職場の雰囲気が合わない時はすぐに辞めるべき!理由を解説します

職場の雰囲気が合わない時はすぐに辞めるべき!理由を解説します
悩んでいる人

職場の雰囲気やノリが合わない。
職場の雰囲気に合わせた方が良い?
職場の雰囲気に合わない時の対処法は?

 

こんな悩みを解決します。

 

解決策はただ1つ、今すぐその会社を辞めて転職しましょう!

 

けいみー
驚かないでください。きちんと理由を解説しますね。

 

✔ 記事の内容
  • 職場の雰囲気が合わないのに働くデメリット
  • 職場の雰囲気が合わない時の対処法
  • 職場の雰囲気が合わないから辞めた話

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略

 けいみー(@keimii41

 

職場の雰囲気が合わない時、辛いですよね。

 

僕も1度転職をしているのですが職場の雰囲気が合わないのも辞めた理由の1つです。

 

僕が前に勤めていた会社は、上司の体育会系のパワハラや社員同士も影でけなし合いをしていて、職場は最悪の雰囲気でした。

 

時間をかけていろいろ試して、結局ぼくは耐えきれずに転職しましたが今では転職して本当に良かったと心から思っています。

 

僕の実力ではなく、転職エージェントの方に相談をして、僕にあった社風の会社に転職できたからです。

 

そこで今回は、職場の雰囲気が合わない会社で働くデメリットと対処法について解説します。

 

本記事を読むことで職場の雰囲気が合わない時に辞めるべき理由を知ることので今の職場の問題に悩まされることがなくなるで、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント

特徴:求人数NO.1、転職支援実績NO.1

【公式】https://www.r-agent.com/

口コミ・評判

doda(デューダ)

特徴:求人数10万、転職者満足度NO.1

【公式】https://doda.jp/

口コミ・評判

パソナキャリア

特徴:親身で丁寧なサポートが人気

【公式】https://www.pasonacareer.jp/

▶ 口コミ・評判

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

ちなみに、doda(デューダ)は10万件以上の圧倒的な求人数があり、僕の悩みを親身になって聞いてくれた信頼できる転職エージェントでした。

 

転職活動では、求人数の多さと第三者の意見を聞くことが大切、このポイントだけ抑えれば転職成功率は格段にUPします。

 

無料で相談できるので、まだ登録していなかった人はぜひ登録して相談してみてください。

 

\ 10万人以上の圧倒的求人数 /

簡単5分で登録できます

 

職場の雰囲気が合わないのに働く3つのデメリット

職場の雰囲気が合わないのに働く3つのデメリット

 

職場の雰囲気が合わないのに会社を辞めないことが1番のデメリットです。

 

自分の個性を押し殺して、職場の雰囲気に合わせて仕事をする時間がもったいないですし、時間が解説してくれる問題ではないからです。

 

これを理解したうえで、次の3つのデメリットを読んでください。

 

職場の雰囲気が合わないのに働く3つのデメリットをご紹介します。

 

✔ 職場の雰囲気が合わないのに働くデメリット

  1. 評価されにくい
  2. ストレスを抱える
  3. そもそも時間のムダ

 

それぞれ順に解説していきます。

 

職場の雰囲気が合わないのに働くデメリット①:評価されにくい

 

職場の雰囲気が合わなければ、あなたは評価されにくくなります。

 

会社には社風があり、その社風を作り上げているのは今働いている会社の人たちだからです。

 

けいみー
僕は職場の雰囲気に無理をして合わせていましたが、評価は最低評価でした。

 

職場の雰囲気に合わないのに無理して働いても、評価されるわけがありません。

 

例えば、PCで黙々と作業をするのが得意な寡黙な人が、オラオラの体育会系の職場で働いたらどうでしょうか。

 

体育会系の職場は「元気よく!」「勢いよく!」「まずは行動!」みたいなノリですが、PCで作業が得意な人からしたら馬鹿らしく思えるはずです。

 

そんな職場で寡黙なひとは評価されませんし、除け者扱いされても不思議ではありません。

 

とはいえ、寡黙な人が無理して職場の雰囲気に合わせて元気を出したとしても会社が突然変異で変わらない限り一生続きます

 

職場の雰囲気が合わない会社で、これから一生無理をして合わせますか?

 

僕にはそれが無理だったので転職して、今では快適に働いています。

 

職場の雰囲気が合わないのに働くデメリット②:ストレスを抱える

 

職場の雰囲気が合わないのに働くと、めちゃくちゃストレスを抱えます

 

当たり前ですが、自分が合わないと感じている時点で、すでにストレスを感じているからです。

 

けいみー
僕も最初は職場の雰囲気に合わせていたのでわかります。

 

僕の前の職場はいわゆる体育会系で、上司の言うことは絶対で、勢いでどうにかなるだろ!という雰囲気でした。

 

上司からの暴言やパワハラは当たり前で、同僚たちも必死で結果を出そうとするため、前が見えていないという感じでしたね。

 

僕は、仕事は計画が8割だと思っているタイプなので、勢いだけで失敗して「何とかなるさ!」のような職場の雰囲気に合わせることにストレスを感じていました。

 

とはいえ、職場は自分で選べませんし、仕事で関わる以上は同僚と距離を置くこともできません。

 

僕は常にストレスを抱えながら働いてしまったことで、一時期ハゲたこともあります

 

笑い事ではないですが、マジできつかったので暴露しました(笑)

 

職場の雰囲気が合わないのに働くデメリット③:時間のムダ

 

職場の雰囲気が合わないのに働くのは、時間のムダです。

 

職場の雰囲気が合わないとわかっているのに、その職場にいても評価されないし、ストレスを抱えるだけだからです。

 

悩んでいる人
いやいや、職場の雰囲気に合わせるために努力すれば・・・。
けいみー
自分を押し殺して職場の雰囲気に合わせた先に、何が残りますか?

 

今のあなたの能力を十分に発揮できるのは、「自分らしさ」です。

 

自分らしさを押し殺して職場の雰囲気に合わせたところで、無駄な時間を過ごすだけですよ。

 

もしあなたが40代で悩んでいるのなら、職場の雰囲気に合わせるという選択肢もあるでしょう。

 

がしかし、おそらくこれを読んでいるあなたは20代もしくは30代前半のはずです。

 

サラリーマン人生の30代前半までの時間はとても貴重で自分らしく伸び伸びと働くことで成長します。

 

つまり職場の雰囲気に合わないのに働き続けるのは成長をストップさせてしまうため、あなたの時間はストップしてしまうんです。

 

日本には上場企業が約3,800社もあるのに、あなたが貴重な時間をかけて1社に固執するメリットは何なのかを考えてください。

 

もう一度言います。時間のムダです。

 

過去の僕のようになってほしくないので強く言いますが、どうか気を悪くしないでください。

 

僕は転職エージェントに救われたので、もしあなたが悩んでいるのなら、まずは無料相談だけでもしてみてください。

 

>>職場の雰囲気が合わないならdodaへ相談

 

\ 10万件以上の圧倒的求人数 /

簡単5分で登録できます

 

職場の雰囲気が合わない時の対処法

職場の雰囲気が合わない時の対処法

 

職場の雰囲気が合わない時の対処法をご紹介します。

 

あくまで一時的で、根本的な解決法ではありません

 

ネットで調べていると、「合わない相手だと認識する」とか「職場の人と距離を置く」のような薄っぺらい記事を見かけますが、ぶっちゃけそんなこと知ってるし、それで解決するなら苦労しません。

 

根本的な解決法は、これからご紹介する2つの対処法か、会社を辞めて転職するしかありません。

 

✔ 職場の雰囲気が合わない時の対処法

  1. 異動願いを出す
  2. 人事部に相談してみる

 順に解説します。

 

職場の雰囲気が合わない時の対処法①:異動願を出す

 

職場の雰囲気に合わないと感じたら、異動願を出してみましょう。

 

もしかしたら、部署によってはあなたに合う部署があるかもしれないからです。

 

けいみー
とはいえ、僕はおすすめしません。

 

おすすめしない理由は3つあります。

  1. そもそも会社の雰囲気が合わない
  2. 今よりヤバい職場の可能性が高い
  3. 他の人に知られると働きづらくなる

 

そもそも会社の社風が合わない場合はどこの部署に行っても同じですし異動願いを出して受け入れてくれる部署はヤバい可能性が高いです。

 

例えば、上司のパワハラが原因で急に辞めてしまった後の穴埋めとか、仕事ができない人が集まる墓場のような部署ですね。

 

僕の会社でもありましたが、「異動願いを出して異動した」という人の噂が広まり、異動したのに余計に肩身が狭くなって仕事をしている人もいます。

 

つまり、職場の雰囲気が合わないからといって異動願を出しても、あまり良い解決法にはならない可能性が高いということです。

 

職場の雰囲気が合わない時の対処法②:人事部に相談してみる

 

職場の雰囲気が合わない時は、人事部に相談してみるのも1つの手です。

 

うまくいけば別の部署へ異動させてくれるかもしれません。

 

けいみー
これも、僕はおすすめしませんが・・・。

 

人事部は、社員の味方を装いながらも会社側の人間です。(労働組合でも人事部は組合側ではなく会社側)

 

内密に相談したはずが、自分の部署の上司に知られて余計に関係が悪化したという例を何人も見てきました。

 

もちろん人事部の人たちが悪人なのではなく、異動には部署間の合意が必ず必要なので仕方のないことです。

 

人事部に相談したことで、移動できないばかりか「ワガママな社員」とレッテルを貼られてしまいかねないのが、あまりおすすめできない理由です。

 

職場の雰囲気に合わない1番の解決法は、会社を辞めることだと認識してください。

 

>>職場の雰囲気が合わないならdodaへ相談

 

\ 10万件以上の圧倒的求人数 /

簡単5分で登録できます

 

職場の雰囲気が合わないなら辞めるべき

職場の雰囲気が合わないなら辞めるべき

 

職場の雰囲気に合わないなら、今すぐ辞めるべきです。

 

僕は同じく悩んでいた時に、転職をして救われたからです。

 

職場の雰囲気に合わないから辞めて救われた話

 

冒頭でもお話ししましたが、僕は職場の雰囲気が合わないと感じたので会社を辞める決断をしました。

 

職場の雰囲気が合わないと感じてから1年ほど我慢をして働いていたのですが、耐えられなくなりました。

 

毎日自分を出さないように、周りの雰囲気が壊れないようにしていたんです。

 

ところが会社で評価されることもなく、人間関係が良くなるわけでもなく、どんどん自分に自信がなくなってきました。

 

そんな中、たまたま正月休みで地元の友人とお酒を飲んでいる時に、転職して良かったという話を聞いたんです。

 

僕も最初は「転職なんてムリ」「転職なんてリスクがある」と思っていたのですが、転職エージェントに相談をして話をしていく内に、自信が湧いてきたんです。

 

自分に合った会社や働き方があると教えてくれたのは、まさに転職エージェントの方でした。

 

僕は、職場の雰囲気に合わないというストレスから抜け出しただけでなく、休みは増えて給料も微増しました。

 

今では、地元の友人と転職エージェントの担当の方にめちゃくちゃ感謝しています。

 

もしあなたが職場の雰囲気に合わないと悩んでいるのなら、まずは相談だけでもしてほしいです。

 

きっと、あなたの手助けになってくれるはずです。

 

>>dodaでエージェントに無料で相談する

 

\ 10万件以上の圧倒的求人数 /

簡単5分で登録できます

 

職場の雰囲気に合わないなら転職活動はメリットしかない

 

職場の雰囲気に合わないからといって、転職するのはリスクだと思うかもしれません。

 

けいみー
しかし、よく考えてみてください。

 

職場の雰囲気に合わないと感じながら、自分を抑えてストレスを抱えて仕事をする方がよっぽどリスクではないでしょうか。

 

これから10年先、20年先も今のまま仕事をしている未来は明るいですか?

 

時間は有限で、特に20代~30代前半までのサラリーマン人生はこれからの人生を左右する貴重な期間です。

 

ストレスを抱えていること自体がデメリットしかないですし、他に会社はいくらでもあります。

転職エージェントに相談して話をすることで、「こんな会社があるんだ」と視野が広がり感動するはずです。

 

例え転職はしなかったとしても転職活動をすることで自分の可能性を知れるので、まずは「転職活動」を始めてみましょう。

 

僕の経験上、最低でも以下の3つのサイトは全て登録すべきです。

 

✔ おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント

特徴:求人数NO.1、転職支援実績NO.1

【公式】https://www.r-agent.com/

口コミ・評判

doda(デューダ)

特徴:求人数10万、転職者満足度NO.1

【公式】https://doda.jp/

口コミ・評判

パソナキャリア

特徴:親身で丁寧なサポートが人気

【公式】https://www.pasonacareer.jp/

口コミ・評判

 

ちなみに、doda(デューダ)は10万件以上の圧倒的な求人数があり、僕の悩みを親身になって聞いてくれた信頼できる転職エージェントでした。

 

転職活動では求人数の多さと第三者の意見を聞くことが大切で、このポイントだけ抑えれ転職成功率は格段にUPします。

転職サイトで自分でも求人のある企業を探しつつ、エージェントと相談をしながら進めるとスムーズにいきますよ。

 

あなた
いま、コロナウイルスの影響で転職するのは不安・・・。

 

けいみー
いえ、今こそが優良企業へ行けるチャンスです!

 

 

企業が求人を出すには相当なコストがかかるため、いま経営が厳しい会社は求人なんて出す余裕はないからです。

 

つまり、経済が悪い今だからこそ安心できる会社があるということですよ。

 

まずはリクナビNEXTに登録した後、「リクルートエージェント」「doda」「ゲキサポ!キャリアの3つに無料で登録・相談をして、新たな一歩を踏み出しましょう!

 

僕の悩みも解決されたので、きっとあなたの悩みも解決されるはずです。

 

>>dodaでエージェントに無料で相談する

 

\ 10万件以上の圧倒的求人数 /

簡単5分で登録できます

▶ 口コミ・評判

 

お互いサラリーマン生活を楽しみましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

人気記事

>>会社をバックレるのは超危険!スマホだけで円満退職する方法あります

>>【非常事態】意識が低い職場から今すぐに離れないと手遅れになります

>>【会社がつまらない】抜け出すたった2つの方法を副業リーマンが解説

職場の雰囲気が合わない時はすぐに辞めるべき!理由を解説します
最新情報をチェックしよう!