仕事で上司が否定ばかり!理由と対処法を元ブラック企業社員が解説

仕事で上司が否定ばかり!理由と対処法を元ブラック企業社員が解説
あなた
会社で否定ばかりしてくる上司が嫌だ!
上司だけじゃなく仕事が嫌いになりそう。
人間性を否定されているようで辛い。

 

こんな悩みを解決します。

 

仕事で何でも否定ばかりの上司がいると、会社にいくのも嫌になりますよね。結論から言うと、否定ばかりされるのは害しかないので、早く転職してその上司から逃げましょう。なぜなら、仕事で否定ばかりだと自信を喪失し、サラリーマンとしのキャリアアップができなくなってしまう危険があるから。

 

そこで今回は仕事で否定ばかりする上司の対処法について解説します。本記事を読むことで、上司に否定ばかりされても気にならなくなるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • 仕事で上司が否定ばかりするのは何故?
  • 仕事で上司が否定ばかりする時の5つの対処法
  • 仕事で上司に否定ばかりされるのは危険【体験談】

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 けいみー(@keimii41

 

✔ 登録しないと損する【 転職エージェント 】

リクルートエージェント

特徴:求人数NO.1、転職支援実績NO.1

【公式】https://www.r-agent.com/

▶ 口コミ・評判

doda(デューダ)

特徴:求人数10万、転職者満足度NO.1

【公式】https://doda.jp/

口コミ・評判

パソナキャリア

特徴:親身で丁寧なサポートが人気

【公式】https://www.pasonacareer.jp/

▶ 口コミ・評判

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

目次

仕事で上司が否定ばかりするのは何故?

仕事で上司が否定ばかりするのは何故?

 

会社で否定ばかりする上司っていますよね。以前、僕の直属の上司がまさにこれで、何をしても頭ごなしに否定されてしまいました。

 

けいみー
時には、上司から指示されたことをやっただけなのに否定されて、「それあなたが言ったんですよ」と言い返したことも・・・。そこで、仕事で上司が否定ばかりなのは何故か?について、僕の体験談を交えながら解説します。

 

✓ 仕事で上司が否定ばかりする理由

  1. 単に嫌われている
  2. 成長のために否定する
  3. 頭が凝り固まっている

 詳しく解説します。

 

上司が否定ばかりする理由①:単に嫌われている

 

上司が否定ばかりする理由は、単に嫌われているからです。感情に左右される上司の場合、部下の好き嫌いで態度が激変します。

 

けいみー
何か嫌われるようなことあったか思い出してみましょう。

 

例えば、

  • 反発したことがある
  • 仕事でミスばかりしている
  • 上司の愚痴を陰で言っている
  • 雑談で注意されたことがある
  • 仕事の納期に遅れたことがある

など、あなたに問題があって嫌われていることも。

 

また、上司から見て「自分よりも仕事ができる」や「外見が良くて羨ましい」など、妬まれている可能性も0ではありません。感情で動く上司かつ、あなたの人格まで否定ばかりしていると、あなたを嫌っている可能性大。

 

嫌がらせのように否定ばかりしてくる場合は、ぶっちゃけあなたにはどうしようもありません。決して我慢せずに、「人事部へ相談」や「転職する」ことも視野に入れておきましょう。

 

上司が否定ばかりする理由②:成長のために否定する

 

上司が否定ばかりする理由は、成長のためにあえての場合もあります。

 

 

成長してもらいたいが故に否定ばかりする人や、自分で責任を取りたくないので「お前のためだ!」なんて言います。とはいえ、怒って成長させる教育の仕方は古いですし、今どきの若い人にはむしろ逆効果です。

 

団塊世代の上司にありがちなのですが、

  • 昔はもっと厳しかった
  • だから今どきの若い奴は
  • お前のために言ってるんだ

と怒ったり否定ばかりの上司がコレ。

 

本人は本気で「成長してほしい!」と思っているかもしれませんが、ハッキリ言って時代遅れもいいところ。ただ否定ばかりするのではなく、最後の一言で仕事のフォローしたり認めてあげないと、部下のモチベーションにも影響するからです。

 

恋愛と同じで、相手に伝わらなければ全く意味がないんですよね。つまり、あなたが「お前に成長してほしい!わかってくれ!という意思が上司から感じ取れなければ、全く意味がないということ。

 

仕事を通じてしっかりと感じ取れるかどうかを見極めましょう。

関連記事:上司の小言がうざい!ストレスだ!苦しみから解放する方法は〇〇

 

上司が否定ばかりする理由③:頭が凝り固まっている

 

上司が否定ばかりする理由は、頭が凝り固まっているからです。

 

 

上司とは世代が異なるので、ジェネレーションギャップを理解できない上司は部下の否定ばかり。僕の上司がこれで、新しいことを提案しても100%否定されます。

 

例えば、

  • FAXをやめたい
  • 伝票レスにしたい
  • 電子承認システムを使いたい

などを提案してみました。

 

0からシステムを導入するのはコスト的に難しいかもしれませんが、他の部署で使っている実績があってのことです。しかし、頭が凝り固まっている上司は、「FAXのが便利だ」「伝票を残しておかないと不安」「電子承認はわからない」と、最初から説明を聞く気がありません。

 

このように、頭が凝り固まっている上司の場合、新しいことを受け入れることができないため、否定ばかりになる傾向にあります。ぶっちゃけ、これからの時代に合った働き方をしていかなければ、会社として生き残っていけないことは明白。

 

古い時代に取り残されてから後悔しないように、しっかりと自分の頭で考えて行動しましょう。ちなみに僕は、超アナログのブラック企業からホワイト企業に転職したのですが、在宅勤務や電子承認といった今どきの働き方ができて満足しています。

 

あなたの選択次第で、否定ばかりする上司ともオサラバできますよ。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

仕事で上司が否定ばかりする時の5つの対処法

仕事で上司が否定ばかりする時の5つの対処法

 

仕事で上司が否定ばかりする時の対処法をご紹介します。否定する上司に使える対処法は5つでして、上司のタイプに合わせて対処していきましょう。

 

けいみー
上司のタイプによっては逆効果のものもあるので、慎重に対処することが大切です。

 

✓ 上司が否定ばかりする時の対処法

  1. 反論してみる
  2. 自分の考えを持つ
  3. 他の人の権威を使う
  4. 上司に質問をしまくる
  5. 上司の真意を見極める

 詳しく解説します。

 

上司が否定ばかりする時の対処法①:反論してみる

 

上司が否定ばかりする時は、反論してみるのも1つの手です。なぜなら、否定ばかりする上司は小心者が多いから。

 

あなた
え、でも反論したら怒らせてしまうんじゃ?
けいみー
それが、そうでもないんです!(実体験済み)

 

僕の元上司は、この記事のようにとにかく否定ばかりする上司でした。最初は「はいはい」と何でも肯定していたのですが、徐々に否定がエスカレートしていったんです。

 

おそらく上司は”いじわるで否定するタイプの上司”だったようで、僕が言い返さないのを良いことに、仕事の否定どころか人格否定までされました。上司の前で1時間以上立たされたり、電話で4時間以上も説教されることも・・・。

 

ある日、僕は耐えきれなくなって上司を論破したんです。上司が、怒られた子犬が「クーン」と泣くような顔をしていたのを覚えています(笑)

 

その日を境に、上司の執拗な否定はピタッとなくなりました。とはいえ、反論して上司が逆上してしまうリスクもあるので、相手を見極めながら対処していきましょう。

 

上司が否定ばかりする時の対処法②:自分の考えを持つ

 

上司が否定ばかりする時は、自分の考えを持ちましょう必ずしも、「上司の意見=正しい」とは限らないから。上司が否定ばかりだからといって全てを受け入れてしまうと、自分で考えなくなってしまいます。

 

思考停止になったYesマンは、これからの社会で通用しません。上司が否定ばかりする意図によって、受け入れなくても良い否定もたくさんあります。

 

例えば、

  • 嫌いだから否定をする
  • あえて否定して試している
  • 責任を取りたくないから否定する

 

この場合、あなたの考えや仕事の資料は、まちがっていない可能性が高いですよね。つまり、いくら上司が否定ばかりしてこようが、自分の頭で考えて情報を断捨離しなければなりません。

 

否定ばかりされるのは辛いですが、時には自分を信じて進んでいくことが大切ですよ。

関連記事:上司が嫌い!細かい指摘で疲れているあなたへの解決法とは?

 

上司が否定ばかりする時の対処法③:他の人の権威を使う

 

上司が否定ばかりする時は、他の人の権威を使いましょう上司があなたを否定するのは、信用してないからかもしれないから

 

けいみー
他の人とは、具体的には「先輩、上司の上司、他部署の役職者」ですね。

 

会社の仕事でよくあるのが、「何を言うか < 誰が言うか」で決まることが多くなります。例えば、入社1年目の人が「①A社よりもB社の方が良い」と言うのに対して、専務が「②B社よりもA社の方が良い」と言った場合、おそらく会社は②を選択します。

 

周りの社員も、専務が言うなら・・・と思考停止するわけです。つまり、上司に信用してもらうためには、あなたよりも上司に信頼されている人とタッグを組めば、否定されづらくなるということ。

 

会社で仕事ができる人はこの根回しがとても上手なので、結果的に本人も信頼されるということですね。

関連記事:仕事ができない人がいて迷惑!スムーズな接し方と対応方法を解説

 

上司が否定ばかりする時の対処法④:上司に質問しまくる

 

上司が否定ばかりする時は、とにかく上司に質問しまくると効果的です。上司の否定が正しい場合は学びになりますし、上司に中身がないなら見抜くことができるから。

 

けいみー
ただあなたが嫌で否定ばかりしてくる上司は、仕事の良し悪しは関係ない場合が多いです。

 

 

例えば、上司とのやり取りはこんな感じ。

  1. 上司「〇〇が全然だめだ」
  2. あなた「ご指摘ありがとうございます。私は〇〇だと思ったのですが、理由を教えていただけますか?」
  3. 上司「それは〇〇だからダメなんだ」
  4. あなた「それでは、どんなやり方が最善ですか?私は別案でこんなことを考えています。」

 

あくまでイメージですが、自分の意見をしっかりと伝えた上で、質問しましょう。もし熱心な上司の場合、「おっ!やる気があるな!」とあなたを認めてくれる可能性が高くなります。僕も以前までは否定ばかりだった上司が、いつの間にか否定しなくなった経験があります。

 

あなたの熱意と実力を見せつければ、否定ばかりする上司も変わるかもしれませんよ。嫌いな上司だと嫌かもしれませんが、「ご指摘いただきありがとうございます!」と感謝の気持ちを伝えることも忘れずに

 

上司が否定ばかりする時の対処法⑤:上司の真意を見極める

 

上司が否定ばかりする時は、上司の真意を見極めましょう答えはシンプルで、「あなたを育てようとしているか、そうでないか」です。もしあなたを本気で育てようとしているのなら、言葉の中に優しさがあったり、厳しい中でも思いやりがあるはず。

 

例えば、

  • 大変な時に手伝ってくる
  • 仕事が終わったら労ってくれる
  • トラブル時に盾になってくれる

以上のような傾向がある場合、あなたを育てたい!と本心で思ってくれている可能性が高いですね。

 

けいみー
僕の今の上司はまさにこれで、厳しい中にも愛を感じます。

 

逆に、上司の思いやりを感じるどころか、あなたの人間性や性格を否定してくる上司の指摘は無駄です。上司の否定は、上司の真意によって「あなたを成長させる」か「成長を止まらせる」かが決まります。

 

あなたの成長を止めてしまう上司と一緒に働くのは危険なので、早めに離れることをおすすめします。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

仕事で上司に否定ばかりされると危険【体験談】

仕事で上司に否定ばかりされると危険【体験談】

 

仕事で上司に否定ばかりされると危険です。人は否定され続けると、自分自身を否定された気持ちになってしまうから。

 

けいみー
ここからは、僕の体験談をお話しします。

 

僕は前職で、超が付くほどのブラック企業に勤めていました。

  • ザ・体育会系
  • ほぼサービス残業
  • 急な呼び出しあり
  • 年間休日は80日くらい(今は120日)

と、絵にかいたようなブラック企業。

 

食品の原材料メーカーと製造メーカーの間に立つ卸問屋です。営業部は部長含めて3名で、取引先の数は1人で30社ほど担当していました。食品は賞味期限は短いので、工場は基本的に365日フル稼働。

 

けいみー
担当の僕は、休日でも関係なく電話がきて、何度も休日出勤していたのを覚えています。

 

本当にキャパオーバーで、仕事は終わらないから毎日帰るのは夜の12時過ぎ翌朝も5時には起きる生活です。そのくせ会社の社風は体育会系なので、「なんでこんなこともできねんだ!」「お前なんかいらねえ!」と暴言を吐かれる日々。

 

少しでも仕事を改善しようと提案するも、上司は全否定。それどころか、歩き方や話し方、休日の過ごし方などすべてを否定してきます。

 

僕の性格や人間性を否定してくる毎日が続きました。今だからこそ言えるのですが、この頃は本当にキツかった。体力的にも精神的にも限界で、本当に辛い時って、家に帰ると安心して自然と涙が出てくるんですよね。

 

関連記事:【体験談】会社が辛い。仕事中に泣く毎日。涙の数だけ強くなれません

 

ついに僕は耐えられなくなって、無断欠勤をしたり体調を崩すようになりました。僕という一人の人間を否定されると、まるで社会から必要とされていないような感覚になって、何もかもどうでもよくなります。

 

生きている意味って何だろう?」と考え込んだり、急に不安が押し寄せたり、情緒不安定になっていました。そんな時に、僕は地元の友人と会い、転職を勧められたことがきっかけで転職活動を始めたんです。

 

リクルートエージェントという転職エージェントを利用したのですが、転職活動が初めての僕にも親切に1から教えてくれたのを覚えています。おかげで今はホワイト企業に転職ができ、こうしてブログを書いています。

 

僕を闇から救ってくれた友人と、転職エージェントのキャリアアドバイザーの方のおかげです。長くなりましたが、あなたの人間性まで否定してくる上司とは、すぐに離れることをおすすめしたい。

 

僕のようになってしまうかもしれませんし、うつ病で社会復帰できなくなったり、最悪の場合は自殺もなんてことも・・・。それほど、愛のない否定ばかりしてくる上司は危険なんです。

 

あなたの明るい未来を壊されないためにも、全力で立ち向かい、全力で行動してほしいと願っています。絶対に後悔のないように、自分の手で変えるしかありませんよ。

 

転職エージェントは最低でも3つ以上は登録しましょう。

リクルートエージェント

特徴:求人数NO.1、転職支援実績NO.1

【公式】https://www.r-agent.com/

▶ 口コミ・評判

doda(デューダ)

特徴:求人数10万、転職者満足度NO.1

【公式】https://doda.jp/

口コミ・評判

パソナキャリア

特徴:親身で丁寧なサポートが人気

【公式】https://www.pasonacareer.jp/

▶ 口コミ・評判

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

退職時のトラブルを回避したい人は、退職代行を使えばスムーズに退職できますよ。

詳しくは「退職代行の比較ランキング3選【メリット・デメリット・注意点まで全て解説】」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

あなた高卒だけど転職で年収を上げられる?転職エージェントってどうなの?高卒で転職を成功させるコツを教えて。 こんな悩みを解決します。高卒や中卒で学歴に自信がないと、転職活動は不安になりま[…]

高卒におすすめの転職エージェント5選【ステマなし】
関連記事

 あなたフリーターだと正社員になれないよね?フリーターだけど転職する方法ある?フリーターが使える転職エージェントなんてあるの? こんな悩みを解決します。 結論[…]

フリーターこそ転職エージェントを使うべき理由【おすすめ5選】
関連記事

 あなたIT業界に興味があるけど未経験でも大丈夫?効率的に転職活動をするにはどうすればいい?IT業界に強い転職サイトのおすすめを教えて! こんな悩みを解決します。結論から言[…]

【最新版】IT業界に強い転職エージェントおすすめ3選
仕事で上司が否定ばかり!理由と対処法を元ブラック企業社員が解説
最新情報をチェックしよう!