【必見】理学療法士を辞めたい時の解決策。新人でも大丈夫!

【必見】理学療法士を辞めたい時の解決策。新人でも大丈夫!
あなた
理学療法士の仕事が辛くて辞めたい。
まだ新人なのに辞めたいけど大丈夫かな・・・

 

こんな悩みを解決します。

 

結論、理学療法士や作業療法士は、新人でも辞めて問題ありません。

なぜなら、理学療法士や作業療法士は国家資格が必要で、転職市場では貴重な人材だから。

とはいえ、「入ったばかりだと辞めにくい」と不安になりますよね。

 

そこで今回は理学療法士を辞めたい理由とスムーズな辞め方について解説します。
本記事を読むことで、新人でも問題なく辞められるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の信頼性転職

『サラリーマン戦略』運営者けいみーのプロフィール

 けいみー(@keimii41

 

✓ 悩みがあるなら転職も考えよう

✓ 今すぐ会社から解放されたい人はこちら

目次

理学療法士の仕事を辞めたい理由とは?

理学療法士の仕事を辞めたい理由とは?

 

なぜ理学療法士を辞めたくなっているのか?を見ていきましょう。

理学療法士や作業療法士は、患者さんの身体機能回復をサポートするプロです。

患者さんの人生に大きな影響を与える、やりがいのある仕事でしょう。

 

 

けいみー
しかし表向きとは裏腹に、様々な理由で辞めたいと感じる場面もありますよね。まずは仕事を辞めたくなる4つのポイントを挙げて解説していきます。

 

✓ 理学療法士を辞めたい理由

  1. 残業が多い
  2. 給料が安い
  3. 人間関係が悪い
  4. プレッシャーが大きい

詳しく解説します。

 

理由①:残業が多い

 

まず最初は、「残業が多い」という点です。

基本的には、患者さん優先の時間の使い方になってしまうから。

特に仕事に慣れない新人のうちは、色んな業務に引っ張りだこです。

 

✓ 残業が多くなる要因

  • 日中は患者さん対応が入る
  • 研修やカンファレンスへの参加も多い
  • カルテや書類の作成は夜からになってしまう

 

昼間は患者さん対応や院内イベントの準備や参加。

その後に、ようやく個人に割り当てられている業務をこなせる時間が訪れます。

患者さんの多い総合病院などでは、新人・ベテラン問わず残業は多くなるでしょう。

 

けいみー
サービス残業になってしまっている施設も少なくないようです。

 

プライベートを削られ見返りもないという状況に陥り、仕事を辞めたくなることも多いということですね。

詳しくは「残業ばかりで疲れた!元ブラック社畜が原因と対処法を解説」へ

 

理由②:給料が安い

 

2つ目の辞めたい理由は、他の職種と比べて給料が安いという点です。

理学療法士の平均年収や生涯年収は、一般的な大卒の正社員と比べるとどう見えるのでしょうか?

 

理学療法士大卒正社員
年収408万円676万円
生涯年収1億7,358万円2億6,800万円

参考:令和2年賃金構造基本統計調査/厚生労働省

参考:令和元年分民間給与実態統計調査/国税庁 

参考:ユースフル労働統計―労働統計加工指標集―2020

 

年収で約300万円、生涯年収では約1億円の差が生じています。

しかし初任給だけで見ると、実は理学療法士も大卒も約23万円で変わりがありません。

 

けいみー
それだけ給与の上昇速度が遅く、大きく差が出るということですね。

 

人の身体に関わる事なので仕事の大変さや責任の重さはあります。

しかも国家資格必須の職業なので、尚さらその給料の基準を問われますよね。

このように、「仕事内容に見合わない給料になっているので辞めたい」と思うのも理由の一つに上がっているんです。

 

理由③:人間関係が悪い

 

3つ目は、「人間関係が悪い」ということです。

どこの職場にもあることですが、やはり理学療法士や作業療法士でも問題はあるようです。

 

人間関係の対象となるのは

  • 同僚同士
  • 上司や先輩
  • 患者さんや家族

 

特に上司や先輩からの厳しい指導は、度を超えるとパワハラになりかねません。

例えば、ミスに対する執拗な攻撃や、部屋中に響き渡るくらい大きな声での注意などですね。

 

そうなれば、質問することすら怖くなりますし、萎縮して業務や患者さん対応にも影響が出ます。

最終的に職場に行くことすら嫌になってしまう、という結末をむかえます。

 

理学療法士や作業療法士も、こういった人間関係に悩まされ辞めたくなる人が多いんです。

詳しくは「職場の人が全員嫌いだったけど、転職したら救われた男の話」へ

 

理由④:プレッシャーが大きい

 

「プレッシャーが大きい」という理由もあります。

なぜなら、患者さんの社会復帰の支援を目指す仕事なので、常に「失敗できない」という状況で働くことになるからです。

例えば、自分の施術のせいで容態が悪化してしまった…なんてこともあり得るわけです。

 

けいみー
リハビリによって、その後の人生が左右されることもありますからね。新人の頃は特に経験も浅いので、不安と隣り合わせになります。

 

毎日そのプレッシャーと闘うとなると疲れます。

この状態が続くと大きなストレスになり、精神的にも疲れてしまうでしょう。

疲れて今すぐ辞めたいなら、退職代行を使えば明日には仕事に行かなくても良くなりますよ。

詳しくは「退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

新人でも大丈夫!理学療法士の転職事情を解説

新人でも大丈夫!理学療法士の転職事情を解説

 

「入ったばかりで辞めたら、どこもとってくれないんじゃ・・・」と思うかもしれませんが、大丈夫です。

若さと、理学療法士という職業は転職市場でも大きな価値を生み出します。

その3つの理由を解説していきます。

 

若い理学療法士は貴重な人材

 

若い理学療法士はとても貴重な人材です。

なぜなら、介護や医療現場は高齢化社会により人手不足で、その中でも国家資格保持者は需要が尽きません。

 

けいみー
経験があれば、1年目だからといって弾かれることは少ないでしょう。

 

転職理由が「前職がつまらなかったから」とか、幼稚なことを言わない限りは問題ありません。

また、雇う側も若い中途入社を受け入れた場合にメリットがあります。

それは特定求職者雇用開発助成金というもので、中小企業なら新卒一年目を雇い、1年定着させると助成金がもらえるという仕組みです。

 

参考)学校等の既卒者や中退者の応募機会の拡大および採用・定着を図るため、既卒者等が応募可能な新卒求人の申込みまたは募集を行い、既卒者等を新規学卒枠で初めて採用後、一定期間定着させた事業主に対して助成金を支給します。引用厚生労働省HP

 

理学療法士という需要の高い職種と、新人だからこそ適用される国の制度によって転職先に困る事はありません。

 

同業界への転職に有利

 

理学療法士は同業界への転職に有利です。

理由は、先程もありましたが人材不足によるものです。

事業を拡大している病院や施設でもまだまだ人材は足りておらず、積極的に人材を募集しています。

 

けいみー
より責任感を持って働けるかもしれません。

 

ただし、同業種へ転職する際は目的を明確にしておきましょう。

  • 収入を上げたい
  • もっと責任感を持って働きたい
  • スポーツに関わる部署で働きたい
  • ワークライフバランスを良くしたい

 

目的意識を持つことで、介護系、総合病院、リハビリ専門施設など明確に選択できるようになります。

転職理由に立ち返れば、やりたい事が明確になります。

そうすれば、後悔のない転職活動を有利に進められるでしょう。

 

異業種への転職も有利

 

新人理学療法士は、異業種でも転職に有利です。

新卒採用とほぼ変わらない考えになるので、あなたの質やポテンシャルを見て採用の判断をしてもらえるからです。

 

【 理学療法士の印象 】

  • 体力がある
  • 努力ができる
  • コミュニケーションが取れる

 

日々患者さんと接していますから、コミュニケーションもあり、体力もある。

資格を取るための努力もできるため、転職における理学療法士の印象は良いです。

体のことをわかっているので、トレーナーやジムのインストラクターなどは近い環境ですよね。

 

より幅を広げて確実な転職活動をするために、転職エージェントを使いましょう。

すべて無料で、あなたの要望にあった求人を探したり、採用の流れの中でのサポートをしてくれます。

 

けいみー
一人で活動するよりも数倍も採用確度を上げてくれますよ

 

エージェントを活用しながら、別のキャリアの幅を大きく広げていきましょう!

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

理学療法士の辞め方3つのポイント

理学療法士の辞め方3つのポイント

 

最後に、理学療法士の辞め方を3つのポイントで解説します。

人手が足りない現場で、若いあなたは重宝されるので必ず引き留められると思ってください。

 

けいみー
とはいえ、今からご紹介する3つの手順を踏めば、スムーズに辞めることができますよ。

 

✓ 理学療法士の辞め方のポイント

  1. 転職先を決める
  2. 責任者へ直接伝える
  3. 直接言えなければ退職代行を利用する

詳しく解説します。

 

①:転職先を決める

 

まずは、転職先を決めておきましょう。

転職先を決めておくと、辞める理由になりますし精神的にも金銭的にも余裕が生まれます

 

転職先を決めずに仕事を辞めた場合は、以下のような事が考えられます。

  • 収入が途絶える
  • 焦って転職先に妥協してしまう
  • 辞める時に将来のビジョンが語れない

 

転職先が決まっていれば、焦ることもありません。

シンプルに、「来月から別の職場で働くから辞めます」という話ができます。

 

後ろ向きな退職理由よりも、明るい未来に向けて退職するという理由で話すのが理想です。

特にまだ新人なので、「やりたいことが違いました」という話でも十分ですよね。

 

そのためにも自信を持って話すためには、転職先を決めておくことが重要です。

退職手続きを進める前に、転職エージェントを使って転職先は見つけておきましょう!

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

②:責任者へ直接伝える

 

続いては、退職の伝え方です。

必ずアポイントをとって、部門の責任者に直接伝えましょう。

なぜなら、本気度が伝わりますし、じっくり話を聞いてもらえるからです。

 

けいみー
そもそも立ち話でするものじゃないですし、しっかり準備すべきもの

 

また、絶対に同僚などに相談はしないようにしてください。

責任者の耳に入ってしまう可能性もあります。

 

そうなると話がこじれて辞めにくくなりますし、引き止めの先手をうたれてしまうんです。

必ず、責任者にアポイントを取って、自分の言葉で辞めることを伝えましょう!

 

③:直接言えなければ退職代行を利用する

 

どうしても直接職場に伝えられないときは、退職代行を使用しましょう。

退職代行とは、本人の代わりに退職の意思を会社に伝え、手続きを進めてくれるサービスです。

退職の意思は必ず伝えなければならないのですが、伝え方に決まりは有りません。つまり、第三者から代わりに伝えてもらうこともできるんです。

 

けいみー
僕も過去に、退職代行で仕事を辞めました。

 

退職代行は非常に便利なサービスですが、無闇に使うものではありません。

費用もかかりますから、使わないに越したことはないです。

 

✓ 退職代行を使うべきケース

  • 退職を申し出たが聞いてもらえない
  • 退職の話をすると脅しにあってしまう
  • 職場に行ける精神状態ではないが退職したい

 

このように、退職がスムーズにいかない状況で、精神的におかしくなってしまいそうな人は使うべき。

直接言えなくて辞められない時間が続くと、どんどん病んでしまうでしょう。

退職代行を使えば、代わりに退職の意思を伝えてくれて即日退職することもできるので、悩みを一気に解消できます。

 

どうしても言い出せない理由があるのであれば、退職代行を使ってスパッと辞めましょう!

詳しくは「退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

退職代行概要
退職代行SARABA

https://taisyokudaikou.com/

退職代行jobs

https://jobs1.jp/

  • 労働組合
  • 29,000円
退職代行ニコイチ

https://www.g-j.jp/lp04/

 

理学療法士を辞めたいなら今すぐ行動しよう!

理学療法士を辞めたいなら今すぐ行動しよう!

 

理学療法士を辞めたい理由とスムーズに辞める方法を解説しました。

新人だからといって、不安に思ったり周りに気を使う必要はありません。

むしろ、若いうちは別のキャリアを見直せるチャンスがたくさんあります。

 

  • 理学療法士は市場で必要とされている
  • 新人だからこそ有利に転職活動できる
  • 辞める時は転職先を決めてから辞める
  • 直接退職を伝えられない時は退職代行を使う

 

辞めたいと気づいた時が辞めるタイミングです。

新しいキャリアへ飛び出していきましょう!

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

もしスムーズに辞められないなら、退職代行を使えば即日退職できますよ。

詳しくは「退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

あなた高卒だけど転職で年収を上げられる?転職エージェントってどうなの?高卒で転職を成功させるコツを教えて。 こんな悩みを解決します。高卒や中卒で学歴に自信がないと、転職活動は不安になりま[…]

高卒におすすめの転職エージェント5選【ステマなし】
関連記事

 あなたIT業界に興味があるけど未経験でも大丈夫?効率的に転職活動をするにはどうすればいい?IT業界に強い転職サイトのおすすめを教えて! こんな悩みを解決します。結論から言[…]

【最新版】IT業界に強い転職エージェントおすすめ3選
関連記事

 あなたフリーターだと正社員になれないよね?フリーターだけど転職する方法ある?フリーターが使える転職エージェントなんてあるの? こんな悩みを解決します。 結論[…]

フリーターこそ転職エージェントを使うべき理由【おすすめ5選】

 

【必見】理学療法士を辞めたい時の解決策。新人でも大丈夫!
最新情報をチェックしよう!