退職代行は恥ずかしい?気にしなくていい理由を徹底解説

退職代行は恥ずかしい?気にしなくていい理由を徹底解説
あなた
退職代行を使うなんて恥ずかしい?
他人の力に頼るなんて情けないよな。

 

こんな悩みを解決します。

退職代行は流行っているけど、いざ自分が使うとなると後ろめたい気持ちになりますよね。

 

結論から言うと、退職代行を利用することは恥ずかしいことではありません。

なぜなら、退職代行を使わざるを得ない会社に問題がありますし、お金を払って代行してもらう正当なサービスだから。

 

そこで今回は退職代行は恥ずかしくない理由と使うメリットについて解説します。
本記事を読むことで、退職したいけど悩んでいるあなたが、一歩踏み出せるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 けいみー(@keimii41

 

目次

退職代行は恥ずかしい?全くそんなことありません

退職代行は恥ずかしい?全くそんなことありません

 

冒頭でもお話しした通り、退職代行を利用することは恥ずかしいことではありません。

もし誰かがそう思ったとしても、その人が今のあなたの立場になったらきっと使うでしょう。

 

けいみー
退職代行はなぜ恥ずかしくないのか?理由を解説していきます。

 

正当な退職方法だから恥ずかしくない

 

退職代行を使用して辞めるのは正当な退職方法なので、全く恥ずかしいことではありません。

「えっ?正当な退職方法ってどういうこと?」って思うかもしれませんね。

実は、退職方法なんて何も定められていなくて、正解もないんです。

 

(引用)事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。(民法627条1項)

 

民法で定められているのは、解約の申し入れは2週間前に申し出なければならないということだけです。

つまり、退職の2週間前までに申し出さえすれば、手段は問われていないんです。

 

けいみー
電話でも手紙でも退職の意思が会社に伝わればOKです。つまり、退職代行で伝えることは何の負い目も無いです。

 

しかも、退職代行を利用する人も利用を検討する人も年々増えています。

利用検討者は約半数、自分が利用したり周囲に利用したことがあると答えた人は全体の3割にも増えてきています。

(全国の20歳〜39歳までの会社員をモニターとした調査)

退職代行は恥ずかしい?全くそんなことありません参照:「退職代行サービスに関するアンケート」結果発表

 

利用者も年々増えている退職代行は、少しも恥ずかしいことではありませんよ。

詳しくは退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

退職を自分で伝えられない状況だから仕方ない

 

退職を自分で伝えられない状況だから、退職代行を利用しても全く恥ずかしいことではありません

退職代行を使おうかと思い悩んでいる人は、以下の状況を経て今に至っているのではないでしょうか?

 

  • 退職を切り出したら脅しにあった
  • 退職届を出しても受け取ってもらえなかった
  • 退職の意思を伝える面談の機会を設けてもらえない

 

こうなってしまっては、直接言いたくても言えない状況です。

時間だけがズルズルと過ぎていき、働きたくない会社で意味のない時間が過ぎていきますよね。

 

けいみー
この時間から早く抜け出すための方法として、退職代行があるわけです。

 

誰しも、自分で退職の意思を伝えられるものなら伝えたいはずです。

好きで退職代行を使うわけではないですよね。

 

今のあなたの状況では、退職の意思を直接伝えるのはなかなか困難でしょう。

退職代行を使わなければならない状況になっているので、全く恥ずかしい選択ではないんです

 

バックレる方が100倍恥ずかしい

 

退職代行を使うよりも、バックれる方が恥ずかしいです。

バックレはぶっちゃけ、終わってます。

 

バックレが終わってて恥ずかしい理由

  • 会社に何も告げようとしていない
  • 会社に心配と迷惑をかけることになる
  • 会社から懲戒解雇の処分を受けることになる
  • 会社から損害賠償の請求を受ける可能性がある

 

バックレは、民法にも従っていない恥ずべき行為です。

会社からも解雇という形で退職することになり、転職先にもバレて転職もできなくなります。

 

退職代行を使うのは、会社に退職意思を伝えようと今できるベストを尽くそうとしていますよね。

バックレは、そういった努力も無く辞めようとしています。

 

バックレた場合は、その後の人生も「恥ずかしい奴」という看板を背負って生きていくことになるでしょう。

お金を払ってまで会社に対して正式に申し出る退職代行は、全く恥ずかしいことではないと思いませんか?

詳しくは「退職代行とバックレどっちがいい?リスクの違いを徹底解説」へ

 

退職代行がバレると恥ずかしい?バレません

退職代行がバレると恥ずかしい?バレません

 

退職代行がバレた場合、恥ずかしいと思っているかもしれません。

結論、退職代行を利用したことはバレないんです。

バレない理由をお伝えしていきますが、あなたがSNSなどで実名で公表したりするとバレるので注意してください。

 

家族にバレることはない

 

家族や友人にバレることはありません。

退職代行に依頼をかけると、あなたと会社との接触を無くして手続きを代行してくれます。

さらに、連絡を一切遮断してくれるんです。

 

けいみー
直接電話をかけさせないよう、会社に話をしてくれます。

 

あなたの携帯にも、実家にも直接連絡が来ることはありません。

退職関係の書類は郵送でやり取りができます。

手続きをすぐに済ませてしまえば、家族にバレるリスクも減らせるでしょう。

 

この辺りの細かな対策は退職代行サービスと綿密に打ち合わせし、念押しをしておくと良いです。

退職代行が会社との間に入るため、直接連絡が来なくなり家族にバレる心配はないんです。

詳しくは退職代行が親や転職先にバレる!?リスクを最小限に抑える方法を解説」へ

 

転職先にバレることもない

 

転職先にも退職代行を使用したことはバレません。

仮に、現職から転職先にその連絡が入ったとしたら、「個人情報保護法」に反する行為となります。

あなたが退職代行を利用したことは、「個人情報保護法」により守られているんです

 

ただし、バレるリスクもあります。

それは、あなたが履歴書に書いてしまったり、面接時に言ってしまった場合です。

 

けいみー
つまり、あなたが凡ミスしない限りは、ほぼバレるリスクはないということです。

 

前述した、SNSでの呟きや記事の公開も含めて、自分から言い出さない限りは転職先にもバレるリスクはないです。

恥ずかしさも、評価を下げることもないでしょう。

 

辞める会社にはバレるが関係ない

 

退職代行を利用していることは、辞めた会社の人たちには恐らくバレてしまいます。

こればっかりは止めることはできません。

ジワジワと噂が広がり、嫌味など色々なことを言われるかもしれません。

 

けいみー
今の会社の人たちからあれこれ噂を立てられて、恥ずかしいと思うかもしれません。

 

しかし、今の会社の人たちとは、今後関わりを持つ事もないです。

何を言われようがその先の人生関係ないんです。言わせておきましょう。

 

そんな事より、新しい会社に入り新しいメンバーとの関係を築くことに注力するべきですよ。

関係が古い人たちに変なことを言われるかもしれませんが、一過性のものなので気にする必要はありません。

辞める会社の人たちに何を言われようが、恥ずかしいことではないのです。

 

詳しくは「退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

退職代行を使うべき3つの理由【恥ずかしいのは会社の方】

恥ずかしいのは会社の方。退職代行を使うべき3つの理由

 

退職代行を使うとこが恥ずかしいのではなく、退職代行を使われる会社が恥ずかしいんです。

数ある退職手段のうち、退職代行を選択肢として取られているわけですから。

 

けいみー
ある意味、ブラック企業の認定印を押されているようなものです。

 

あなたが恥ずかしいことは一切なく、「恥ずかしい会社ですよ!」という烙印を押すような気持ちで退職代行を使いましょう。

それだけでなく、退職代行を使った方が良い理由はあります。

 

✓ 退職代行を使うべき理由

  1. 上司に会わなくて済む
  2. 引き止めにあわなくて済む
  3. 退職の悩みを一瞬で解決できる

詳しく解説します。

 

理由①:上司に合わなくて済む

 

退職代行を使うと、会いたくない上司に会わなくて済みます。

恐らくあなたを苦しめているであろう上司と、顔を合わせることなく辞めることができるんです。

上司を嫌いになっている場合は以下のような理由でしょう。

 

上司に会いたくない理由

  • 恫喝に近い数字のつめ
  • 非常識なパワハラやセクハラ
  • 退職に対する脅迫を受けている

 

このような理由があり、辞める理由になっているのではないでしょうか?

そんな上司に退職の話をするのは嫌ですよね。

 

退職代行に依頼をかければ、もちろん退職代行が上司と話をしてくれるのであなたは上司と会う必要はないです。

そのおかげで、人生でもう2度と会わなくても良くなりますよ。

詳しくは「退職を切り出せないあなたへ【無理して勇気を出す必要はありません】」へ

 

理由②:引き止めにあわなくて済む

 

退職代行を使うと、引き止めに合わなくて済みます。

退職代行を利用検討している人の中には、何度か話はしているが毎回引き止めに合い折れている人もいるでしょう。

しかし、意思とは違う方向に進んでしまっていて、早く振り切りたいと思っているはずです。

 

けいみー
断る勇気がなく、引き止めに合い説得されてしまう人も多いみたいですね。

 

引き止めにいつまでも付き合っていては疲れてしまいますし、時間が無駄になりますよね。

退職代行に依頼をかければ、即日で退職の合意を得られます

あなたが出てこない分、会社も引き止める手段がありませんから。

 

退職代行を使えば、引き止めに合わずすぐに退職ができますよ。

詳しくは退職引き止めに揺らぐあなたへ。残ると必ず後悔します【理由を解説】」へ

 

理由③:退職の悩みを一瞬で解決できる

 

退職代行を使うと、今までの悩みが一瞬で吹き飛びます。

今この記事をモヤモヤしながら読んでいる人もいるでしょう。

そのモヤモヤも一瞬で吹き飛ばしてくれますよ。

 

けいみー
僕の経験でも、今まで悩んでたのがバカバカしくなるくらい、悩みを全て吹っ飛ばしてくれました。

 

僕の場合は、退職代行が会社と打ち合わせる当日は家でドキドキしながら待っていました。

終了後、退職代行から電話がかかってきて、「終わりましたよ」の一言でした。

それまでかなり悩んでいましたから、かなりあっけなかった印象です。

 

その分一気に心が軽くなり、依頼をかけて本当に良かったなと思いました。

退職代行を使っても何も恥ずかしくありません。

 

恥ずかしいことは一切ないので、悩んでいるなら退職代行を使って1日でも早く心を晴らせましょう!

詳しくは「退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

退職代行は恥ずかしくない!辞めたいなら前に進もう!

退職代行は恥ずかしくない!辞めたいなら前に進もう!

 

退職代行を使うことは恥ずかしくありません。

バレたとしても、今いる嫌いな会社の人たちにだけです。

恥ずかしいというよりも、ブラック企業の印を叩きつけてやればいいんです。

 

  • 退職代行は正当な退職方法で恥ずかしくない
  • バックレて会社を辞めることが1番恥ずかしい
  • 退職代行がバレるのは今の会社の人たちにだけ
  • 退職代行を使うと恥ずかしいことはなく心が軽くなる

 

恥ずかしさを気にして悩んでいる人は、ぜひ前に進んでください。

退職代行は恥ずかしくないです。使われた会社が恥ずかしいだけです。

 

外野の声なんて気にせず、自分にとって幸せになれる選択をしましょう!

詳しくは「退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

 あなた退職代行SARABAの評判や口コミはぶっちゃけどう?退職代行SARABAは失敗するって聞いたんだけど。退職代行のリアルな口コミや体験談を教えて! こんな悩みを解決します[…]

退職代行SARABAの評判や口コミはどう?断トツ人気の理由を解説
関連記事

 あなた男の退職代行って詐欺じゃない?男の退職代行の評判や口コミ・デメリットを教えて! こんな悩みを解決します。結論から言うと、「男の退職代行」は詐欺ではありません。退職代行サ[…]

男の退職代行は詐欺って本当!?評判や口コミを調査してみた
関連記事

 あなた退職代行ガーディアンの評判や口コミが知りたい。退職代行ガーディアンの料金は?安全?退職代行ガーディアンは詐欺ではない? こんな悩みを解決します。 退職[…]

【暴露】退職代行ガーディアンの口コミ・評判・料金を徹底調査
退職代行は恥ずかしい?気にしなくていい理由を徹底解説
最新情報をチェックしよう!