退職代行を使うのに罪悪感なんていらない!なぜなら会社が悪いから

退職代行を使うのに罪悪感なんていらない!なぜなら会社が悪いから
あなた
退職代行を使うの気が引ける。
罪悪感しかないけど良いのかな?
実際に使った人の声が聞きたい。

 

こんな悩みを解決します。

 

退職代行を使ってみたけど、なんだか罪悪感があって使うか迷いますよね。

結論から言うと、退職代行を使うことは悪いことではないので、罪悪感を感じる必要はありません。

なぜなら、退職代行は全うなサービスですし、使うことでメリットがたくさんあるから。

 

そこで今回は退職代行で罪悪感を感じる人・感じない人のリアルな声をご紹介します。
本記事を読むことで、罪悪感なくスムーズに退職できるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • 退職代行で罪悪感に悩む人の声
  • 退職代行を使っても罪悪感がなかった人の声
  • 退職代行で罪悪感を感じる人の特徴
  • 退職代行を使うメリット・デメリット【罪悪感ある?】

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール けいみー(@keimii41

 

✓ 今すぐ解放されたい人はこちら

目次

退職代行で罪悪感に悩む人の声

退職代行で罪悪感に悩む人の声

 

退職代行を使う罪悪感に悩む人の声について解説します。

罪悪感に悩む人はたくさんいます。

 

けいみー
とはいえ、ぶっちゃけ罪悪感を気にする必要はないですよ。

✓ 退職代行に罪悪感がある人の声

  1. 自分で言えない虚しさ
  2. 残った人に迷惑をかける
  3. 職場の雰囲気が良かった

詳しく解説します。

 

罪悪感がある人①:自分で言えない虚しさ

 

 

退職代行で罪悪感に悩むケース1つ目は、自分で言えないことです。

よくドラマにあるような、自分で退職願を出すイメージが強いから。

退職を自分で伝えることで、「辞めた」という実感が湧きやすくなります。

 

けいみー
とはいえ、退職を自分で伝えても辞められるとは限りません。

 

僕がブラック企業にいた時は、退職願を出しても受け取ってもらえませんでした。

退職をするのは自由なはずなのに、なぜか自由に辞められなかったんですよね。

退職代行を使うのは悪いことではないので、ストレスが溜まるくらいなら使うべきですよ。

 

>>退職代行おすすめランキング10選【全50社から徹底比較】

 

罪悪感がある人②:残った人に迷惑をかける

 

 

退職代行で罪悪感に悩むケース2つ目は、残った人に迷惑をかけることです。

自分が急に辞めることで、残った人の負担が増える想像をしてしまうから。

特に人手不足が当たり前の職場だと、申し訳なくなる気持ちもわかります。

 

とはいえ、人手不足はあなたのせいではありませんよね。人手不足はもちろん、退職者の補てんを考えるのは会社の責任。

つまり、退職者が責任を感じる必要はないということです。

 

退職代行を使わせる会社が悪いので、気にすることないですよ。

>>退職代行を使う人はクズではない!悪いのは会社です。

 

罪悪感がある人③:職場の雰囲気が良かった

 

 

退職代行で罪悪感に悩むケース3つ目は、職場の雰囲気が良かったからです。

職場でよくしてもらった記憶があると、罪悪感に悩む人が多い傾向にあります。

退職代行を使うことで、裏切ってしまった感覚になってしまう人もいますね。

 

とはいえ、退職代行を使うことは、決して裏切りではありません。

なぜなら、雰囲気が良かったからこそ、退職を伝えづらいというケースもあるから。

 

けいみー
退職代行を使うことで、余計なトラブルもなくスムーズに辞められるんですよね。

 

関係をスパッと解消するために使うこともできるので、罪悪感は気にしなくて大丈夫ですよ。

>>退職代行は会社への裏切りではない。裏切り行為はむしろ会社の方

 

退職代行を使っても罪悪感がなかった人の声

退職代行を使っても罪悪感がなかった人の声

 

退職代行で罪悪感がなかった人の声についてご紹介します。

罪悪感がないどころか、清々したという人もいるくらい。

 

けいみー
僕もそのタイプでして、退職代行を使ったことで気持ちがスッキリしました。

✓ 退職代行に罪悪感がない人の声

  1. 会社にされた仕打ちがひどかった
  2. 助けてもらった気持ちが強い
  3. 引き止められて大変だった

詳しく解説します。

 

罪悪感がない人①:会社にされた仕打がひどかった

 

 

退職代行で罪悪感がなかったケース1つ目は、会社にされた仕打ちを考えるケースです。

上司のパワハラやサービス残業を強いられていた場合、罪悪感よりも解放感の方が強くなるから。

また、職場のいじめや嫌がらせも同じですね。

 

けいみー
退職代行を使うことに罪悪感があったとしても、「あんな会社だったから仕方ないか」と正当化できます。

 

このように、職場環境が嫌であればある程、罪悪感がなくなってきます。

退職代行を使うことは、決して悪いことではなく、困った人を助ける正当なサービスです。

3万円近くの料金を支払って代行してもらうのですから、胸を張ってOKですよ。

 

>>退職代行おすすめランキング10選【全50社から徹底比較】

 

罪悪感がない人②:助けてもらった気持ちが強い

 

 

退職代行で罪悪感がなかったケース2つ目は、罪悪感よりも助けてくれた気持ちが強いことです。

仕事で疲弊してストレスが溜まった状態が続くと、抜け出すだけでかなり大変だから。

辞められない自分の代わりになってくれる退職代行は、まさに救世主なんですよね。

 

けいみー
僕も前の職場が嫌で、耐えきれずに退職代行を使いました。

 

使う前は「怪しいんじゃないか?」と不安でしたが、使ってみたらめちゃくちゃ簡単でした。

もっと前に使いたかったくらい、嫌な職場から解放されたという気持ちが強かったですね。

退職代行を使うのに、罪悪感は0で問題ないですよ。

 

>>退職代行を使ったら後悔・・・体験談からわかる失敗事例と注意点を徹底解説

 

罪悪感がない人③:引き止められて大変だった

 

 

退職代行で罪悪感がなかったケース3つ目は、引き止められて大変だったケースです。

退職の意思を伝えたら、引き止められて辞めさせてもらえない人がいます。

僕もその一人でしたが、辞めたいのに辞めさせてもらえないのはつらいですよね。

 

けいみー
いくらお世話になった会社でも、引き止めがしつこいと嫌気がさすものです。

 

そもそも、退職は相談するものではなくて、“決定事項”を伝えるもの。

つまり、「退職したい」ではなく「退職します」で済むはずなんです。

会社に引き止められたとしても、自分の人生なのですから、従う義理はありませんよ。

>>労働組合で失敗しない退職代行とは?

LINEで24時間相談できます

口コミ・評判

 

>>退職代行おすすめランキング10選【全50社から徹底比較】

退職代行で罪悪感を感じる人の特徴

退職代行で罪悪感を感じる人の特徴

 

退職代行に罪悪感を感じる人の特徴について解説します。

罪悪感を覚えるのはおかしいことではないですし、むしろ普通の感情です。

 

けいみー
会社を退職するということは、それだけ重い決断ということですよね

✓退職代行に罪悪感を感じる人の特徴

  1. 弱さを認めないプライドの高い人
  2. 真面目で責任感がある人
  3. 同僚を気遣える優しい人

詳しく解説します。

 

特徴①:弱さを認めないプライドの高い人

 

退職代行で罪悪感を覚える人は、弱さを認めないプライドの高い人です。

残った同僚や上司に、「あいつは退職代行を使って辞めた」と思われたくない感情が働いているから。

年代が上になればなる程、退職代行は馴染みのないサービスです。

 

そもそも退職代行は万人受けするものではないので、受入難いのは仕方ありません。

使うことで、自分の弱さを認めることにもなりますからね。

 

とはいえ、退職代行は立派なサービスであり、家事代行やタクシー代行と何ら変わりありません。

お金を払って退職手続きが得意な人に代行してもらうだけ。

意地を張ってストレスに正面衝突する必要はないですよ。

 

>>退職代行を使って新卒入社3ヶ月で辞めた後輩の話【体験談】

 

特徴②:真面目で責任感がある人

 

退職代行で罪悪感を覚える人は、真面目で責任感がある人です。

会社に対してお世話になった気持ちがあると、『退職=裏切り』と感じてしまうから。

責任感が強い人ほど、罪悪感を感じやすくなります。

 

とはいえ、責任感の強さから自分を責めてしまうのはデメリットです。

責任を感じて退職を先延ばしにしても、自分の中にどんどんストレスが溜まっていくだけだから。

 

まずは、『退職=申し訳ないこと』という認識をなくすことが最優先です。

退職代行を使わなくても、少なからず罪悪感はあるので、気にする必要はありませんよ。

 

>>退職代行はずるい?【結論:逃げないと必ず後悔します】

 

特徴③:同僚を気遣える優しい人

 

退職代行で罪悪感を覚える人は、同僚を気遣える優しい人です。

なぜなら、「自分がいきなり居なくなったら迷惑かな」と、自分のストレスよりも同僚の苦労を気にしているから。

 

けいみー
自分勝手な人が多い今の社会で、自分が辞めた後のことを考えるあなたは、めちゃくちゃ優しい人です。

 

しかし、周りを気遣ってなかなか退職できないのであれば、本末転倒ですよね。

自分の人生なのですから、自分を犠牲にしてまで周りの人のことを考えなくても大丈夫ですよ。

 

とにかく優しいあなたは、きっとどんな会社に行ってもうまくやっていけます。

自分で退職を伝えるのはかなり勇気がいることなので、退職代行を使うのも選択肢の一つですよ。

 

>>労働組合で失敗しない退職代行とは?

LINEで24時間相談できます

口コミ・評判

 

>>退職代行おすすめランキング10選【全50社から徹底比較】

退職代行を使えば解放される。罪悪感はいらない

退職代行を使えば解放される。罪悪感はいらない

 

退職代行を使うのに罪悪感を感じる理由と特徴について解説しました。

退職代行を使うことで、罪悪感を感じる人も中にはいます。

しかし、退職代行を使うことは、悪いことではありません。

 

なぜなら、お金を払ってプロに代行するという行為は、世の中にたくさんあるから。

家事代行やタクシー代行はもちろん、美容院やクリーニング、飲食店も全く同じです。

自分でできないことや自分よりも優れている人に、お金という対価を払ってサービスを受けているだけですよね。

 

けいみー
僕も退職代行を使った時は、しばらく罪悪感に悩まされていました。

 

しかし、時間とともに罪悪感は消え、しならくすると、むしろ心が浄化されたかのようにスッキリしたんですよね。

あのまま会社に残り、地獄のような毎日を送ることを想像すると、吐き気がするくらいです。

 

退職代行を使うことは悪いことではありません。

誰だって自分の口で言いたいし、円満退職したい気持ちがあるのは当然です。

しかし現実は甘くはなく、スムーズに退職できる会社の方が少ないのも事実。

 

けいみー
つまり、退職代行を使わせる会社が悪いんです。

 

人生はたった一度きりです。

退職代行を使う罪悪感よりも、今の仕事を嫌々続ける方がずっと苦痛なはずです。

自分にとって後悔のない選択をしてくださいね。

 

詳しくは「退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

 あなた退職代行SARABAの評判や口コミはぶっちゃけどう?退職代行SARABAは失敗するって聞いたんだけど。退職代行のリアルな口コミや体験談を教えて! こんな悩みを解決します[…]

退職代行SARABAの評判や口コミはどう?断トツ人気の理由を解説
関連記事

 あなた退職代行ニコイチの評判や口コミはぶっちゃけどう?退職代行ニコイチの料金は?怪しくない?退職代行ニコイチのリアルな評判や口コミを教えて! こんな悩みを解決します。退職[…]

【体験談】退職代行ニコイチの評判や口コミは?怪しい?を解明します
関連記事

 あなた退職代行ガーディアンの評判や口コミが知りたい。退職代行ガーディアンの料金は?安全?退職代行ガーディアンは詐欺ではない? こんな悩みを解決します。 退職[…]

【暴露】退職代行ガーディアンの口コミ・評判・料金を徹底調査
退職代行を使うのに罪悪感なんていらない!なぜなら会社が悪いから
最新情報をチェックしよう!