退職代行を使って新卒入社3ヶ月で辞めた後輩の話【体験談】

退職代行を使って新卒入社3ヶ月で辞めた後輩の話【体験談】
あなた
もう仕事に行きたくない
バックレるのはまずいかな?
退職代行はバックレと何が違うの?

 

こんな悩みを解決します。

 

退職を言い出す勇気がなかったり、言っても辞めさせてもらえないとバックレたくなりますよね。

 

結論から言うと、退職代行を使えばバックレるリスクを負うことなく、円満退職できます。

 

なぜなら、正当な退職手続きを、あなたの代わりに代行してくれるから。

 

そこで今回は退職代行とバックレの違いとリスクのない辞め方について解説します。

 

本記事を読むことで、「退職を言い出せない」と悩むことがなくなり、スムーズに即日退職できるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • 【結論】退職代行は新卒が使っても問題ない
  • 退職代行を使って新卒で辞めた後輩の話【体験談】
  • 退職代行を使って新卒で辞める時の注意点

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 けいみー(@keimii41

 

✔ 退職代行おすすめランキング3選

退職代行SARABA

特徴:労働組合で交渉可・最安値

料金:27,000円

【公式】https://taisyokudaikou.com/

▶ 口コミ・評判

退職代行ガーディアン

特徴:労働組合で交渉可

料金:29,800円

【公式】https://taisyokudaiko.jp/

▶ 口コミ・評判

退職代行ニコイチ

特徴:16年の実績

料金:27,000円

【公式】https://www.g-j.jp/lp04/

▶ 口コミ・評判

詳しくは「退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】」へ

 

【結論】退職代行は新卒で使っても問題ない

【結論】退職代行は新卒で使っても問題ない

 

退職代行は新卒でも使うべきです。

 

なぜなら、起業は新卒で採用したばかりの人材を簡単には手放さないから。

 

✓ 新卒で退職代行を使うべき理由

  1. 無理に引き止められる
  2. いくらでもやり直しがきく
  3. 退職代行を使うリスクはない

 

詳しく解説します。

 

退職代行を新卒で使う理由①:無理に引き止められる

 

 

退職代行を新卒で使う理由1つ目は、無理に引き止められるから。

 

新卒採用にはコストも手間もかかるので、会社が退職を阻止しようとするのは当然です。

 

特にブラック企業だと、「この業界では働けなくなる」「転職なんてできない」などと嘘をつくことも。

 

けいみー
入社して日が浅いほど、会社としては引き止めにきますよ。

 

新卒3ヶ月で辞めた後輩は、約1ヶ月の間、人事部長から何度も呼び出されて説得されたようです。

 

とはいえ、会社に引き止める権利はないですし、思っていた理想と違うなら退職して問題ありません。

 

引き止められるからと言って、バックレだけは絶対に避けましょう。

 

退職代行を新卒で使う理由②:いくらでもやり直しがきく

 

 

退職代行を新卒で使う理由2つ目は、いくらでもやり直しがきくことです。

 

新卒3年目以内なら、第二新卒として転職できるから。

 

3年を超えると転職活動では即戦力として見られるので、ハードルが高くなります。

 

けいみー
ぶっちゃけ、新卒で会社選びに失敗する人は多いです。

 

僕も新卒で入社した会社がブラック企業で、1年未満で転職しました。

 

「就職活動で妥協しなければ良かった」と心から後悔したのを覚えています。

 

とはいえ、新卒ならいくらでもやり直しがきくので、退職するなら早くしてしまいましょう。

 

退職代行を新卒で使う理由③:退職代行を使うリスクはない

 

退職代行を新卒で使う理由3つ目は、退職代行を使うリスクがないことです。

 

新卒だろうと、退職代行を使うことでリスクが高くなることはありません。

 

むしろ新卒だと無理に引き止められるので、退職代行を使った方がリスクが低いとも言えますね。

 

けいみー
間違っても、会社をバックレるのは絶対にダメです。

 

学生時代のバイトならまだしも、社会人になってバックレると将来に危険が及ぶから。

 

会社をバックレるくらいなら、退職代行を利用することをおすすめします。

 

料金は3万円前後かかりますが、安全かつリスク0で退職できますよ。

 

詳しくは「【退職代行とバックレの違い】リスクのない辞め方を解説」へ

 

退職代行を使って新卒3ヶ月で辞めた後輩の話【体験談】

退職代行を使って新卒3ヶ月で辞めた後輩の話【体験談】

 

退職代行を使って新卒3ヶ月で辞めた後輩の話をご紹介します。

 

後輩から話を聞いて、新卒で退職したいと思った気持ちも理解できました。

 

けいみー
会社は良くても、部署に問題がある場合もあります。

 

退職代行を使って新卒で辞めた理由

 

退職代行を使って新卒で辞めた後輩の、辞めた理由は全部で3つ。

 

✓後輩が新卒で辞めた理由

  1. 行きたくない部署に配属になった
  2. 毎日雑用で残業ばかりされていた
  3. 上司から毎日のように「〇ね」と言われていた

 

希望の部署に配属できなかったものの、最初は「切り替えて頑張ろう!」と思っていたそうです。

 

しかし、パワハラ上司から毎日のように怒られ、何をするのも嫌になっていっていきました。

 

けいみー
僕とは違う部署でしたが、たしかにヤバイオーラが漂っていましたね。

 

徐々に休みがちになった後輩は、人事部に本気で相談していたにも関わらず、何も対処してくれない始末。

 

人事部長からは「もう少し頑張れ」と言われ、退職は絶対に許さないと釘をさされました。

 

さすがに対応が酷すぎるので、僕も退職代行を使って辞めたのは正解だったかなと思っています。

 

退職代行の依頼~辞めるまでの流れ

 

退職代行に依頼して辞めるまでの流れをご紹介します。

 

ちなみに、後輩は退職代行SARABAという退職代行を使いました。

 

けいみー
退職代行を使って辞めた後輩に、後日会って話を聞いた内容です。

 

後輩は、退職代行サービスに連絡をしてからたった2日で退職。

 

✓ 退職代行を利用した流れ

  1. LINEで連絡
  2. 質問に答える(雇用形態など)
  3. 正式に依頼
  4. 料金の振込
  5. 退職日などの打ち合わせ
  6. 退職までの流れを確認
  7. 退職完了
  8. 退職後の手続き(書類など)

 

ここまでのやり取りが、全部で2日間だけというのは驚きです。

 

後輩は、退職代行の対応もめちゃくちゃ慣れていて、「話がトントン拍子に進んだ」と言っていました。

 

けいみー
依頼する退職代行にもよりますが、実績のある退職代行なら安心できますね。

 

また、会社とは一切連絡を取らず、嫌いな上司とおさらばできたようですよ。

 

退職完了後、会社からの貸出物を郵送で返却し、離職票や私物を受け取って終了。

 

新卒で退職するとなるとトラブルになりそうですが、退職代行を使ったことでスムーズに辞められたようですよ。

 

退職代行を使って辞めた後の後輩

 

退職代行を使って新卒で辞めた後の後輩は、とても幸せそうでした。

 

彼が辞めて半年ほど経ってから話を聞いたのですが、うちの会社にいた時と比べてイキイキしていたんですよね。

 

うちの会社もそこそこホワイトですが、部署によっても異なりますし、合わない人もいます。

 

けいみー
一番大切なのは、自分に合った会社に入り、やりたいこと仕事ができることです。

 

後輩の彼にとってはうちの会社が合わず、転職した会社がピッタリだったということ。

 

嫌な環境で働き続けても時間の無駄なので、決断は早ければ早いほど良いです。

 

特に新卒3年目以内なら、第二新卒として転職できるので、いくらでもやり直しがききますよ。

 

 

 

退職代行を使って新卒で辞める時の注意点

退職代行を使って新卒で辞める時の注意点

 

退職代行を使って新卒で辞める時の注意点を解説します。

 

新卒で辞めても問題はないのですが、気をつけなければいけない点が3つあります。

 

けいみー
間違えると後で後悔するかもしれないので、しっかりと覚えておいてくださいね。

 

✓ 退職代行を使って辞める時の注意点

  1. 自己分析をする
  2. 安全な退職代行を選ぶ
  3. 早めに転職活動を始める

 

詳しく解説します。

 

退職代行で辞める時の注意点①:自己分析をする

 

退職代行を使って新卒で辞める時の注意点は、自己分析をすることです。

 

自分分析をしないと、自分に合わない会社に転職してしまい、同じ失敗を繰り返すことになるから。

 

具体的には、

  • 自分ができること
  • 自分がしたいこと
  • 自分がやるべきこと

 をきちんと理解していないと、自分に合った会社を見つけることはできません。

 

けいみー
僕もそうだったのですが、学生の時に就職活動で妥協して会社を選びました。

 

その結果ブラック企業に入社してしまい、すぐに辞めることになってしまったんです。

 

転職でも同じように、いかに”自分に合った会社”を見つけることができるかが鍵になります。

 

これでもか!というくらい、全て書き出してみましょう。

 

退職代行で辞める時の注意点②:安全な退職代行を選ぶ

 

退職代行を使って新卒で辞める時の注意点は、安全な退職代行を選ぶことです。

 

退職代行サービスは全国で100社以上もあり、悪徳業者も紛れているから。

 

依頼する退職代行を間違えると、退職時にトラブルに巻き込まれる危険があるので注意してくださいね。

 

けいみー
退職代行は、運営元を大きく3つに分けることができます。

 

✓ 退職代行の運営元

  • 一般企業
  • 労働組合
  • 弁護士

 

一般企業だと有給消化や退職金の交渉をするのは違法ですが、労働組合や弁護士なら可能です。

 

また、退職代行の相場は3~5万円なのですが、一般企業だと料金が極端に安い(もしくは高い)ものもあるので注意してください。

 

安いからと言って飛びつくと、ノウハウを持っていなかったり、対応がいい加減な退職代行に当たってしまう危険があります。

 

弁護士が確実ですが、料金が高いというデメリットもあるので、平均的な価格で交渉ができる労働組合がリーズナブルですよ

 

 

 

退職代行で辞める時の注意点③:早めに転職活動を始める

 

退職代行を使って新卒で辞める時の注意点は、早めに転職活動を始めることです。

 

新卒で辞めてから再就職までに期間が空くと、転職活動で不利になるから。

 

できれば転職先が決まってから退職するのがベストですね。

 

けいみー
入社3年以内の第二新卒の転職活動だと、早ければ1ヶ月ほどで決まります。

 

第二新卒だと、企業から新卒扱いで転職ができるので、研修を受けられるなどのメリットもあります。

 

第二新卒専門の転職エージェントがあるので、まずは登録しておきましょう。

 

転職エージェントは全て無料ですし、あなたに合った企業を一緒に探してくれるので、失敗する確率を減らしてくれますよ。

 

✓ 第二新卒の転職エージェント
20代・学歴不問・フリーターにおすすめの転職エージェント

就職Shop

  • リクルートグループで安心
  • 求人数8,500件以上
  • 書類選考なしの求人のみ
  • 口コミ・評判
20代・学歴不問・フリーターにおすすめの転職エージェント

DYM就職

  • 求人数2,000件以上
  • 相談からの就職率96%
  • 書類選考なしの求人のみ
20代・学歴不問・フリーターにおすすめの転職エージェント

ハタラクティブ

  • 転職成功率80.4%
  • 転職実績60,000人以上
  • 未経験でも正社員になれる

 

転職エージェントは、3社すべてに登録しておきましょう。

 

転職エージェントによって扱う求人が違うのと、比較して自分に合った転職エージェントを見つけるためです。

 

利用は無料なので、登録しない理由はありませんよ。

 

その他はのエージェントは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

退職代行を使えば新卒でも簡単に辞められる

退職代行を使えば新卒でも簡単に辞められる

 

退職代行を使って新卒で辞めた体験談と注意点について解説しました。

 

退職代行を使えば、新卒でも簡単に辞めることができます。

 

新卒1年以内で普通に退職を申し出ても、会社から引き止められる可能性が高いです。

 

けいみー
新卒3年以内は第二新卒でやり直しがきくので、自分に合わないと思ったら辞めてもいいんです。

 

よく「新卒3年は続けるべき」と言われることがありますが、あれはぶっちゃけ会社の都合

 

3年以内離職率がデータとして出てしまうので、就職活動で会社が不利になるからです。

 

つまり、1ヶ月だろうと3年だろうと、決断は早い方が良いということですね。

 

けいみー
とはいえ、新卒3年以内で何度も転職をするのは経歴に傷がつきます。

 

辞める原因や自己分析をきっちりして、企業選びに失敗しないように準備が必要です。

 

最後に、失敗しない退職代行と転職エージェントの記事を載せておくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

退職代行:退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】

転職エージェント:【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

あなた退職したいけど言い出す勇気が出ない。辛くてすぐにでも会社を辞めたい。退職代行なら即日退職できるって本当? こんな悩みを解決します。 退職を切り出すのは勇気がい[…]

【退職代行なら即日退職できる】理由と注意点を解説します
関連記事

あなた退職代行を使いたいけど、家族には知られたくない。退職代行使ったことが転職先にバレる?会社を辞めたいのにイマイチ踏み出せない。 こんな悩みを解決します。 退職代[…]

退職代行が親や転職先にバレる!?リスクを最小限に抑える方法を解説
関連記事

あなた退職代行を使う人はクズって聞いた。会社を辞めたいけど、クズとか非常識とか思われたくない。退職代行って実際どうなの? こんな悩みを解決します。 退職代行を使う人[…]

「退職代行を使う人はクズ」と言う人ほどブラック社畜な件
退職代行を使って新卒入社3ヶ月で辞めた後輩の話【体験談】
最新情報をチェックしよう!