給料が上がらないなら辞める!すぐに退職・転職を検討しよう

給料が上がらないなら辞める!すぐに退職・転職を検討しよう
あなた
毎年少ししか給料が上がらない。
辞めたいけど生活があるから怖い。
転職したら給料上がるって聞いたけど本当?

 

こんな悩みを解決します。

 

給料が上がらないと将来が不安になるし、会社を辞めるべきか悩みますよね。

 

結論から言うと、給料が思うように上がらないなら、すぐにでも今の会社を辞めて転職しましょう。

 

なぜなら、給料が上がらないのは今後も変わらないので、不満だけが年々増していくだけだから。

 

そこで今回は給料が上がらない会社を辞めるべき理由と対処法について解説します。

 

本記事を読むことで、給料が上がらないストレスから解放され、今より豊かな生活を送れるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • 給料が上がらないなら辞めるべき!転職を検討しよう
  • 給料が上がらない会社を辞めるべき理由
  • 給料が上がらない人が転職で年収を上げる方法

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 

 けいみー(@keimii41

 

✔ 登録しないと損する【 転職エージェント 】

リクルートエージェント

特徴:求人数NO.1、転職支援実績NO.1

【公式】https://www.r-agent.com/

▶ 口コミ・評判

doda(デューダ)

特徴:求人数10万、転職者満足度NO.1

【公式】https://doda.jp/

口コミ・評判

パソナキャリア

特徴:親身で丁寧なサポートが人気

【公式】https://www.pasonacareer.jp/

▶ 口コミ・評判

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

ちなみに、doda(デューダ)は10万件以上の圧倒的な求人数があり、僕の悩みを親身になって聞いてくれた信頼できる転職エージェントでした。

 

転職活動では、求人数の多さと第三者の意見を聞くことが大切で、このポイントだけ抑えれば転職成功率は格段にUPします。

 

無料で相談できるので、ぶっちゃけ登録しない理由がないんですよね。

 

\ 10万件以上の圧倒的求人数 /

簡単1分で登録できます

 

給料が上がらないなら辞めるべき!転職を検討しよう

給料が上がらないなら辞めるべき!転職を検討しよう

 

給料が上がらないなら辞めるべきです。

 

このまま続けても給料は上がらないことは目に見えていますし、不満を持って仕事をすること自体がデメリットだから。

 

会社が給与を大きく上げる時は、よほど業績が良いかつ、将来的に良い業績が見込める場合のみです。

 

コロナウイルスをきっかけに、誰もが将来に不安を抱いているので、まず大きく給料が上がることはないでしょう。

 

けいみー
給料が上がらないなら、自分で行動を起こして掴み取るしかありませんよ。

 

給料が上がらないから辞める人はたくさんいる

 

給料が上がらないから辞める人はたくさんいます。

 

給料が上がらないのは会社にも理由があるので、そう簡単に上がるものではありません。

 

例えば、上司の給料が年収500万円しかなかった場合、あなたの上限は500万円だということ。

 

どんなに頑張って成果を上げても、給料が上がらない会社にいれば永遠に上がらないので、優秀な人ほど辞めるのは当然です。

 

 

みんなの意見をまとめます。

 

  • 上(社長や役員)が無能
  • 給料が安くて上がらない
  • 資格を取っても給料が上がらない
  • 休日出勤しても給料が上がらない
  • ボーナスが減って給料は上がらない
  • 仕事が増えるだけで給料は上がらない
  • 会社に評価や給料に関する規定がない

など、給料に関する不満を持っている人はたくさんいます。

 

ボーナスで還元する会社はまだ良いですが、全体の約30%はボーナスすら出ません。

 

とはいえ、会社に任せていても何も変わらないので、自分で行動するしか道はありません。

 

関連記事:仕事でストレスが限界のあなたへ。最悪な症状と対処法を解説します

 

給料が上がらない!統計からみる現実

 

会社員の給料がいかに上がらないか、具体的なデータで解説します。

 

厚生労働省の調査によると、平成30年に定期昇給を行った会社は78.3%、昇給額の平均は5,675円でした

 

残りの21.7%の会社は定期昇給がないということですね。

 

また、平均昇給額5,675円は、従業員数5,000人以上の大企業や、年齢が上の管理職も全て含んだ平均値。

 

例えば、中小企業の20~30代の社員だと、昇給額は平均値よりも大幅に下回ることが予想されます。

 

給料が上がらないなら辞めるべき!転職を検討しよう

 

引用:平成30年賃金引上げ等の実態に関する調査(厚生労働省)

 

実質的に年間で2~3,000円昇給すれば良い方というところですね。

 

毎日必死に仕事をして、会社のために成果を上げて、1年で3,000円程度しか上がらないのは夢がありません。

 

給料が上がらないという現実を知った人たちは、辞めるのも仕方ありませんね。

 

なぜ給料が上がらないのか?原因を考えてみる

 

給料が上がらない会社が多いのですが、なぜ上がらないのでしょうか?

 

理由はいくつかありますが、おおまかには以下の通り。

 

  • 社員が辞めないと思っている
  • 給料を上げるほど利益が出ていない
  • 不景気のために会社に貯蓄している

 

コロナウイルスや天災の影響で、僕たち会社員が将来に不安を感じている以上に、会社も不安に感じているからです。

 

業績が良かったとしても貯金をしている会社が多いですし、そもそも業績が悪い会社は将来性がありません。

 

とはいえ、利益率が高い業界や会社であれば、昇給は少なかったとしても今の給与水準よりは上がります。

 

つまり、給料が上がらないのなら、転職して別の業界や会社に行くのが1番の近道ということですよ。

 

 

給料が上がらない会社を辞めるべき理由

給料が上がらない会社を辞めるべき理由

 

給料が上がらない会社を辞めるべき理由を解説します。

 

給料が上がらないと不満を持っているのなら、今すぐにでも辞める計画を立てましょう。

 

実際に辞めるかどうかは別として、転職活動だけなら無料かつノーリスクでできるからです。

 

けいみー
何もせずにただ愚痴を言っていても、何も変わらないどころか手遅れになりますよ。

 

✓ 給料が上がらない会社を辞めるべき理由

  1. 待ってても給料は上がらない
  2. 年齢が上がるほど転職で不利になる
  3. 不満を持ちながら仕事しても成果が出ない

 

詳しく解説します。

 

辞めるべき理由①:待ってても給料が上がらないから

 

給料が上がらない会社を辞めるべき理由1つ目は、待ってても給料が上がらないからです。

 

先ほどの厚生労働省のデータでも解説したように、大手企業でも昇給は年に数千円程度。

 

成果主義型の会社ではない限り、いくら仕事で成果を出しても給料に反映されることはありません。

 

けいみー
僕の会社も年功序列でして、仕事しないおじさんの方が高い給料をもらっているという現実。

 

 

もともとの給与水準が高ければ問題ないのですが、最初から低い場合は要注意

 

これから一生給料が上がらないどころか、会社の業績不振で給料が下がる可能性だってあり得ます。

 

つまり、自分で行動して現状を変えるしか、給料を上げる方法はありません

 

辞めるべき理由②:年齢が上がるほど転職で不利になるから

 

給料が上がらない会社を辞めるべき理由2つ目は、年齢が上がるほど転職で不利になるからです。

 

給料が上がらないのにダラダラ仕事を続けていると、年齢だけが上がっていきます。

 

具体的には、30歳を超えると転職活動は一気に不利になってしまうのが現実。

 

けいみー
30歳を超えた途端、20代とは比べられないほどの実績やスキルを求められます。

 

また、高年収の別業界に転職しようとした場合、同じ業界に転職するよりもハードルが高いです。

 

もしあなたが、いまの給料で一生過ごすことに満足なら良いのですが、おそらく違いますよね?

 

高収入の企業に転職できる年齢は限られてくるので、給料が不満なら早めに行動しましょう。

 

 

辞めるべき理由③:不満を持ちながら仕事しても成果が出ないから

 

給料が上がらない会社を辞めるべき理由3つ目は、不満を持ちながら仕事しても成果が出ないからです。

 

当たり前の話ですが、不満を持っている人と毎日イキイキ仕事をしている人では、仕事の成果が大きく変わります。

 

もし今は能力に差があったとしても、数年後の力の差は歴然ですね。

 

けいみー
仕事以外でも同じですが、モチベーション低い状態が続くと成果は出なくなります。

 

定年まで同じ会社でダラダラ仕事をするつもりならば、辞めるべきではありません。

 

しかし、この記事を読んでいるあなたは、おそらく給料が上がらないことに不満を持っているはず。

 

不満だらけで仕事ができない無能社員にならないためにも、自分の手で現状を変えましょう。

 

関連記事:仕事が続かない20代のあなたへ。原因とこれからの戦略を解説

 

給料が上がらない人が転職で年収を上げる方法

給料が上がらない人が転職で年収を上げる方法

 

給料が上がらない人が転職で年収を上げる方法を解説します。

 

給料を上げる方法は転職以外にもありますが、ぶっちゃけおすすめできません。

 

会社と交渉する方法もありますが、中小企業かつ会社にとって必要不可欠な存在でないといけないから。

 

けいみー
もちろん優秀な人はいますが、下手に交渉して失敗するリスクの方が大きいです。

 

そこで、「転職」に絞って給料を上げる方法を解説しますね。

 

✓ 給料が上がらない人が年収を上げる方法

  1. 実績やスキルを身につける
  2. 高年収や業績が良い企業に転職する
  3. 転職エージェントを最大限に活用する

 

詳しく解説します。

 

給料を上げる方法①:実績やスキルを身につける

 

給料が上がらない人が転職で上げる方法は、実績やスキルを身につけることです。

 

特定の実績やスキルを必要としている会社なら、転職者の希望通りの給料を払う可能性が高くなるから、

 

具体的には、以下の通り。

語学簿記
FPキャリアカウンセラー
プログラミングWEBデザイン
ライティングSNS運用

 

特にこれから学ぶなら、プログラミングやWEBデザインなどのITスキルがおすすめ。

 

なぜなら、コロナウイルスの影響でWEB化が急速に進んだことで、人材が不足しているからです。

 

DMM WEBCAMP」と「TECH::EXPERTなら、未経験でもスクールで学びながら、転職サポートまで受けられます。

 

まずはどちらも無料カウンセリングを受けてみて、良いと思った方を選べばOKですよ。

 

しかし、DMM WEBCAMPやTECH::EXPERTは、利用するのに数十万円かかります。

 

無料でスキル習得~転職サポートを受けられるネットビジョンアカデミーもあるので、リスク0でスキルアップできますよ。

 

\ 無料でエンジニアになれる /

簡単1分で登録できます

 

給料を上げる方法②:高年収や業績が良い企業に転職する

 

給料が上がらない人が転職で上げる方法は、高年収もしくは業績が良い企業に転職しましょう。

 

給料が上がらない原因は、年収が低い業界か業績が悪い会社だからです。

 

特に業界によって大きく年収が変わるので、似たような仕事内容で給料を上げたいなら、同じ職種で別業界に行くのがベストです。

 

けいみー
例えば、同じ営業でも食品と不動産では、平均年収は全く違います。

 

今の会社で30歳まで働いたとして、年3,000円の昇給として8年間で2.4万円です。

 

ところが別の業界に転職すれば、良ければ200~300万円の年収アップを実現している人もいます。

 

つまり、給料が上がらない会社で長く働くよりも、元から年収が高い業界や企業に転職するのが早いということです。

 

給料を上げる方法③:転職エージェントを最大限に活用する

 

給料が上がらない人が転職で上げる方法は、転職エージェントを最大限に活用することです。

 

実績のない人が別業界で転職に成功するには、転職エージェントの力を借りるのが1番。

 

なぜなら、キャリアアドバイザーはそれぞれの業界を知り尽くしているプロでして、転職者にあった求人を提案してくれるから。

 

けいみー
僕は業界こそ同じでしたが、職種を変えたことで年収は1.5倍になり、仕事量は減りました。

 

自分一人では不安でしたが、転職エージェントのキャリアアドバイザーの方が丁寧に教えてくれたので、自信を持って面接に挑めましたね。

 

とはいえ、転職エージェントはたくさんあるので、中には対応が悪いエージェントもいます。

 

そこで、転職エージェントを7社利用した僕が、転職を有利にしてくれるエージェントだけを厳選しました。

 

まずは複数の転職エージェントに登録して、比較しつつ自分に合ったエージェントを見つけましょう。

 

 

給料が上がらないなら辞める決断を

給料が上がらないなら辞める決断を

 

給料が上がらないなら辞めるべき理由と、転職で年収を上げる方法について解説しました。

 

給料が上がらないと不満を持っているのなら、転職して年収を上げましょう。

 

今の仕事をダラダラ続けても給料は上がりませんし、転職できる年齢も限られてくるからです。

 

けいみー
自分で行動して掴み取るしかありません。

 

とはいえ、何かの事情で今すぐ転職できない人もいると思いますが、転職活動をしてみる価値はあります。

 

転職活動をするだけなら無料でできますし、完全にノーリスクだからです。

 

「確実に年収が上がる魅力的な企業」に内定をもらえそうになった時、初めてどうするかを考えれば良いだけ。

 

けいみー
まずは自分の市場価値を知るだけでも、同じ会社にいるよりもずっと大きな価値があります。

 

僕も転職活動をするまでは、「会社を辞めるのは怖い」と不安な気持ちでいっぱいでした。

 

ところが、いざ転職活動をしてみると、今までの自分がいかに井の中の蛙だったのかと思い知らされたんです。

 

知らない業界・知らない職種・知らない価値観と、全てが新しく視野がグッと広がりました。

 

けいみー
「なんでもっと早く行動しなかったんだろう」と後悔した程です。

 

自分の知らないことや未経験なものに、チャレンジするのは勇気がいります。

 

しかし、チャレンジしなければ100%手に入れることはできません

 

まずは自分の手でチャンスをつかみ取るだけです。

 

今日があなたにとって1番若い日なのですから、迷わずチャレンジしましょう。

 

 

転職エージェントは最低でも3つ以上は登録しましょう。

 

転職エージェントによって独占求人があるのと、比較することで相性の良いエージェントを見つけられるから。

 

複数の転職エージェントを活用して、効率よく自分に合った企業を見つけましょう。

 

もし退職時に引き止められたりトラブルに巻き込まれたら、退職代行サービスを利用すれば円満退職できますよ。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

悩んでいる人転職エージェントに門前払いされた。紹介できる求人がないと言われた。面談すらしてくれない時どうすればいい?こんな悩みを解決します。 転職エージェントに登録したのに、門前払い[…]

転職エージェントに門前払いされた!理由と対処法を解説します
関連記事

あなた退職を申し出たら上司から裏切り者扱いされた。転職することを伝えたら同僚が冷たくなった。退職したいけどなんだか気が引ける・・・。 こんな悩みを解決します。 転職[…]

転職・退職は裏切り者扱いされるが、全く気にしなくて良い理由
関連記事

悩んでいる人転職エージェント使ったけど見捨てられたかも。連絡こないし、来ても遅いし、希望と違う求人を紹介される。このままじゃ転職できないのかな?こんな悩みを解決します。 転職エージェ[…]

転職エージェントに見捨てられるとどうなる?原因と対処法を解説
給料が上がらないなら辞める!すぐに退職・転職を検討しよう
最新情報をチェックしよう!