会社(仕事)が辛いから逃げたいのは、あなたが弱いからじゃない

会社(仕事)が辛いから逃げたいのは、あなたが弱いからじゃない!

 

あなた
また仕事でミスして怒られた。
朝起きると会社に行きたくなくなる。
毎日会社に行くのが辛いし今すぐ逃げたい。

 

こんな悩みを解決します。

 

結論から言うと、会社が辛いなら逃げていいんです。いや、逃げてください。

 

会社が辛いから逃げたいと思っている会社員は、あなただけではありません。

 

けいみー
実際、僕も会社に行くのが辛くて逃げたいと毎日悩んでいました。

 

そこで今回は、会社が辛いから逃げたいと思った時の対処法を、僕自身が悩んでいた過去の実体験をもとに解説します。

 

本記事を読むことで会社が辛いから逃げたいと思っているあなたの悩みを解決し、新しい一歩が踏み出せるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • 会社(仕事)が辛いし逃げたいのは弱いからじゃない
  • 会社(仕事)が辛いし逃げたいと思った時の注意点
  • 会社(仕事)が辛いから逃げたいなら先に準備をしよう
  • 会社(仕事)が辛いから”今すぐ”逃げたい時は退職代行

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略

 けいみー(@keimii41

 

もし今すぐにでも逃げたい人は「退職代行サービス」に相談しましょう。

 

✔ 退職代行おすすめランキング3選

退職代行SARABA

特徴:労働組合で交渉可・最安値

料金:27,000円

【公式】https://taisyokudaikou.com/

▶ 口コミ・評判

退職代行ガーディアン

特徴:労働組合で交渉可

料金:29,800円

【公式】https://taisyokudaiko.jp/

▶ 口コミ・評判

退職代行EXIT

特徴:転職サポート付

料金:50,000円

【公式】https://taisyokudaiko.jp/

▶ 口コミ・評判

詳しくは「退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】」へ

 

会社(仕事)が辛いし逃げたいと思うのは弱いからじゃない

会社(仕事)が辛いし逃げたいと思うのは弱いからじゃない

 

会社が辛いから逃げたいと思うのは、あなたが弱いからではありません。

 

間違っても会社が辛いから”逃げたい”思う必要はありませんよ。

 

”逃げる”という言葉を聞くとネガティブな感情に繋がるからです。

 

日本では、「我慢することが正義」「逃げるのは悪」のような風習が未だにあり、特に団塊世代では当たり前でした。

 

けいみー
ぶっちゃけ時代遅れですし、あなたがネガティブになる必要はありません。

 

僕の会社の上司が「昔は〇〇だったから」「俺の時代は〇〇してた」とか言っていましたが、はっきり言って時代遅れですよね。

 

今の時代の働き方や考え方がありますし、我慢しても1ミリもあなたのためになりません。

 

あなたが逃げることに悪いイメージを持ってしまうと、新しい会社に行った時もネガティブになってしまうのでやめましょう。

 

会社が辛いから逃げる=明るいステージチェンジと思えば楽しくないですか?

 

会社が辛いから逃げたいと思うのは全く悪いことじゃないので、自信を持って次のステップアップを考えてくださいね。

 

会社が辛いし逃げたいと思った時ほど冷静になろう

会社が辛いし逃げたいと思った時の注意点

 

会社が辛いし逃げたいと思った時の注意点を解説します。

 

悩んでいると冷静さを失いがちなのですが、悩んでいる時こそ冷静に対処しなければなりません。

 

辛い!逃げたい!と思ったら注意

 

会社が辛いから逃げたいと思ったら注意。

 

逃げたいと思うのは動物の本能であり直感的に身体が危険を察知しているからです。

 

例えば、野生動物は自分の身に危険が及ぶと感じだたらすぐに逃げ出しますよね。

 

人間も同じで、嫌なことから逃げたいと感じるのはごく普通のことなんです。

 

けいみー
特に会社の労働環境が悪かったり、人間関係に問題があると逃げたくなります。

 

毎日会社に行くのが辛いし逃げたいと思っているのに、自分の感情に逆らって我慢をするのはめちゃくちゃ危険です。

 

 

精神的に病んでしまうとその後の人生が台無しになってしまいますし、一生心に傷を負いかねません。

 

僕の身近にうつ病になってしまった友人がいるのですが、3年たった今でも電車に乗るのが怖かったり、会社を休みがちになっています。

 

心の病は今までの当たり前だった生活さえもできなくなってしまうので、病気になってからでは遅いんです。

 

明るい未来を失わないためにも、無理は絶対に禁物ですよ。

 

仕事が辛いことを会社に相談は絶対にNG

 

会社が辛いから逃げたいという旨を、会社の人に相談するのはNGです。

 

会社は会社の利益しか考えていないので説得して引き止めようとするからです。

 

けいみー
僕が最初の会社を辞める前に人事部に相談して、失敗した経験があります。

 

僕が辛いから辞めたいと意思を伝えると

  • もったいない
  • 何か改善する
  • 転職は厳しい

など、たくさんのことを言われました。

 

会社に行くのが辛いし逃げたいという思いがあるのに、会社の人は何とかあなたを引き留めようとしてきます。

 

でも冷静に考えてみると、あなたが辞めた後の人員配置や、仕事の穴埋めが面倒なだけなんですよね(笑)

 

実際、僕は会社の説得に応じて1ヶ月延長したのですが何も変わらず、ただ苦痛の時間が長引いただけでしたね。

 

そんなことで辛い期間を先延ばしにすることはないので、辞める前に転職活動をして、会社へは事後報告で大丈夫です。

 

会社には長くても1か月前、法律的には2週間前に申告すれば辞められるので、必ず次のステージが決まってから辞めることを伝えましょう。

 

会社(仕事)が辛いなら逃げる準備をしよう

会社(仕事)が辛いし逃げたいと思ったら準備をしよう

 

会社(仕事)が辛いなら逃げる準備をしましょう。

 

もし”今すぐ”会社から逃げたいと思うのであれば、次のタイトルに進んでください。

 

けいみー
もう明日から会社に行きたくないという人でも、確実に辞められます。

 

 

とはいえ、会社を辞めた後に転職活動を始めるのは少しハードルが高くなるので、事前に転職サイトへ登録だけでも準備をしておくことをおすすめします。

 

会社が辛いとしても、後先考えずに辞めるのはNG

 

会社(仕事)が辛いから逃げたいとしても、後先考えずに逃げるのはNGです。

 

いきなり会社を辞めてしまうと、お金の問題など今後の生活に悪影響が出る可能性があるからです。

 

例えば、

  • 貯金が少なくて生活できない
  • 辞めたことを後から後悔する
  • 焦って入社した会社もブラックだった

などですね。

 

 

会社に行くのが辛いから逃げたい気持ちがある場合、1日でも早く辞めたいと思う気持ちもわかります。

 

しかし、先のことを考えると間違いなく準備は必要で、転職時も良い求人に出会えるチャンスが多くなります。

 

仕事でも同じように辛い時こそ冷静に対処しなければなりません。

 

間違っても会社を無断欠勤したりバックレは絶対にダメですよ。

 

 

焦って後悔しないように、会社を辞める前に準備をしましょう。

 

会社が辛い時にすべき準備方法

 

会社が辛いから逃げたい時にすべき準備方法を解説します。

 

事前に転職サイトと転職エージェントに登録して求人を確認しておきましょう。

 

転職サイトは”自分で”求人を探すのに対して、転職エージェントは担当の方と”2人3脚”で自分に合った求人を探すという違いがあります。

 

僕は、転職サイトや転職エージェント登録して求人を自分で探したり、担当の方に相談していました。

 

転職活動は求人数の多さがめちゃくちゃ大切で選択肢をできるだけ広げることでスムーズに転職活動を進めることができるからです。

 

転職サイトだけだと自分に本当に合った企業かわからないのですが、転職エージェントを使うことで企業別のアドバイスをもらえます。

 

無料で登録・相談できますし、比較することで自分に合ったエージェントを見つけることで転職の成功率が格段にUPしますよ。

 

登録は少し面倒かもしれませんが、あなたの転職活動を成功させるためには必須なのですぐに済ませておきましょう。

 

 

会社(仕事)が辛いから”今すぐ”逃げたいなら退職代行

会社(仕事)が辛いから”今すぐ”逃げたいなら退職代行

 

会社(仕事)が辛いから”今すぐ”にでも逃げたいと思うなら、退職代行サービスを使いましょう。

 

会社を辞める前に転職の準備をするのがもちろん理想的ですが会社に行くのが辛くて無理という人は今すぐ逃げるべきです

 

けいみー
精神的な苦痛を我慢していると、突然プツッと心の糸が切れてしまうからです。

 

そんな時、退職代行サービスであればあなたの代わりに会社と交渉してくれるので、会社から引き止められたり揉めたりするなく辞められます。

 

退職代行サービスで僕のおすすめは退職代行SARABAです。

 

退職代行SARABA」は労働組合が運営する退職代行サービスでして、27,000円と業界最安値が特徴。

 

退職代行サービスは他にもたくさんあるのですが、”本当に安くて信頼できる”のは、退職代行SARABA」です。

 

退職代行サービスは一般企業が労働組合を名乗って運営していることが多く、違法性がありトラブルに巻き込まれる危険性があるからです。

 

労働組合を装った違法業者や有給消化や給料の交渉が全くできない一般企業の退職代行サービスが横行しているので注意してください。

 

弁護士も確実ですが価格が高いので、安心かつ価格を抑えて依頼するなら「退職代行SARABA一択

 

トラブルに巻き込まれないためにも、退職代行SARABAへ相談して今すぐ退職しましょう。

 

\ 労働組合+業界最安値 /

5分で簡単にLINE相談できます

 

とはいえ、他の退職代行サービスも気になると思うので、参考までにご紹介します。

サービス退職代行EXIT退職代行ガーディアン退職代行ASARABA
料金50,000円29,800円27,000円
退職保証
運営一般企業労働組合労働組合
即日退職
24時間対応
転職サポート

 

この表を見てもらえば一目瞭然なのですが、価格・安心感ともに退職代行SARABAがベスト。

 

退職代行EXIT(イグジット)」「退職代行ガーディアン」と比べて料金が安く、労働組合なので安心して依頼できるからです。

 

トラブルを避けたいのに、一般企業に退職代行をお願いしたことでトラブルに巻き込まれたら本末転倒ですよね。

 

ぶっちゃけ、退職代行サービスの転職サポートはエージェントを紹介されるだけですし、指定されてしまうので良い求人が見つかりにくいです。

 

転職活動はdoda(デューダ)などの大手のサイトを使いつつ、退職代行は安心かつ料金が安い「退職代行SARABAが1番確実なんですよね。

 

会社(仕事)が辛いし逃げたいと思っているのなら、まずは転職の準備を始めておき、目途がたったら退職代行を使ってスムーズに会社を辞めればOKです。

 

\ 労働組合+業界最安値 /

5分で簡単にLINE相談できます

 

会社(仕事)が辛いなら、逃げて未来をつかみ取ろう

会社(仕事)が辛いなら、逃げて未来をつかみ取ろう

 

会社(仕事)が辛いなら、逃げて明るい未来をつかみ取りましょう

 

僕も前の会社ではずっと悩んでいましたが、転職して生活が一変しました。

 

けいみー
性格も明るく変わりましたし、仕事もうまくいくようになって評価してもらえるようになりました。

 

 

他の方のツイートにもあるように逃げたいくらい辛いなら我慢する必要はないんです。

 

我慢していても誰も救ってくれませんし、貴重な時間を苦痛な気持ちで過ごすのはめちゃくちゃ無駄です。

 

あなたを変えられるのは、あなたしかいません。

 

転職は若ければ若い方が成功率は上がるので、迷っている暇なんてありませんよ。

 

今日があなたにとって1番若い日なのですからいまを変えたいなら行動するしかないんです。

 

トラブルに巻き込まれないためにも、退職代行SARABAへ相談して今すぐ退職しましょう。

 

\ 労働組合+業界最安値 /

5分で簡単にLINE相談できます

 

 

けいみー
同じサラリーマンとして、お互い頑張りましょうね!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
関連記事

 あなた転職サイトと転職エージェントのおすすめが知りたい。まずどれに登録すべきか多すぎてわからない。本当におすすめできるものだけ教えて! こんな悩みを解決します。 […]

【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底比較
関連記事

 あなた会社なんてバックレたい!あんな会社もう行きたくない!もう嫌だ!! こんな悩みを解決します。 結論から言うと、会社をバックレるべきではありません。&nb[…]

会社をバックレるのは超危険!スマホだけで円満退職する方法あります
関連記事

 あなた退職代行ニコイチの評判や口コミはぶっちゃけどう?退職代行ニコイチの料金は?怪しくない?退職代行ニコイチのリアルな評判や口コミを教えて! こんな悩みを解決します。&n[…]

【体験談】退職代行ニコイチの評判や口コミは?怪しい?を解明します
会社(仕事)が辛いから逃げたいのは、あなたが弱いからじゃない!
最新情報をチェックしよう!