退職時のLINEグループへの挨拶&退会タイミングを解説【例文あり】

退職時のLINEグループへの挨拶&退会タイミングを解説【例文あり】
悩んでいる人
退職する時はLINEグループへ挨拶するべき?
いつ退会すればいいかわからない。
退職時のLINEで気持ちよく終わる方法を教えて。

 

こんな悩みを解決します。

会社やバイトを退職する時、LINEグループへの挨拶の仕方や退会のタイミングに迷いますよね。

 

結論から言うと、L退職時にLINEグループで挨拶することで円満退職できるようになるので、しっかり挨拶しましょう。

なぜなら、会社を辞めても元同僚や上司と会うことがあるので、今後のために円満退職は必須だから。

 

そこで今回は退職時のLINEグループへの挨拶例と退会のタイミングについて解説します。
本記事を読むことで、LINEでの挨拶に迷うことなく、スムーズに退職できるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • 退職時のLINEグループでの挨拶【例文あり】
  • 退職時にLINEグループで挨拶すべき理由
  • 退職時のLINEグループの退会タイミング

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 けいみー(@keimii41

 

✓ 今すぐ苦痛から解放されたい人はこちら

目次

退職時のLINEグループでの挨拶【例文あり】

退職時のLINEグループでの挨拶【例文あり】

 

退職時のLINEグループで挨拶する例文を紹介します。

会社のLINEグループは簡単に連絡が取れる反面、退職時に気まずいというデメリットがありますよね。

とはいえ、退職時にしっかりLINEグループで挨拶すれば、気持ちよく退職できますよ。

けいみー
そこで、グループ別に挨拶の例文を3つご紹介します。

✓ 退職時のLINEグループでの挨拶例

  1. 同期のLINEグループ
  2. 同じ部署のLINEグループ
  3. プロジェクトのLINEグループ

詳しく解説します。

 

①:同期のLINEグループへの挨拶

 

退職時に同期のLINEグループへの挨拶をご紹介します。

同期のLINEだとフランクに話せる仲かもしれませんが、全体LINEなら丁寧に挨拶しましょう。

けいみー
あなたと同期との仲にもよるので、臨機応変に挨拶文を変えればOK。
✓ 退職時の同期LINEへの挨拶文
お疲れ様です。
このたび、〇日に退職することになりました。
急な報告になってしまいごめんさい。
この会社で皆さんと同期になれて、本当にうれしかったです。
皆さんのおかげで、辛い研修や配属後の仕事も頑張ることができました。
今まで本当にお世話になりました!
ありがとうございました。
〇〇

 

こんな感じか、仲が良ければもっとフランクでも大丈夫。
同期は会社を辞めても仲良くする可能性があるので、必ずLINEグループで挨拶をしましょう。
同期は、退職後も一生の繋がりになるかもしれませんよ。

>>退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】

 

②:同じ部署のLINEグループへの挨拶

 

退職時に同じ部署のLINEグループへの挨拶をご紹介します。

同じ部署の上司や同僚には、退職時にLINEグループで挨拶をしましょう。(メールでも可)

けいみー
もし仮に嫌いな上司だったとしても、最後くらいは気持ちよく挨拶するのがベスト。

✓ 退職時の同じ部署の人への挨拶

〇〇部〇〇課の皆様 お疲れ様です。

このたび、一身上の都合により〇月〇日に退職することとなりました。

本来であれば直接ご挨拶をするべきところ、メールにて失礼いたします。

在籍中は至らない点も多々あったかと思いますが、本当に多くのことを学ばせていただきました。

今後もこの経験を生かし、頑張っていきたい所存です。

最後になりましたが、皆様のさらなるご活躍を心よりお祈り申し上げます。

今まで本当にありがとうございました。

〇〇

 

部署の人たちには1番お世話になったはずなので、しっかりと挨拶をするべきです。

直接挨拶をするのはもちろん、LINEグループでも挨拶することで、最後まで好印象を与えることができます。

特にお世話になった人への感謝の気持ちは、最後まで全力で伝えましょう。

 

③:プロジェクトのLINEグループへの挨拶

 

退職時にプロジェクトのLINEグループへの挨拶をご紹介します。

プロジェクトの途中で退職することになると、メンバーに対して気まずいですよね。

とはいえ、自分の意思で退職することは全く問題ないので、最後はきっちり挨拶をすればOKです。

けいみー
プロジェクトの途中で辞めるのは良く思わない人がいるので、きちんと挨拶しましょう。

✓ 退職時のプロジェクトメンバーへの挨拶

〇〇プロジェクトの皆様お疲れ様です。

本来であれば直接ご挨拶をするべきところ、グループLINEにて失礼いたします。

このたび、一身上の都合により〇月〇日に退職することとなりました。

プロジェクトの途中に退職することになり、皆様にはご迷惑をおかけいたします。

このプロジェクトに参加させていただき、皆様と一緒に仕事ができて本当にうれしかったです。

最後になりましたが、皆様のさらなるご活躍を心よりお祈り申し上げます。

今まで本当にありがとうございました。

〇〇

 

会社のプロジェクトは、長いものだと数年かかるものもあります。

プロジェクトにもよりますが、退職後もどこかで一緒に仕事をする可能性も0ではないので、LINEでも挨拶するのが丁寧ですね。

 

関連記事:

プロジェクト途中で退職(転職)は無責任でない理由を解説

退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】

 

退職時にLINEグループで挨拶すべき理由

退職時にLINEグループで挨拶すべき理由

 

結論から言うと、退職時にLINEグループで挨拶すべきです。

退職後にいつどこで元同僚に会うかわかりませんし、「退職=悪」だと思う人がいるから。

退職するというだけで恨まれる可能性は低いですが、退職する時にまで嫌な気持ちになる必要はありません。

 

けいみー
退職時にLINEグループで挨拶すべき理由について、詳しく解説しますね。

✓ 退職時にLINEグループで挨拶すべき理由

  1. 感謝の気持ちを伝えられる
  2. 裏切り者だと思う人がいる
  3. 退職後も関わる可能性がある

詳しく解説します。

 

理由①:感謝の気持ちを伝えられるから

 

退職時にLINEグループで挨拶すべき理由は、感謝の気持ちを伝えられるからです。

今までお世話になった会社や同僚に、挨拶もなしに退職するのは気持ち悪いですよね。

お互い感謝をし合って気持ちよくお別れすることで、スムーズに気持ちを切り替えることができます。

 

けいみー
もちろん、ブラック企業や人間関係が悪くて言えない場合は、無理に挨拶する必要はありません。
直接会って挨拶するのがベストですが、タイミングが合わない人に対しては、LINEグループや社内メールで挨拶しましょう。
退職者の最後の印象を、意外と周りは覚えているもの。

感謝の気持ちを思いっきり伝えて、次のステップに進むために切り替えましょう。

 

>>退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】

 

理由②:裏切り者だと思う人がいる

 

退職時にLINEグループで挨拶すべき理由は、裏切り者だと思う人がいるからです。

今でも「退職=裏切り者」と思う人がいるので、挨拶をしないと余計に裏切り者だと思われるかもしれません。

ただ会社を辞めただけなのに、裏切り者だと思われるのは嫌ですよね。

 

 

けいみー
僕も会社を辞めたいと上司に伝えた時に、「この裏切り者が!」と怒鳴られたことがあります。

もちろん気にしなくて良いですが、退職するだけでも悪く思う人は意外と多いので、できれば挨拶して気持ちよく退職しましょう。

直接言うのが難しければ、LINEグループで挨拶するだけでも、自分の気持ちが前向きに変わりますよ。

詳しくは「転職・退職は裏切り者扱いされるが、全く気にしなくて良い理由を解説」へ

 

理由③:退職後も関わる可能性がある

 

退職時にLINEグループで挨拶すべき理由は、退職後も関わる可能性があるからです。

「どうせ辞めるからどう思われても良い」と思う人もいますが、マジで退職後にいつどこで接点があるかわかりません。

退職しても関わる可能性が0ではない以上、無駄に悪いイメージを持たれるのはデメリットしかないですよね。

 

1つの挨拶をしなかっただけで、

  • 挨拶がなかった
  • 非常識な人だった
  • 恩知らずな人だった

などと悪く思う人もいます。

けいみー
会社員、フリーランス関係なく、思わぬところで関わる可能性があります。

 

普段の日常でも、偶然知っている人と旅行地で会うなどの偶然があって、「世間って狭いな」って思ったことが何度もあります。

実際に、僕は退職後に参加した展示会で、前職の上司にバッタリ会いました。(超気まずかった笑)

 

いつどこで遭遇するかわからないので、面倒でも退職時の挨拶はしておきましょう。

例えLINEだけだったとしても、挨拶するのとしないのでは大きな差が出ますよ。

 

詳しくは「退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】」へ

 

退職時のLINEグループの退会タイミング

退職時のLINEグループの退会タイミング

 

退職時の挨拶が終わったら、LINEグループを退会しましょう。

LINEグループ退会のタイミングは、挨拶した1~2日後がベスト。

退職した=部外者と思う人は多く、「早く退会してほしい」と言う人もいるからです。

 

悩んでいる人
退会したら薄情だと思われない?
けいみー
いえ、あくまでグループLINEのみなので、仲が良い人は個別に連絡を取りましょう。
悩んでいる人
退会しないと、社内の情報をのぞき見していると思われる?
けいみー
残った人の中には、不快に思う人がいるのも事実。キッパリ退会するのがベストですね。
いつまでも退会せずにいると、嫌味を言われるなど気持ちよく退職できないかもしれません。
上司によっては、「退職するなら今すぐにでも退会してほしい」と思っている人も多いのが事実です。

 

 

このように、退職後もLINEグループを退会しないと、不快に思う人が多いということ。

退職日に合わせて挨拶文を作り、挨拶を終えたらスパッと退会しましょう。

 

>>退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】

 

退職後のLINEグループに挨拶&退会して、気持ちを切り替えよう!

退職後のLINEグループに挨拶&退会して、気持ちを切り替えよう!

 

退職後のLINEグループへの挨拶例と退会タイミングについて解説しました。

退職が決まったら、直接会って挨拶はもちろん、LINEグループでも挨拶した上で退会しましょう。

あなたがどんなに良い人でも、退職するだけで悪く思う人が一定数いるから。

けいみー
だからこそしっかり挨拶をして、前向きな気持ちに切り替えることが大切です。
退職時にトラブルが起きるとストレスがかかりますし、転職先に悪い評判が広がることも。
LINEは社内のメールに比べてラフに送れるので、重く考えることはありません。
”自分の素直な気持ち”をそのまま伝えれば、ほとんどの場合は円満退職できるはず。

 

とはいえ、退職して嫌な気持ちになりたくない気持ちもわかります。
退職代行サービスを使えば、退職時にかかるストレスを取り払ってくれるので、使わない手はありませんよね。

退職代行サービスを使うのなら、労働組合が運営していて料金が最安値の「退職代行SARABA」一択。

 

>>職場いじめから解放される方法とは?

LINEで24時間365日相談可能

 

詳しくは「退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】」へ

 

もし転職活動をまだ始めていない人は、先に始めておくとスムーズに次のステップへ進めますよ。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

 あなた退職代行SARABAの評判や口コミはぶっちゃけどう?退職代行SARABAは失敗するって聞いたんだけど。退職代行のリアルな口コミや体験談を教えて! こんな悩みを解決します[…]

退職代行SARABAの評判や口コミはどう?断トツ人気の理由を解説
関連記事

 あなた退職代行ニコイチの評判や口コミはぶっちゃけどう?退職代行ニコイチの料金は?怪しくない?退職代行ニコイチのリアルな評判や口コミを教えて! こんな悩みを解決します。退職[…]

【体験談】退職代行ニコイチの評判や口コミは?怪しい?を解明します
関連記事

 あなた退職代行ガーディアンの評判や口コミが知りたい。退職代行ガーディアンの料金は?安全?退職代行ガーディアンは詐欺ではない? こんな悩みを解決します。 退職[…]

【暴露】退職代行ガーディアンの口コミ・評判・料金を徹底調査

 

退職時のLINEグループへの挨拶&退会タイミングを解説【例文あり】
最新情報をチェックしよう!