとしても、今の会社を辞めない限りは戻れます。

つまり、転職活動を始めるだけならリスクは0だということ。

 

けいみー
と言いつつ、僕も転職活動を始める前はめちゃくちゃ怖くて、たった一歩が動けませんでした。

 

僕は動けない状態が3ヶ月続きましたが、いざ始めてみると「もっと早く動けばよかった」と後悔したくらいです。

たしかに初めてのことは怖いですし、誰もが漠然とした不安を持ちます。

 

とはいえ、やってみなければ可能性は0%で、転職活動を始めるのはノーリスクです。

まずは無料登録して、自分が求める条件をキャリアアドバイザーにぶつけてみましょう。

 

今日が一番若い日なのですから、後悔のない選択をしてくださいね。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

退職時のトラブルに巻き込まれたくない人は、退職代行サービスを利用すれば円満退職できますよ。

詳しくは「退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

あなた退職を伝えたらしつこく引き止められた。退職したいけど気持ちが揺らぐ。このまま辞めて後悔しないかな? こんな悩みを解決します。退職を告げた後にしつこく引き止められると、「退職せず[…]

退職引き止めに揺らぐあなたへ。残ると必ず後悔します【理由を解説】
関連記事

あなた仕事を辞めたいのに、退職を言い出せない!怖い!上司に怒られそうだし、みんなに迷惑をかけちゃう。毎日不安に押し潰されそう・・・。 こんな悩みを解決します。仕事を辞めたいと決心して[…]

【退職を言い出せない人へ】怖い気持ちよりも100倍大切なこと
関連記事

あなた最近、仕事がつまらない。別に嫌なわけではないんだけど。つまらない仕事でも耐えるべき? こんな悩みを解決します。 仕事がつまらないと感じていると、毎日のように会社で[…]

仕事がつまらないけど耐えるべき?【結論:未来を失うだけ】

 

転職が【 怖いから動けない】あなたへ。大丈夫、それが普通です。
最新情報をチェックしよう!