工場を辞めたい!辞め方のコツと注意すべきこととは? 

工場を辞めたい!辞め方のコツと注意すべきこととは? 
あなた
大卒で今まで工場勤務だから辞めたい。
年齢的にも30歳が限度かな・・・。

 

こんな悩みを解決します。

結論から言うと、工場で働いている30代で、大卒高卒関係なく転職できます。

工場で働いた経験は、集団行動やルールを巡視する意識が強いと思われるからです。転職の仕方さえ間違えなければ、他業種でもチャンスはありますよ。

 

そこで今回は、工場を辞めたい理由と辞め方について解説します。
本記事を読むことで、問題なく次のステップに進めるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 けいみー(@keimii41

✓ 今から転職も考えよう

✓ 今すぐ会社から解放されたい人はこちら

目次

工場を辞めたい理由は何なのか?

工場を辞めたい理由は何なのか?

 

まずは工場を辞めたい理由について考えてみましょう。

少なくともデスクワークではないので、体力消耗がある仕事です。

長年経験していても、いまだに辛いと思うこともあるのではないでしょうか。

 

 

✓ 工場を辞めたい理由

  1. 体力的にきつい
  2. 人間関係が悪い
  3. 将来が不安すぎる

詳しく解説します。

 

①:体力的にきつい

 

まず、体力的な問題です。

ずっと立ちっぱなしで、重たいものを運んだり走り回ったりするからです。

僕もメーカー勤務なので経験がありますが、1日工場で働くとクタクタでした。

 

✓ 工場勤務のタイムスケジュール例

  • 8:00 朝礼
  • 8:30    勤務開始
  • 12:00  昼休み
  • 13:00  午後勤務開始
  • 17:30  勤務終了

 

お昼の1時間と、所々に入る小休憩以外は基本立ちっぱなしです。

また、工場では常に機械が稼働しているので、室温は機械に合わせなければなりません。

気温が寒かったり暑かったりした場合にも、体力を奪われかねませんよね。

 

けいみー
夏場の工場では熱中症になることもよくあるみたいですね。

 

そして、同じ作業をひたすら繰り返すということも、精神的にも体力的にも辛い要因です。

僕も経験がありますが、やってもやっても時間が経つのが遅く感じるんです。

 

あの時計を見た時のガッカリ感は、体力を余計に奪っていきます。

工場勤務はこれが毎日繰り返されるので、体力がない人は辞めたくなるのも無理はないということです。

 

②:人間関係が悪い

 

工場勤務は人間関係が悪いと言われています。

理由は、体育会系の縦社会が横行していることと、マナーのない人が多く在籍しているからです。

工場には、特有の縦社会が存在します。いわゆるガテン系の縦社会で、工場長、班長、直属上司、などですね。

 

学歴社会ではないので、口調も荒く命令されるでしょう。

エスカレートすると、パワハラに発展してしまうこともあります。

 

けいみー
勤務中はミスしたり、モタモタしていると遠慮なく怒鳴られます。

 

学歴不問で働けるので、コミュニケーションが取りにくい人やマナーが悪い人も多いです。

その結果、人間関係に違和感を感じて居心地が悪くなります

 

✓ 人間関係に違和感を感じる要因

  • 先輩のパワハラ
  • 度を過ぎた上司の命令
  • 挨拶すらできない同僚が多い

 

大卒で入っている場合は、こんな人たちと一緒にいると自分もダメになりそう…と不安になるかもしれません。

工場での人間関係によって、仕事を辞めたくなることもありますよね。

 

③:将来が不安すぎる

 

色々な面で、将来が不安になってきてしまっているケースです。

工場勤務はずっと狭い世界で働き続けるため、外の世界に触れることがありません。

人によっては、「毎日同じことの繰り返しで何やってんだろう…」と思ってしまいます。

 

✓ 工場勤務で不安になること

  • 同僚や上司の意識が低い
  • 毎日同じことの繰り返し
  • スキルに専門性があり過ぎて変えが効かなそう

 

人間関係や業務内容の閉塞感以外にも、「そもそも自分のスキルって他で役に立つのか?」と不安になることがあるでしょう。

将来、工場が潰れたり解雇になってしまったりした場合に、何か他の仕事に就けるのか?という不安にもつながります。

 

けいみー
特に工場勤務にもう“うんざり”している場合は、他の仕事に就けるのか不安になりますよね。

 

下手すると、パソコンなんて触れないなんてことも考えられますからね。

このまま工場の中で同じ作業を繰り返し、「スキルが身に付かない」と不安になります

詳しくは「退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

工場を辞めたいなら30歳以上でも辞めるべき理由

工場を辞めたいなら30歳以上でも辞めるべき理由

 

30代に突入していたとしても、工場を辞めたければ辞めて問題ないです。

おそらく不安に感じているのは、「歳も歳で工場勤務しか経験していないから他に行き先なんてない…」ということでしょう。

 

けいみー
仕事だってやり方だっていくらでもあります。大丈夫ですよ。

 

✓ 工場を辞めても大丈夫な理由

  1. 給与に限界がある
  2. 工場以外でも転職できる
  3. 仕事がなくなる可能性がある

詳しく解説します。

 

①:給与に限界がある

 

まず辞めても問題ない理由の一つは、給与に限界があるからです。

工場勤務は平均年収が200万円から300万円と言われています。

日本の平均年収が422万円と言われていますから、日本の平均の約半分程度と少ないんです・・・。

 

以下は、工場勤務と日本の平均年収との年齢別の比較シミュレーションです。

 

30歳以上でも工場を辞めても大丈夫!引用:工場の平均年収・ボーナス事情|比較シミュレーションで比べてみよう

 

どの年代も平均より下に位置しています。

つまり、働いても働いても日本の平均年収を上回る可能性が低いということです。

生涯賃金も以下の通り日本の平均に対し約8,000万円ほど下回ります

 

 

30歳以上でも工場を辞めても大丈夫!

引用:工場の平均年収・ボーナス事情|比較シミュレーションで比べてみよう

 

このように、工場勤務の給与相場は低いです。

大卒の人は、他の企業に勤めている大卒より給料が低くなる可能性が高いんですね。

可能性を求めていくのであれば、転職し工場以外で働いた方が給料を上げるまでのスピードは早いでしょう。

 

②:工場以外でも転職できる

 

転職活動のやり方さえ間違えなければ、工場以外に転職できます。

しかし、30代に入ると20代とは見られ方が違うので、未経験でもOKとはいきません。

つまり、異業種への転職が難しいのは紛れもない事実です。

 

転職で失敗しないためにも、必ず転職エージェントを使ってください。

転職エージェントを使用しないと情報が少なく、他の業種には転職するのはかなり難しいからです。

 

✓ 転職エージェントを使うメリット

  • サービスは全て無料
  • 異業種の企業にもプッシュしてくれる
  • 転職未経験でも面接対策などサポートしてくれる

 

1人で転職活動すると、自分の強みや売り込み方が分からず、書類選考は全て落ちてしまうでしょう。

しかしエージェントは、書類の中身だけでは伝わらないあなたの魅力を企業に伝えてくれます

そうすることで、選考を通す確率をあげて面接の機会を作ってくれるでしょう。

 

転職エージェントを使うことで、工場以外への転職もできる確率がアップしますよ。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

③:仕事がなくなる可能性がある

 

工場勤務は将来、仕事自体がなくなる可能性が高いです。

なぜかというと、AIやロボット技術の台頭で人間による手作業が必要なくなるからです。

 

けいみー
既に組み立てや梱包作業は、ロボットによる作業が増えてます

 

世界の産業用ロボットの販売台数は、年平均14%上昇してます。

2020年と2021年の1年間で約10万台も増えていますね。


30歳以上でも工場を辞めても大丈夫!

参考:Global industrial robot sales doubled over the past five years – IFR

 

これからの産業用ロボットの市場予想によれば、15年後の2035年には約3倍の9.7兆円になっていると言われています。

 

30歳以上でも工場を辞めても大丈夫!

参考:平成22年ロボット産業将来市場調査(経済産業省、NEDO)

 

このままでは確実に人間は淘汰されていきます。

工場はどんどん人手が必要なくなり、解雇を進めるでしょう。

 

今のうちに他の市場で戦えるスキルを磨いておくべきですし、早いところ抜け出しましょう!

詳しくは「終わってる未来のない会社の7つの特徴を元ブラック社員が解説」へ

 

工場を辞めたい時にやるべき3つのこと

工場を辞めたい時にやるべき3つのこと

 

いざ工場を辞めるときに取るべき行動について、解説していきます。

工場に限らず、会社やバイトを辞める時も必ず、退職の意思は伝えてください。

これは民法で定められていて、法的には2週間前の申し出が必要とされています。

 

けいみー
バックレたり姿を消したりすると、懲戒処分されて転職で不利になるんです。

 

✓ 工場を辞める時にやるべきこと

  1. 転職先を決める
  2. 辞める意思を責任者に伝える
  3. 直接言えないときは退職代行を使う

詳しく解説します。

 

①:転職先を決める

 

退職を伝える前に転職先は決めておいた方が良いです。

なぜかというと、転職先が決まっていると精神的にも金銭的にも余裕が全然違うからです。

 

仮に転職先が決まっていないのに、仕事を辞めた場合のデメリットは以下の通りです。

  • 収入が途絶える
  • 焦りが出て転職先に妥協する
  • 離職期間があるので社会保険などの手続きが面倒

 

理想は、退職の意思を伝えて1週間程度の有給休暇を経て、翌月から別の職場で働き出す流れです。

転職先が決まっていれば収入も途絶えず、気持ちも切り替えができますよね。

 

ただし、「忙しい工場勤務をしながらの転職活動なんて無理」と思うかもしれませんが・・・

さきほどお伝えした転職エージェントを使えば、手厚いサポートをしてくれます。

 

なおかつ、30代からの異業種への転職となると、エージェントのサポートは必須です。

無料でサポートをしてもらえますから、相談してみるだけでも可能性は広がりますよ。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

②:辞める意思を責任者に伝える

 

次のステップは、退職の意思を職場に伝えることです。

この際、大事なポイントとして「必ず責任者に直接伝えること」です。

なぜなら、別のルートから責任者に話が入ってしまう可能性があるから。

 

直接伝えないと・・・

  • 本気度が伝わらない
  • 先回りして引き止められる
  • 直接言われてないことに逆上される

退職の意思を伝えるタイミングは重要なポイントです

上記の3つのような状態を引き起こすと、辞めたくても辞められない可能性があります。

 

退職の意思を直接伝えるときは、以下を押さえましょう。

  • アポイントを取る
  • 相談ではなく「辞める」という
  • 不満や愚痴はこぼさないように我慢

 

時間を作ってもらって、辞める報告を前向きな内容で伝えることが理想的です。

退職相談というスタンスは引き止めにあいますし、不満や愚痴は「改善するから辞めるな」と引き止めのネタにされます。

 

ポイントを押さえながら、職場の責任者に退職意思を直接伝えましょう。

詳しくは「【退職を言い出せない人へ】怖い時の対処法は一つだけです」へ

 

③:直接言えない時は退職代行を使う

 

退職の意思は直接伝えるのが理想ですが、義務ではありません。

しかし、退職の意思は何らかの形で職場に伝えなければなりません

 

どうしても直接職場に伝えられないときは、退職代行を使用しましょう。

退職代行とは、本人の代わりに退職の意思を会社に伝えてくれるサービスです。

とはいえ、退職代行は非常に便利なサービスですが、無闇に使うのものではありませんし、お金もかかります。

 

けいみー
僕も過去にどうしても言い出せなくて、退職代行を使ってブラック企業を辞めました。

 

✓ 退職代行を使うべきケース

  • 退職を申し出たが聞いてもらえない
  • 退職の話をすると脅しにあってしまう
  • 会社に行ける精神状態ではないが退職したい

 

一度退職の意思を直接伝えたが受け入れてもらえなかった場合や、精神的に追い詰められている場合に利用することが多いです。

直接言えなくて辞められない期間が長引くのは、どんどん疲れていってしまいますし時間の無駄ですからね。

 

退職日も自分に代わって会社に直接話をしてくれるので、とても気持ちが楽になります。

即日退職することもできるので、悩みを一気に解消できます。

どうしても言い出せない理由があるのであれば、退職代行を使ってスパッと辞めることをオススメします。

詳しくは「退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

退職代行概要
退職代行SARABA

https://taisyokudaikou.com/

退職代行jobs

https://jobs1.jp/

  • 労働組合
  • 29,000円
退職代行ニコイチ

https://www.g-j.jp/lp04/

 

工場を辞めるのに年齢は関係ない!自分に合った仕事を探そう

工場を辞めるのに年齢は関係ない!自分に合った仕事を探そう

 

たとえ30歳でずっと工場勤務だろうが、関係ありません。

時間が経てば経つほど、より転職しにくくなります。

今辞めたいと思っているなら、行動するのは早い方が良いです。

 

✓ 工場を辞めるべき理由

  • 工場の仕事は体力的にも金銭的にも厳しい
  • 工場の仕事は今後ロボットにより必要なくなる
  • 30代でも転職エージェントを使えば転職できる
  • 転職先を決めてから会社に退職の意思を伝える
  • どうしても直接言えない場合は退職代行を利用する

 

今までの人生よりも、この先の人生の方が長いです。

別の仕事でキャリアを踏んで行くタイミングは、今からでも全く遅くないですよ!

詳しくは「退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

 あなた退職代行SARABAの評判や口コミはぶっちゃけどう?退職代行SARABAは失敗するって聞いたんだけど。退職代行のリアルな口コミや体験談を教えて! こんな悩みを解決します[…]

退職代行SARABAの評判や口コミはどう?断トツ人気の理由を解説

関連記事

 あなた退職代行ニコイチの評判や口コミはぶっちゃけどう?退職代行ニコイチの料金は?怪しくない?退職代行ニコイチのリアルな評判や口コミを教えて! こんな悩みを解決します。退職[…]

【体験談】退職代行ニコイチの評判や口コミは?怪しい?を解明します

関連記事

 あなた男の退職代行って詐欺じゃない?男の退職代行の評判や口コミ・デメリットを教えて! こんな悩みを解決します。結論から言うと、「男の退職代行」は詐欺ではありません。退職代行サ[…]

男の退職代行は詐欺って本当!?評判や口コミを調査してみた

工場を辞めたい!辞め方のコツと注意すべきこととは? 
最新情報をチェックしよう!