否定され続ける職場は危険!頑張ってるのにモラハラで悩むあなたへ

否定され続ける職場は危険!頑張ってるのにモラハラで悩むあなたへ
悩んでいる人
仕事で何をしても否定される。
頑張ってるのにモラハラで悩んでいる。
否定され続ける職場は辞めるべき?

 

こんな悩みを解決します。

 

頑張っているのに、職場で否定され続けるのは辛いですよね。

 

結論から言うと、否定され続けてうんざりしているのなら、転職を考えましょう。

 

なぜなわるら、仕事で否定され続けると自分に自信がなくなり、使えない社会人になってしまうから。

 

そこで今回は否定され続ける職場にいると危険な理由と対処法について解説します。

 

本記事を読むことで、否定され続けるストレスから解放されるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • 否定され続ける職場にいると壊れます【体験談】
  • 職場で否定され続けるのが危険な理由
  • 否定され続ける職場の上司(先輩)の特徴
  • 職場で上司に否定され続けた時の対処法

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 

 けいみー(@keimii41

 

✓ 職場で否定されるのが辛いなら

関連記事

 あなた転職サイトと転職エージェントのおすすめが知りたい。まずどれに登録すべきか多すぎてわからない。本当におすすめできるものだけ教えて! こんな悩みを解決します。 […]

【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底比較

 

✓ 退職を申し出る勇気が出ないなら

関連記事

 あなた退職代行サービスのおすすめが知りたい。退職代行のランキング見ても多すぎて選べない。本当におすすめの退職代行だけ教えて! こんな悩みを解決します。 退職[…]

退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】

 

否定され続ける職場にいると壊れます【体験談】

否定され続ける職場にいると壊れます【体験談】

 

否定され続ける職場にいると、頭がおかしくなります。

 

頭ごなしに否定する人は、責任なんてとってくれません。

 

否定されて全てを受け入れたとしても、苦しむのは自分だけなんです。

 

 

それでは、僕が実際に職場で否定され続けた時の話をしますね。

 

職場で否定され続ける毎日

 

僕が前に働いていた職場はブラック企業で、毎日のように否定され続けていました。

 

否定だけにとどまらず、怒鳴られたり嫌がらせをされることも。

 

否定される度に胸がキュッとなり、パワハラ上司の前に立つだけで委縮するようになりました。

 

けいみー
当時の僕は、「仕事ができないのは自分だから、怒られても仕方ない」と思い、なんとか耐えようと必死でしたね。

 

覚悟してサービス残業をしながら書類をまとめて、休日も仕事をし、朝は誰よりも早く出社していました。

 

しかし、褒められるどころか、「お前は給料泥棒か」「そんなに時間を使って何でできないんだ」と否定されるばかり。

 

何をしても怒られたり人格否定されて、完全にモラハラでした。

 

けいみー
ぶっちゃけ、否定され続けて頭がおかしくなりそうでしたね。

 

それでも、入社してすぐに辞めることはできないと、我慢していました。

 

否定され続けると、自分で考えられなくなる

 

毎日のように否定され続けるようになった僕は、自分で考えることを辞めました。

 

全てにおいて、「どうせ否定されるし」と思うようになり、上司からの指示待ち人間になったんです。

 

当時の僕は、その方が楽だと思っていたし、仕事に対するやる気はどんどん落ちていきました。

 

けいみー
最初は自分なりに考えて行動していたのが、仕事や人格否定をされていくうちに、自身も喪失していきます。

 

次第に上司から否定されないように振る舞うようになり、常に顔色を伺いながら仕事をしていました。

 

ぶっちゃけ、自分で考えずに上司に言われたことだけをやるのが楽なので、どんどん楽な方に逃げていましたね。

 

それでも人格否定は止まらず、「自分はダメな人間」と思うように。

 

否定され続けて感情がなくなった

 

職場で否定され続けて半年が経つころ、僕の感情はなくなっていました

 

言われたことに「はい」と返事するだけで、何を怒られたのかさえハッキリわかりません。

 

わかるのは、目の前の上司が”何かに怒っている”という事実だけ。

 

けいみー
人は人格否定され続けると、自分の頭では何も考えられなくなってしまいます。

 

「この仕事のやり方がダメ」ではなく「この仕事をやる”お前”がダメ」といったように、自分自身を全否定されているような感覚です。

 

僕の頭の中では、「自分=ダメなやつ」という認識になり、何もかもが楽しくなくなります。

 

職場ではもちろん、プライベートでも感情がなくなり、生きていることさえも苦痛になってくるんです。

 

けいみー
何をやってもだめ、何をしても楽しくない人生なんて・・・と真剣に思っていました。

 

今は転職して楽しく仕事ができていますが、当時の僕は完全に感情を失っていましたね。

 

最初は仕事で否定されているだけでも、いつの間にか人格そのものが否定されていると感じてしまいます。

 

僕と同じように、感情が完全になくなってしまうと、取り返しのつかないことになりますよ。

 

関連記事:仕事で上司が否定ばかり!理由と対処法を元ブラック企業社員が解説

 

職場で否定され続けるのが危険な理由

職場で否定され続けるのが危険な理由

 

職場で否定され続けるのは危険です。

 

先ほどお話ししたように、僕は毎日のように否定され続けた結果、感情がなくなるところまでいきました。

 

仕事だけならまだしも、プライベートまで影響する可能性があります。

 

けいみー
否定され続けるのがどんなに危険なのか、具体的に解説しますね。

 

✓ 職場で否定され続ける危険性

  1. 市場価値が下がる
  2. 転職活動で不利になる
  3. うつ病になる可能性がある

 

詳しく解説します。

 

①:否定され続けると、市場価値が下がる

 

職場で否定され続けると、市場価値が下がります

 

否定されることによって、仕事に対するモチベーションが下がったり、自分で考える力が無くなるから。

 

市場価値とは会社員としての価値(評価)でして、市場価値が低いとまともな転職先が見つからなくなります。

 

けいみー
コロナウイルスの影響で、大企業でも自主退職や減給を余儀なくされました。

 

つまり、「大手の企業=安定」という時代が終わったため、いつ職を失ってもおかしくない状況だということ。

 

もし急にクビを言い渡された時に、市場価値が低い人はそれなりの会社にしか入れません。

 

給料や休日など、待遇が明らかに悪くなる可能性もあるので、否定され続けるのは危険です。

 

②:否定され続けると、転職活動で不利になる

 

職場で否定され続けると、転職活動で不利になります。

 

なぜなら、否定され続けると実績が出来ないため、転職活動でアピールできないからです。

 

転職活動では、

  • どんなことをしてきたか
  • どうやって次の会社の生かすか
  • 会社にどんな利益をもたらすか

を具体的に説明する必要があります。

 

けいみー
あなたを採用する明確なメリットと、具体的な根拠が必要。

 

若いうちはまだ気にしなくても大丈夫ですが、年齢が上になればなるほど意識すべきですね。

 

もしあなたが職場で否定され続けているのなら、使い物にならなくなる前に環境を変えましょう。

 

③:否定され続けると、うつ病になる可能性がある

 

職場で否定され続けると、うつ病になる可能性があります。

 

最初は仕事を否定されるだけでも、次第に人格否定をされているような感覚になるからです。

 

人格否定(モラハラ)を受けると、「自分=ダメ」や「自分=不必要」と思ってしまい、周りの人や物に怯えるようになります。

 

けいみー
僕も前職では、否定され続けて感情がなくなり、怯えて過ごすようになりました。

 

他にも、否定され続けると心や体に異常が出てきます。

 

  • 食欲がなくなる
  • 朝起きるとだるくなる
  • 眠いのに寝れなくなる
  • 会社に行きたくなくなる
  • 仕事自体が楽しくなくなる
  • プライベートも楽しくなくなる

などですね。

 

仕事だけならまだしも、プライベートまで楽しくなくなるのは最悪ですよね。

 

楽しくなくなるだけならまだしも、パニック障害やうつ病になれば、将来を棒に振る危険もあります。

 

最悪な事態になってから後悔しても遅いので、早めに対処しましょう。

 

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

否定され続ける職場の上司(先輩)の特徴

否定され続ける職場の上司(先輩)の特徴

 

否定され続ける職場の上司(先輩)の特徴をご紹介します。

 

否定ばかりする人には特徴があるので、知っておくことで対処できるようになりますよ。

 

ちなみに、「間違いを指摘すること」と「人格を否定すること」は、似てるようで全く違います。

 

けいみー
仕事でのミスや自分が間違ったことをした場合は、注意されたら素直に受け入れる必要があります。

 

しかし、中には嫌がらせで否定してくる上司や、自分のために否定する悪い上司もいます。

 

性格の悪い上司や先輩に悩まされるのは時間の無駄なので、しっかりと対策を練りましょう。

 

✓ 否定され続ける職場の上司の特徴

  1. 頭が固い人
  2. 自分に自信がない人
  3. 自分の保身しか考えていない人

 

詳しく解説します。

 

否定ばかりする人の特徴①:頭が固い人

 

否定され続ける職場の上司は、頭が固い人です。

 

部下から新しい提案をされた時に、視野が狭いが故に全てを否定してくる上司ですね。

 

10年以上も同じ会社に勤めている上司や先輩だと、会社の当たり前が自分の当たり前になってしまいます。

 

何か提案をしても、

  • 昔はこうだった
  • うちの会社には合わない
  • まずは目の前のことをやれ

とやらない理由を付けて否定してきます。

 

けいみー
時代はどんどん変わっているのに、流れについていけない会社の典型例です。

 

もちろん古い文化や歴史も大切ですが、やる前から部下の提案を否定するのは違います。

 

否定され続けると部下のモチベーションは下がりますし、会社も変わらないのでデメリットしかありません。

 

否定ばかりする人の特徴②:自分に自信がない人

 

否定され続ける職場の上司は、自分に自信がない人です。

 

自分に自信がないと、素直に部下の話を受け取ることができず、否定ばかりしてしまうパターン。

 

具体的には、

  • 絶対に失敗する
  • 部下に追い越される
  • 部下に仕事を取られる
  • 仕事できないのがバレる

など、自分に自信がない上司は否定しがち。

 

けいみー
僕も昔の上司に、とにかく何でもかんでも「ダメ」と否定されました。

 

「なんでダメなんですか?」と聞いても、「ダメなものはダメだ」と納得できない理由を言われるんですよね。

 

自信がない上司は基本的にネガティブで、新しいことにチャレンジするのが苦手な人が多い傾向。

 

ぶっちゃけ、そんな上司の下で働いても成長できないので、早いところ見切りをつけることをおすすめします。

 

関連記事:上司の小言がうざい!ストレスだ!苦しみから解放する方法は〇〇

 

否定ばかりする人の特徴③:自分の保身しか考えていない人

 

否定され続ける職場の上司は、自分の保身しか考えていない人です。

 

部下の提案にOKしてしまうと、上司である自分の責任になるのが怖いから。

 

めちゃくちゃ細かいことまで指摘して、結果的に何もさせてもらえないなんてこともあります。

 

詳しくは「上司が嫌い!細かい指摘で疲れているあなたへの解決法とは?」へ

 

けいみー
部下は自分よりも経験が浅いので、計画が甘いのは当たり前ですよね。

 

部下の意見を尊重しつつ、自分がフォローしながら仕事の改革をするのが上司の仕事。

 

僕が尊敬する上司は、「俺が責任を取るから、まずは自分でやってみろ」と言ってくれる人でした。

 

失敗を恐れて否定ばかりする上司は三流なので、ぶっちゃけ学ぶことはないですよ。

 

職場で上司に否定され続けた時の対処法

職場で上司に否定され続けた時の対処法

 

職場で上司に否定され続けた時の対処法を解説します。

 

否定してくる上司の特徴から、上司の不安要素を取り除くことができれば、否定されづらくなりますよ。

 

とはいえ、人格否定や嫌がらせで否定してくる上司だと、何をしても無駄なので注意してください。

 

けいみー
人格否定してくるような上司の下で働くのはデメリットしかないので、早めに転職しましょう。

 

✓ 職場で否定され続けた時の対処法

  1. 事前準備を完璧にする
  2. 言葉で説明しようとしない
  3. 先輩や他の上司の信用を借りる

 

詳しく解説します

 

否定され続けた時の対処法①:事前準備を完璧にする

 

職場で上司に否定され続けた時は、事前準備を完璧にしましょう。

 

否定されるとわかっていれば、提案する前に否定されそうな部分を事前に対策できます。

 

具体的には、

  • 誤字脱字チェック
  • 客観的なデータを使う
  • 成功後の未来を想像させる

など。

 

けいみー
全てを完璧にするのは難しいですが、否定されるのを減らすことはできるはず。
公式のデータや社内のデータなどを利用して、論理的に納得させるのも一つの手ですね。

 

自分の上司が、いつも何に対して否定するのかを分析し、事前に対策をしておきましょう。

 

否定され続けた時の対処法②:言葉で説明しようとしない

 

職場で上司に否定され続けた時の対処法は、言葉で説明しないことです。

 

否定ばかりする上司は、自分で納得しないと肯定してくれないから。

 

つまり、誰かから言われた言葉ではなく、自分でデータや資料を見て、”自分の意思”で決めたいということです。

 

けいみー
言葉で説明するのではなく、事前に資料を用意して、渡すだけでもOK。

 

補足の説明は必要ですが、無駄に話さず聞かれたことに対して応えれば大丈夫ですよ。

 

下手に言葉で話すと、聞く前から否定してくる上司がいるので注意してください。

 

「あくまで上司に自分の意思で判断をさせる」ことを意識して、資料を作ってみましょう。

 

否定され続けた時の対処法③:先輩や他の上司の信用を借りる

 

職場で上司に否定され続けた時の対処法は、先輩や他の上司の信用を借りることです。

 

あなたが否定され続ける原因は、あなたが信用されてない可能性があるから。

 

あなた自身が使用されていない場合、どんなに素敵な提案でも門前払いされてしまうかもしれません。

 

けいみー
もし自分が信用されていないと思ったら、信用されている先輩や他の上司を巻き込んで提案しましょう。

 

複数人の強みもありますし、信用されている人の力は効果絶大ですよ。

 

具体的には、「〇〇部長にも提案させていただいたのですが、ここを修正すれば進めたいと言っていただけました」など、他の人も認めていることをアピールしましょう。

 

もし可能であれば、相談する上司の上の上司(相談するのが課長なら部長)など、さらに上の上司に頼んで断れなくする方法も効果的です。

 

否定され続ける職場に疲れたら、転職活動を始めよう

否定され続ける職場に疲れたら、転職活動を始めよう

 

否定され続ける職場が危険な理由と対処法について解説しました。

 

結論、否定され続けるのが辛いなら、自分のために転職を考えましょう。

 

辛いのに無理して我慢していると、あなたの市場価値が下がるだけでなく、将来を棒に振ってしまう可能性があるから。

 

けいみー
否定ばかりされると自信がなくなりますし、無理して我慢する必要はないんです。

 

僕も、前職では我慢することが正義だと思っていました。

 

「否定されるのは自分が悪いからだ」と決めつけて、ただ自分だけを責めていたんです。

 

次第に感情はなくなり、なにかもが楽しくなくなる日々。

 

けいみー
仕事はもちろん、プライベートでも全く楽しくないんですよね。

 

僕は、友人からの助言で転職活動を始め、新卒1年以内で転職しました。

 

会社を辞めるのはめちゃくちゃ不安でしたが、今はあの時決断して本当に良かったと思っています。

 

自分に嘘をついて無理して我慢しても、デメリットしかありません。

 

自分の心や身体が壊れてからでは遅いんです。

 

否定ばかりしてくる人よりも、応援してくれる人と一緒に過ごした方が良いに決まっています。

 

関わる人は、自分で選んでいきましょう。

 

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

もし、辞めたいのに辞めさせてくれないなどの問題があれば、退職代行サービスを利用するのも一つの手ですよ。

 

詳しくは「退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

あなた退職を申し出たら上司から裏切り者扱いされた。転職することを伝えたら同僚が冷たくなった。退職したいけどなんだか気が引ける・・・。 こんな悩みを解決します。 転職[…]

転職・退職は裏切り者扱いされるが、全く気にしなくて良い理由
関連記事

悩んでいる人まだ入社2年目だけど仕事辞めたい。今の仕事が向いてないかも。3年は続けた方が良いって聞くけどどうなの? こんな悩みを解決します。 入社して2年目もしくは3年目だ[…]

【今の仕事が向いてない?】2年目・3年目の判断基準と失敗しないコツ
関連記事

悩んでいる人仕事を辞めたいけど不安しかない。でもこのまま今の仕事を続けるのは辛い。今の仕事を辞めたら人生終わりかな。こんな悩みを解決します。 仕事に悩みがあったとしても、いざ辞めると[…]

仕事を辞めたら人生楽しすぎ!!勇気を出したら人生変わった話

 

 

 

否定され続ける職場は危険!頑張ってるのにモラハラで悩むあなたへ
最新情報をチェックしよう!