建築の現場監督なんてもう辞めたい!その理由と辞め方を解説。

建築の現場監督なんてもう辞めたい!その理由と辞め方を解説。
あなた
現場監督きつすぎる・・・
もう辞めたいんだけど。

 

こんな悩みを解決します。
建築現場の監督は正直しんどいですよね。全ては工期に合わせて動くからですし、責任も重大。なかなか辞めるタイミングなんて見当たりません。

しかし、辞めたいならいつでも辞めましょう。なぜなら優先させるべきは自分の心と体だから。

とはいえ、現場優先でもあるし、なかなか難しいんじゃないかと思っていて動けない人もいるでしょう。

 

そこで今回は建築現場の監督を辞めたい理由と辞め方のポイントについて解説します。
本記事を読むことで、退職の悩みを今すぐ解決できるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 けいみー(@keimii41

 

✓ 今すぐ辞めたい人はこちら

 

目次

現場監督を辞めたい3つの理由

現場監督を辞めたい3つの理由

 

まずは現場監督を辞めたくなる理由から見ていきましょう。

自分自身への振り返りも合わせて確認してくださいね。

 

✓ 現場監督を辞めたい理由

  1. 長時間労働が続く
  2. 職人や上司との人間関係がきつい
  3. 施工現場の責任が重い

詳しく解説します。

 

理由①:長時間労働が続く

 

1つ目は、労働時間が長く休みも少ないため、自分の時間を作れないという点です。

現場監督は、基本工事現場の進捗や工期を優先したスケジュールに合わせて動きます。

 

  • 朝の集合が早い
  • 常にバタバタしている
  • 夜の事務作業が終わらない
  • 休みは日曜日だけ

ということが当たり前の仕事です。

 

けいみー
実際、他の産業に比べて年間の労働時間が300時間以上多い実態があると言われています。

 

 

現場監督を辞めたい3つの理由

参考:日本建設業連合会

 

また、週休二日の現場は全体の12%程度で、大半の現場が週1日休みで回しているのが問題視されています。

 

現場監督を辞めたい3つの理由

 

参考:日本建設業連合会

 

こういった劣悪とも言える労働環境は最悪です。

また、自分の時間や家族との時間が作れないという不安が、辞める理由になってくるんですよね。

詳しくは「残業ばかりで疲れた!元ブラック社畜が原因と対処法を解説」へ

 

理由②:職人や上司との人間関係がきつい

 

続いて人間関係ですが、現場監督は年上の職人さんとうまく行かないことが多くあります。

職人さんの方が経験も長いですし、若い現場監督はなめられがちになるから。

特に慣れないうちは、仕事がうまく回らなかったりコミュニケーションがうまく行かないこともあるでしょう。

 

けいみー
さらに上司のパワハラもそこに加わってくると、板挟み状態に。

 

自分に自信の持てない若手の現場監督にとっては、逃げ場が無く相談する先も無くなってしまいます。

その行く末として退職を選択するわけです。

詳しくは「職場の人間関係が最悪?すぐにでも辞めてください【体験談】」へ

 

理由③:施工現場の責任が重い

 

3つ目は仕事の責任感とプレッシャーです。

施工ミスが仮に起こった場合、責任は現場監督へ降りかかってきます

例えば、後期が遅れたりミスによってやり直しをする場合、ヘタをすると億単位の損害が発生することも。

 

けいみー
規模が大きければ損害も大きくなりますし、規模が小さくても住宅施工などは施主にとっては大きな買い物ですからね。

 

責任が大きな仕事はやり甲斐があるとも取れますが・・・。

やりがいがある反面、プレッシャーも大きく辞めてしまうケースが多いんです。

 

とはいえ、辞めることは決して悪いことではありません。

辞めたい気持ちがありながら働くのは苦痛なので、絶対に無理はしないでくださいね。

詳しくは「退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

現場監督を辞めたい時のポイント

現場監督を辞めたい時のポイント

 

現場監督を辞めたい!と思ったら、まず考えるべきポイントを3つ紹介します。

その後のキャリア形成をしていく上で重要な場面なので、しっかりと一瞬立ち止まって考えてください。

 

✓ 現場監督を辞めたい時のポイント

  1. 辞める原因を改善できないか?
  2. 同じ業界か別の業界に移るか?
  3. 自分が1番大事にしたいことを優先する

詳しく解説します。

 

①:辞める原因を改善できないか?

 

今あなたが抱えている、辞めたい理由が改善できないか?を考えてみましょう。

 

例えば、現場が始まって2週間程度だとして、人間関係が気になっている場合。

人間関係なんて2週間では関係構築にも至らないのではないでしょうか。

まだまだ改善の余地がありますから、判断は早いかもしれません。

 

けいみー
少し時間をかけて努力すれば改善できる問題かもしれないので、改善できるか検討してみましょう。

 

その努力があった上で今辛い状態をむかえているなら、辞めるべきです。

ただ、現場の日が浅いうちに諦めるのは、今後のキャリアを踏んでいく中でも自分にとって良い方向には向かないでしょう。

 

②:同じ業界か別の業界に移るか?

 

今の会社を辞めた後のことを考えてみましょう。

例えば、同じ業界で働き続けるか、別の業界に進むかを考えてみます。

「今の現場が嫌だったからなのか」「現場監督という仕事にうんざりしているのか」など、辞める理由を自分自身に問いかけてみましょう。

 

けいみー
素直に振り返れば、自ずと答えは導き出せます。

 

ちなみに同じ業界で働くとなった場合、あなたが20代であればとても重宝されます。

なぜなら、建設業界は29歳以下の労働人口が11%と言われていて、若手が必要とされているから。

 

▼建設業は高齢化が加速しているため若手は売り手市場。

現場監督を辞めたい時のポイント

参考:日本建設業連合会

 

見つけようとすれば、今より良い環境と条件で採用される可能性があります。

その辺りも踏まえて、別の業界にチャレンジすることも検討してみましょう。

 

③:自分が1番大事にしたいことを優先する

 

最後は、自分が1番やりたいことや大事にしたいことを優先してください。

答えは1つではないですし、自由に選べます。

 

けいみー
キャリアについて考えられる時間ができたのは良いきっかけです。

 

建設業に残りたければ残るべきですし、本当は映像の仕事がしたいのであればスクールなどに通ってもいいかもしれません。

他には、家族との時間を大切にしたいということで、在宅でできる仕事を選ぶことも選択肢としてありますよね。

 

あなた自身の最終ゴールがどんな姿かを想像して、キャリア形成のステップを組み立ててみましょう。

そのためには最初に何をすべきかが見つかって、一歩前に踏み出せますよ!

詳しくは「【2021年最新版】社会人が今すぐやるべき副業7選|今ならまだ間に合います!」へ

 

現場監督で失敗しない3つの辞め方

現場監督で失敗しない3つの辞め方

 

現場監督を問題なく辞めるためのポイントを3つ解説します。

少し特殊な世界なので、気を使うことも多いかもしれません。

しかし、最終的には自分の人生なので、ハッキリと意思表示をすることが大切です。

 

✓ 現場監督で失敗しない辞め方

  1. 工期が終わってから申し出る
  2. 先に転職先を見つけておく
  3. 言い出せない時は退職代行を使う

詳しく解説します。

 

①:可能なら工期が終わってから申し出る

 

突然現場監督が辞めるとなったら、スタッフ全体に激震が走るでしょう。

そして会社も、替えの現場監督を用意しなければなりません。

 

かなりバタバタするので、本来は工期を終えたタイミングで退職することが好ましいです。

しかし、あなたが既に精神的にも肉体的にも苦しい状態にいるのであれば、そうとは限りません。

 

けいみー
ぶっちゃけ工期終わるの待ってたら、あなたは倒れちゃいますよね。

 

会社や現場スタッフに迷惑をかけずに辞めるのは、メンタルが保てる状態なら良いです。

しかし、辛いなら自分を優先して最短で辞めることも考えてください。

 

ただし、辞めるときは上司に直接、辞めるという決定事項を強く申し出ましょう。

そうでないと引き止められていつまでも辞められなくなるので、注意してくださいね。

詳しくは「退職引き止めで揺らぐ必要はない!残って後悔した筆者の体験談」へ

 

②:先に転職先を見つけておく

 

2つ目は、転職先を見つけておくことです。

日曜日しか休みがないのにキツいと思うかもしれませんが、ぶっちゃけ努力次第だと思います。

本当に辞めたいと思っているなら、なんとか自分で時間を捻出して転職活動しましょう。

 

とはいえ、忙しいのが現場監督です。

そんな忙しいあなたの味方になるのが転職エージェントです。

転職エージェントを活用すれば、あなたの代わりに転職先の検索と書類提出、面接の調整など行ってくれます。

 

けいみー
働いている間に候補がリストアップされるので、めちゃくちゃ便利です。

 

転職エージェントを利用すれば活動の負荷も減り、時間がなくても効率的に進められます。

僕も転職エージェントを活用しまくったからこそ、残業ばかりのブラック企業でも転職活動ができたんですよね。

 

そして転職先が決まっていれば、退職時の交渉もスムーズに進められますのでしっかり決めておきましょう。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

③:言い出せない時は退職代行を使う

 

「心も身体もどうしても壊れてしまいそうだ」ということであれば、すぐに言っても問題ありません。

しかし、どうしても自分から言いにくい…ということであれば、退職代行を使いましょう

 

退職代行は、あなたの代わりに退職の意思を会社に伝えてくれるサービスです。

これは、全く違法ではなくむしろ手続きとしては正当な辞め方なんですよね。

 

けいみー
バックレるのはかなり危険なので、バックレるより全然マシですよ。

 

退職代行を使うと、会社の誰にも会わずに退職が成立して、その日にすぐ退職ができます。

僕も過去使った経験ありますけど、悩んでたのが嘘みたいに退職が速攻決まってスッキリしました。

 

言い出せないことが辞められない理由になっている場合は、今すぐ退職代行を使いましょう。

詳しくは「退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

現場監督を辞めたいならすぐにやめよう!

現場監督を辞めたいならすぐにやめよう!

 

建築現場は、体力もメンタルも削られる過酷な労働環境です。

休みなく働くことが良いこととは決して思いませんし、自分がやりたいことに時間を使うべきです。

 

✓ 現場監督を辞めたい時のまとめ

  • 現場監督は休み無くコントロールが効かない
  • 自分のやりたいことと転職の方向性を定める
  • 工期を気にしなくても自分優先で辞めて良い
  • どうしても言い出せない場合は退職代行を使う

 

たった一度きりの人生です。

あなたの時間を、自分でコントロールできる仕事をしましょう!

詳しくは「退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

 あなた退職代行SARABAの評判や口コミはぶっちゃけどう?退職代行SARABAは失敗するって聞いたんだけど。退職代行のリアルな口コミや体験談を教えて! こんな悩みを解決します[…]

退職代行SARABAの評判や口コミはどう?断トツ人気の理由を解説
関連記事

 あなた退職代行ニコイチの評判や口コミはぶっちゃけどう?退職代行ニコイチの料金は?怪しくない?退職代行ニコイチのリアルな評判や口コミを教えて! こんな悩みを解決します。退職[…]

【体験談】退職代行ニコイチの評判や口コミは?怪しい?を解明します
関連記事

 あなた男の退職代行って詐欺じゃない?男の退職代行の評判や口コミ・デメリットを教えて! こんな悩みを解決します。結論から言うと、「男の退職代行」は詐欺ではありません。退職代行サ[…]

男の退職代行は詐欺って本当!?評判や口コミを調査してみた
建築の現場監督なんてもう辞めたい!その理由と辞め方を解説。
最新情報をチェックしよう!