退職代行を使うのは非常識!?世間の評価を気にするあなたへ

退職代行を使うのは非常識!?世間の評価を気にするあなたへ
あなた
退職代行って非常識なのかな?
興味はあるけど周りの声が気になる。
どうしても退職を言えない。

 

こんな悩みを解決します。

退職代行に興味があっても、「非常識」とか「クズ」のような世間の声が気になりますよね。

 

結論から言うと、退職代行を利用することは非常識でもなんでもありません。

むしろ社員が退職代行を使いたいと思ってしまう会社が非常識です。

 

そこで今回は退職代行が非常識ではない理由と利用するメリットについて解説します。
本記事を読むことで、世間の声を気にせずスムーズに退職できるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 けいみー(@keimii41

 

✓ 今すぐ苦痛から解放されたい人はこちら

目次

【結論】退職代行は非常識ではない

【結論】退職代行は非常識ではない

 

退職代行を利用することは非常識ではありません。

理由を含めて解説します。

 

退職の意思をしっかり伝えることが大事

 

退職をするときは、どんな形であれ退職の意思を伝えることが大事です。

直接でも退職代行経由でも、退職の意思が会社に伝わることが最優先です。

言い出しにくいからとはいえ、間違ってもバックレだけはしないでください。

 

けいみー
バックレは、1番迷惑で非常識です。自分自身にもリスクがあります。

 

仮にバックレた場合、

  • 会社があなたの安否確認を取る手間が発生する
  • 無断欠勤扱いで懲戒免職になり転職しづらくなる
  • 場合により損害賠償を起こされる可能性があり、訴訟に発展する

以上のリスクがあります。

会社側も退職の手続きが滞りますし、懲戒も訴訟も非常に面倒です。

 

その点、退職代行を使えば退職の意思は会社に伝わり、スムーズに退職の手続きを取れます。

退職代行は非常識ではなく、退職の意思を伝える手段として捉えましょう。

>>退職代行とバックレどっちがいい?リスクの違いを徹底解説

 

退職代行を利用したいと思わせている会社が非常識

 

あなたに退職代行の利用を検討させている会社が非常識です。

「退職代行を使おうかな」と思っているのは、会社に何らかの問題が会社にあるからですよね。

上司に伝えづらい、上司が話を聞いてくれない、脅される、という状態になっているのではないでしょうか。

 

けいみー
退職の意思を伝えて拒否されるのって非常識ですよ

 

また、会社からのパワハラや過度なノルマの追い込みを受けていたらブラック企業です。

ブラック企業はヘタをすると労基法すら守れていないかもしれません。

そんなブラック企業の存在と考え方は、常識ではないですよね。

 

今の会社が非常識であると考えて、迷わず退職代行を使うべきです。

>>退職代行を使うのに罪悪感なんていらない!なぜなら会社が悪いから

 

退職の伝え方には労働者の自由。常識も非常識もない

 

退職の伝え方には法的基準はないので、常識も非常識もありません。

退職は労働者の自由です。

退職代行の利用は常識でも非常識でもなく、一つの退職手段です。

 

けいみー
公務員や自衛隊、特定の契約の雇用はこの限りではないので注意しましょう。

 

退職時に気にすべきは、手段よりも退職を伝えるタイミングです。

民法627条では退職の2週間前に退職の意思を伝えるという旨が記載されています。

参考:民法第627条(期間の定めのない雇用の解約の申入れ)

 

退職代行を利用する際は、このルールに従っていれば直接退職を伝えた場合と変わりありません。

伝え方が違うだけで非常識な行動ではないのです。

>>退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】

 

 

周りの声よりも自分!常識は自分の中にある

周りの声よりも自分!常識は自分の中にある

 

退職代行の利用について、周りにどう思われるかを考える必要はありません。

自分の考えを大事にして行動していくべきです。

 

けいみー
周りのことを気にして、自分を潰してしまうのは本末転倒です

 

自分にとっての常識が他人にとっては知らないことだったりしますよね。

退職代行の利用は「自分の考えを優先するべき」という観点で解説していきます

 

辞める会社の人たちに気を使う必要はない

 

もう辞めてしまいたいと思っている会社の人たちに、気を使う必要はないです。

退職代行を使ってまで辞めたいと思っているのですから。

そんな会社の人たちと、今後も良い関係でいる必要があるか考えてみましょう。

 

けいみー
僕だったらその人たちとの関係はもう不要だと思っちゃいます。

 

仮にあなたが退職代行を使った場合に、「あいつ非常識だな。」とか「人間としてどうなんだよ」とか思われたとします。

そんな事を言う人は、あなたにとって必要な存在でしょうか?そうではないですよね。

実際もう2度と会わないでしょうし、批判的な意見を言っている事すら耳に入ってこないのではないでしょうか?

 

新しい職場や環境で出会う人たちとの関係に目を向けて、先に進みましょう。

>>退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】

 

非常識という意見は自分にとって常識と思えば良い

 

他人の非常識は自分の常識と思いましょう。

事実として、退職代行を肯定する人と否定する人がいます。

 

否定派の意見

 

肯定派の意見

 

いろんな意見がありますが、感じ方は価値観によるので気にする必要はありません。

逆に同じ考えの人がいるだけでも勇気が湧きますよね。

 

悩んでいる時間が1番自分を苦しめます。

常識は自分の中にある!と勇気を持って進んでいきましょう。

>>【完全版】退職代行の体験談まとめ | 失敗やトラブルの不安を解決します!

 

家族も友人も第一にあなたのことを考えてくれるはず

 

家族や友人に非常識と言われないか心配の人もいると思います。

でも大丈夫です、家族や友人はあなたの味方で、あなたのことを1番に考えてくれます。

仮に何か言われても、使わざるを得ない状況だったと説明すればわかってもらえるはずです。

 

けいみー
我慢し続けると、鬱になってしまったり、精神障害を持ってしまう可能性もあります。

 

そうなってしまったら家族も悲しみますよね。

大切な友人も同じように、あなたの苦しむ姿を見たくないはずです。

 

中には否定的な反応をする友人もいるかもしれません。

もしそのような反応であれば、それまでの関係なのかもしれないです。

 

新しい環境で新しい出会いもあります。重く考えずに前に進んでいきましょう。

 

>>労働組合で失敗しない退職代行とは?

LINEで24時間相談できます

口コミ・評判

 

>>退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】

 

 

非常識とは言わせない!退職代行のメリットを知ろう

非常識とは言わせない!退職代行のメリットを知ろう

 

退職代行を利用するメリットについて解説していきます。

メリットを把握することで、迷わずに退職代行を利用して前進してもらいたいです。

 

けいみー
もう非常識ではないことがわかりましたよね。メリットを知れば悩む必要が無くなります。

解説していきます。

 

今すぐに精神的苦痛から解放される

 

退職代行を利用するとすぐに精神的苦痛から解放されます。

 

けいみー
僕も経験しましたが、今までの悩みが嘘みたいにあっけなく終わります

 

前述した通り、退職日の2週間前までに退職の申し出をする必要があります。

退職代行サービスにそのタイミングで申し出てもらえば退職の手続きは終わりで、即日退職も可能です。

 

また、抱えているストレスの例として、

  • 退職の意思を伝えられない
  • 退職の面談で引き止められる
  • 退職の意思を受理してもらえない
  • 退職を告げるのが面倒、緊張する

 

これらを退職代行が一手に受けて実施してくれます。

あなたは家で退職代行からの電話を待っていれば良いのです。

 

れ以降も出社する必要はありませんので、会社の人と会うストレスもありません。

退職代行を利用すればすぐに精神的苦痛から解放されますよ。

>>退職代行を使って新卒入社3ヶ月で辞めた後輩の話【体験談】

 

退職の手続きがスムーズになる

 

退職代行を利用すると退職の手続きがスムーズになります。

理由は、引き止めに合わず淡々と書類を提出し、その後も郵送でのやり取りで終わるからです。

 

けいみー
自分自身で進める場合、面倒な引き止めとか嫌がらせが絡みそうですからね。

 

退職の手続きが滞る理由は、会社側が止めるケースや退職者がバックレて書類提出がなされない場合があります。

第三者の退職代行が入ることで、会社には有無を言わさず、退職者には負担をかけずに進められるんです。

 

「会社とトラブルが起きそう」「直接言いにくい」と思ったら利用する事をオススメします。

退職代行の利用でうスムーズに退職手続きを進めましょう。

>>【退職代行の使い方手順書】メリット・デメリット・注意点を解説

 

有給休暇も使うことができる

 

退職代行を利用すると、残っていた有給休暇も消化することができます。

本人が会社と直接退職手続きを行う場合、有給がうやむやにされて消されてしまうケースもあります。

しかし、退職代行を利用すれば会社と交渉し、有給の取得にも一役勝ってもらえます。

 

けいみー
ブラックな会社に有給の交渉なんてできる気がしないですよね。

 

退職の2週間前に退職意思を伝えられれば、実質2週間は有給休暇に充てられます。

ただし会社側から異議申し立てなどが出た場合は、退職代行会社から交渉をしてもらわなければなりません。

この時、退職代行サービスは運営元が労働組合か弁護士でないと会社と交渉する権利がありません

 

民間企業の退職代行はその権利が無いため、退職の意思を伝えるまでとなります。

したがって、退職代行を利用する場合は、会社と交渉ができる安全な労働組合か弁護士に依頼をしましょう。

 

>>労働組合で失敗しない退職代行とは?

LINEで24時間相談できます

口コミ・評判

 

>>退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】

 

 

退職代行は非常識じゃない。次のステップへ進もう!

退職代行は非常識じゃない。次のステップへ進もう!

 

退職代行は非常識なのか?について解説しました。

退職代行を利用することは非常識でもなんでもなく、むしろ使われる会社が非常識です。

退職の意思を伝えてスムーズに辞められるなら、使う人はほとんどいないはずですよね。

 

けいみー
退職は従業員の権利なのに、なぜか裏切り者のような扱いをうけます。
ぶっちゃけ会社と従業員は、雇用契約を結んでいるだけの関係。
つまり、会社が退職を引き止める権利なんてありません。
みんなが自由に働き方を選べる法律なのに、退職がよく思われない社会がおかしいんです。
「非常識だ」なんて声は無視して、自分の道を進んでください。
あなたの人生は会社のものではないから。
退職代行を使って、新しい一歩を踏み出しましょう!
最後までご覧いただきありがとうございました。
関連記事

 あなた退職代行SARABAの評判や口コミはぶっちゃけどう?退職代行SARABAは失敗するって聞いたんだけど。退職代行のリアルな口コミや体験談を教えて! こんな悩みを解決します[…]

退職代行SARABAの評判や口コミはどう?断トツ人気の理由を解説
関連記事

 あなた退職代行ニコイチの評判や口コミはぶっちゃけどう?退職代行ニコイチの料金は?怪しくない?退職代行ニコイチのリアルな評判や口コミを教えて! こんな悩みを解決します。退職[…]

【体験談】退職代行ニコイチの評判や口コミは?怪しい?を解明します
関連記事

 あなた退職代行ガーディアンの評判や口コミが知りたい。退職代行ガーディアンの料金は?安全?退職代行ガーディアンは詐欺ではない? こんな悩みを解決します。 退職[…]

【暴露】退職代行ガーディアンの口コミ・評判・料金を徹底調査
退職代行を使うのは非常識!?世間の評価を気にするあなたへ
最新情報をチェックしよう!