退職代行サービスの闇が深い…トラブルに巻き込まれない方法を教えます

退職代行サービスの闇が深い…トラブルに巻き込まれない方法を教えます
あなた
退職代行って闇ばかりって本当?
安全に利用できる退職代行が知りたい。

 

こんな悩みを解決します。

 

結論から言うと、退職代行サービスには闇が潜んでいて、特に業者選びには注意が必要です。

例えば、法外な料金を提示してきたり、法律に違反している業者もあります。

 

そこで今回は、退職代行の闇と安全に利用できる業者について徹底解説します。

この記事を読むことで、安心して退職代行を利用できるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 けいみー(@keimii41

 

✓ 今すぐ辞めたい人はこちら

 

退職代行からわかる日本社会の闇

退職代行からわかる日本社会の闇

 

最近、急激に増えている退職代行サービス。

これって世界的にかなり異常で、日本ならではの闇が潜んでいます。

 

けいみー
退職代行ってサービスが流行るのは、とても異常なことなんです。

 

辞めるのは労働者の権利

 

退職代行が流行っていると、なぜ異常なのか?

なぜなら、退職は労働者の権利で、わざわざお金を払ってするものではないからです。

つまり、代行しなければ辞められない、辞めさせてくれない日本の会社が異常だということ。

 

けいみー
例えば、引き継ぎを理由に引き止められたり、怒って無理に辞めさせない会社もあります。

 

特に今はどの業界も人手不足ですから、数年以上働いた慣れている社員を辞めさせたくないわけです。
辞めさせたくない会社の気持ちもわかりますが、「退職の自由」は法律で定められているので仕方のないこと。
社員を引き止めたいなら、正当な評価や福利厚生、給料を上げるなど、会社側が工夫すべきです。

 

日本では辞める人は裏切り者になる

 

日本では、退職した人は裏切り者のような扱いを受けます。

時間とお金をかけて育てたのだから、会社に尽くすべきだと考えるわけです。

また日本には、「継続こそ美徳」という考え方があるので、途中で辞める人はダメな人だと思われてしまうんですね。

 

けいみー
これってかなり異常で、日本は海外に比べて転職回数が少ないのはこのためです。

 

とはいえ、2020年頃から転職市場は盛んになり、転職が当たり前になりつつあります。
あと数十年すれば当たり前になると思うので、逆に1社しか経験していない人は肩身が狭いかもしれません。

詳しくは退職代行は裏切り・・・ではない理由と対処法を徹底解説」へ

 

退職代行を使うのは悪いことではない

 

今はまだ、簡単に辞めさせてもらえない会社ばかり。

しかし、退職したい人はできるだけスムーズに退職したいと考えるので、お金を払ってでも退職代行を使います。

「退職を申し出る勇気が出ない人」「申し出たのに却下された人」など、理由はさまざまです。

 

けいみー
どれも正当な理由ですし、退職に時間をかけたくない気持ちはわかります。時間は有限ですからね

 

辞めると決意した会社と、引き止められて嫌な思いをする時間がもったいないです。
退職代行サービスは、家事代行やタクシー代行と同じで、お金を払って依頼する正当なサービスです。

 

「退職は自分で伝えるべき」という、日本人の変なプライドなんか無視して、使うべきだと思ったら使いましょう。
退職代行を使ったからといって、誰もあなたを責める権利はありませんよ

詳しくは退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

退職代行業者に隠された闇とは?

退職代行業者に隠された闇とは?

 

退職代行サービスが流行っていることに対して、日本社会の闇について触れました。

しかし実は、退職代行業者にも深い闇が潜んでいます。

 

けいみー
実際に僕が体験したことも含めて、詳しく解説していきます。

 

非弁行為の違法業者が多い

 

退職代行サービスの中には、実は違法業者も潜んでいます。

具体的には、民間企業が運営している退職代行でして、「非弁行為」に該当するものです。

非弁行為とは、弁護士資格のないものが、会社と労働条件や賃金などの協議をするというもの。弁護士法72~74条

 

けいみー
例えば、民間企業が運営しているのに、「残業未払いも交渉します!」と掲げている退職代行サービス。

 

退職代行サービスで会社と交渉できるのは、弁護士資格を持った人たちのみです。
例外的に、労働組合が運営する退職代行であれば、労働組合法にのっとって会社と交渉できます。

間違っても民間企業では会社と交渉はできないので、退職代行なら弁護士か労働組合に依頼しましょう。

 

後から料金を吊り上げる業者もある

 

民間企業が運営する退職代行サービスは、法律違反だけでなく悪質な闇が潜んでいます。

具体的には、最初は格安を提示しておいて、退職後に高額な料金を請求してくるなどです。

退職代行の料金相場は労働組合で約3万円、弁護士で約6万円なので、1万円代の退職代行には注意しましょう。

 

けいみー
買い物でも「安かろう悪かろう」って言葉がありますが、退職代行でも同じです。

 

労働組合に頼めば高くても3万円で、かつ安心して頼むことができます。
たった1万円ケチったことで、高額請求されたりトラブルに巻き込まれるリスクがあるのは、正直割に合わないですよね。

 

何度も言いますが、退職代行を依頼するなら、弁護士か労働組合が運営する退職代行サービスだけですよ。

詳しくは退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

闇を感じない安心できる退職代行3選

闇を感じない安心できる退職代行3選

 

闇が深い退職代行の中でも、安心できる退職代行を3つご紹介します。

すべて労働組合が運営する退職代行サービスなので、料金が安く会社と交渉できるので、安心して利用できます。

 

けいみー
僕は1つ目の退職代行SARABAを利用しましたが、スタッフの方も親切で、退職まで不安もなくスムーズに辞められました!

 

✓ 安心できる退職代行業者

  1. 退職代行SARABA
  2. 退職代行Jobs
  3. 退職代行ガーディアン

詳しく解説します。

 

①:退職代行SARABA

闇を感じない安心できる退職代行3選

 

安全な退職代行1つ目は退職代行SARABAです。

ぶっちゃけ、低価格かつ安心して頼みたいなら退職代行SARABA一択。

 

✔ 退職代行SARABAのメリット

  • 24,000円は業界最安水準
  • 万が一の時の全額返金保証
  • 相談時の返信がとにかく早い

労働組合が運営していて会社と交渉ができるのに、24,000円と業界最安値です。

他の退職代行だと料金が高かったり、安くても違法行為を行っている会社やサポート面で悪いところが多いんですよね。

 

けいみー
僕は深夜2;00に相談したのですが、10分以内に返信が来たときは驚きました!

デメリットとしては、公式ホームページの猫が少し胡散臭い点ですね。

おそらく退職という重い内容なので、親近感を持ちやすくなる演出?かなと思います。

僕が相談した時にも、親身になって利用者に寄り添う姿勢が伝わってきました。

退職代行SARABAならお願いしても良いと自信を持って言えます。

 

\ 当サイト人気NO.1・最安値 /

簡単1分でLINE相談できます

 

詳しくは退職代行SARABAの評判や口コミはどう?断トツ人気の理由を解説

 

②:退職代行Jobs

闇を感じない安心できる退職代行3選

 

安全な退職代行2つ目は退職代行Jobsです。

労働組合が運営する退職代行の中では料金は高めですが、それでも27,000円と相場よりはリーズナブル。

 

✔ 退職代行Jobsのメリット

  • 労働組合×顧問弁護士で安全
  • 転職相談まで幅広いサポート
  • 退職届や業務引き継ぎマニュアルがもらえる

労働組合が運営していて会社と交渉ができて、かつ顧問弁護士のサポートがある安心感。

 

デメリットとしては、料金が少しだけ高い点です。

とはいえ、高いと言っても4,000円の差なので、より高い安心して依頼したい人は「退職代行Jobs」に相談しましょう。

 

\ 労働組合×顧問弁護士 /

簡単60秒でLINE相談できます

 

③:退職代行ガーディアン

闇を感じない安心できる退職代行3選

 

安全な退職代行3つ目は、「退職代行ガーディアンです。

東京労働組合が運営する退職代行で、2020年からリリースされた、比較的新しいサービスですね。

 

✔ 退職代行ガーディアンのメリット

  • 29,800円とリーズナブル
  • 労働組合だから交渉可能
  • 東京労働経済組合は認知度高いから安心

 

退職代行ガーディアン」を運営している東京労働経済組合は、公式HPhttps://trk.or.jpもありきちんと運営していることがわかります。

 

デメリットとして、退職代行ガーディアンは2020年2月から開始した新しいサービスなので、実績数がわからないところ。

とはいえ、労働組合が運営しているので、安心して頼める安心感はありますよ。

 

\ 労働組合で安心 /

簡単1分でLINE相談できます

 

詳しくは【暴露】退職代行ガーディアンの口コミ・評判・料金を徹底調査

 

退職代行の闇は深い。慎重に選ぼう

退職代行の闇は深い。慎重に選ぼう

 

退職代行の闇と安全な退職代行サービスについてご紹介しました。

退職代行サービスは急増しているため、かなり闇が深いです。

特に、民間企業が運営している退職代行サービスは、違法性が高く悪質な場合が多いので注意しましょう。

 

けいみー
退職代行を利用するなら労働組合がおすすめです。弁護士は安全なのですが、料金が5万円~8万円とかなり高額だからです。

 

闇が深いからといって、退職代行を使ってはいけないわけではありません。
もちろん使わないに越したことはありませんが、辞められずにストレスが溜まるなら本末転倒です。
自分だけで退職するのが難しければ、退職代行に頼ってください
スパッと退職して、次のステップに気持ちよく進みましょう!

詳しくは退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

退職代行サービスの闇が深い…トラブルに巻き込まれない方法を教えます
最新情報をチェックしよう!