わざと残業する人がたくさん!そんな会社に未来はありません。

わざと残業する人がたくさん!そんな会社に未来はありません。
あなた
仕事が終わってもみんな帰らない。
残業代で稼ぐのが目的?
わざと残業する人ばかりの環境は当たり前?

 

こんな悩みを解決します。

 

どの会社にも、仕事がないのにわざと残業する人っていますよね。

 

結論から言うと、わざと残業する人が多くて、それを黙認している会社は辞めましょう。

 

なぜなら、そんな人や会社の未来は真っ暗で、あなたまで道連れになるから。

 

そこで今回はわざと残業する人の心理と、その人の未来について解説します。

 

本記事を読むことで、会社員としての人生を棒に振らずに済むようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • わざと残業する人の未来は真っ暗
  • わざと残業する人たちの心理
  • わざと残業する人を容認する会社はヤバい

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略

 けいみー(@keimii41

 

✓ ホワイト企業へ転職なら【転職エージェント】

関連記事

 あなた転職サイトと転職エージェントのおすすめが知りたい。まずどれに登録すべきか多すぎてわからない。本当におすすめできるものだけ教えて! こんな悩みを解決します。 […]

【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底比較

 

✓ 退職トラブルになった時の奥の手【退職代行サービス】

関連記事

 あなた退職代行サービスのおすすめが知りたい。退職代行のランキング見ても多すぎて選べない。本当におすすめの退職代行だけ教えて! こんな悩みを解決します。 退職[…]

退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】

 

わざと残業する人の未来は真っ暗

わざと残業する人の未来は真っ暗

 

わざと残業する人の未来は、はっきり言って真っ暗です。

 

なぜなら、コロナ禍によってジョブ型雇用になりつつある日本の会社では、仕事ができない人は必要ないから。

 

年功序列の評価制度はなくなり、スキルや経験を評価される時代がきます。

 

けいみー
中年になって、突然会社を放り出されることになるかも・・・。
つまり、わざと残業する人はもちろん、それを容認する会社も悲惨な未来が待っているということです。

 

✓ わざと残業する人の未来

  1. まともな人が離れていく
  2. 管理職になって苦しむ
  3. 市場価値がなくなる

 

詳しく解説します。

 

わざと残業する人の未来①:まともな人が離れていく

 

わざと残業する人の周りは、まともな人が離れていきます

 

まともで仕事ができる人は、仕事の成果によって評価を気にするからです。

 

 

同じ仕事なのに、定時に終わった人とダラダラ残業している人の評価が同じだったら、定時で上がった人は良い気がしませんよね。

 

仕事ができる人の方が仕事量が多いのに、もらえる給料は変わらないから当然です。

 

けいみー
ぶっちゃけこの問題は僕も悩んでいて、部内全員の評価が一緒だった時は「!?」でしたね(笑)

 

だから年功序列で評価があまり変わらない会社だと、生活費を稼ぐためにわざと残業をする人が増えるわけです。

 

とはいえ、仕事ができるまともな人は「やってられない!」と辞めていく人も多いはず。

 

結果的に会社には無能な社員ばかりが残り、会社全体が廃れていく危険性があるということですね。

 

関連記事:【注意】仕事で評価されないと悩んでいるそこのあなた、時間のムダです。

 

わざと残業する人の未来②:管理職になって苦しむ

 

わざと残業する人は、管理職になってから苦しみます

 

ダラダラ残業をするクセがついてしまうと仕事を効率的に回せなくなり、管理職になっても残業地獄になるからです。

 

先日、僕はこんなツイートをしました。

 

 

大げさに見えて、これって意外とリアルな現実なんですよね。

 

けいみー
実際、僕の前職の上司はこんな感じでした。

 

名ばかりの管理職で仕事はできず、毎日遅くまで会社に残っていました。

 

しかもストレスのはけ口だったのか、仕事終わりに飲み歩く毎日。(僕も毎週のように誘われていた)

 

僕が「お子さんも小さいのに大丈夫なんですか?」と聞くと、「うちは全然大丈夫!家族の理解があるから」と言っていたので気にしてなかったんです。

 

その時の僕は、「理解のあるすごい奥さんだなあ」なんて思っていたのですが、半年後、その上司は離婚しました。

 

一人暮らし+子供の教育費で生活費はカツカツで、部下に飲み代を払わせる始末・・・。

 

仕事ができないから部下からも信頼されず、会社でも肩身が狭そうにしていました。

 

管理職になると残業代が出ないので、いかに効率よく仕事をして、部下の負担を減らしてあげるかだと思います。

 

ダメな会社や上司に気を使って無駄な残業をせずに、できない!とハッキリ伝えましょう。

 

 

若いうちにわざと残業をしてお小遣い稼ぎをしていると、年齢を重ねるにつれて苦労することになりますよ。

 

わざと残業する人の未来③:市場価値がなくなる

 

わざと残業する人は、市場価値がなくなります

 

冒頭でもお話した通り、これから日本は、年功序列型→ジョブ型雇用に変わっていくからです。

 

けいみー
僕の会社では、評価制度が徐々に変わりつつありますよ。

 

今までは、歳を重ねれば当然のように昇給して、大卒なら誰でも課長になれるような会社ばかりでした。

 

しかし、コロナウイルスの影響で在宅勤務になり、成果主義を取り入れる会社がどんどん増えています

 

わざと残業する人たちは、成果を出せる人たちに敵いっこないですよね。

 

極端な話、大卒の人でも仕事ができない人は安月収、高卒でもできる人は高月収になる可能性は十分にあります。

 

わざと残業をして今は良いかもしれませんが、市場価値はどんどん低下し、転職しようと思った時には時すでに遅し。

 

もしあなた自身がわざと残業をしている、もしくは会社でわざと残業する人が多いのなら、早くその会社を辞めることをおすすめします。

 

自分の今の市場価値を確かめるためにも、まずは転職エージェントdoda(デューダ)に無料相談してみましょう。

 

\ 利用者満足度NO.1 /

簡単1分で登録できます

口コミ・評判

 

わざと残業する人の心理

わざと残業する人の心理

 

わざと残業する人は、なぜ残業するのでしょうか?

 

僕の身近にいる人の体験談も交えてご紹介します。

 

✓ わざと残業する人の心理

  1. 上司に評価されるから
  2. 残業代を稼ぎたいから
  3. 帰れない雰囲気だから

 

詳しく解説します。

 

わざと残業する人の心理①:上司に評価されるから

 

わざと残業する人の心理は、上司に評価されるからです。

 

あなた
え、残業して上司に評価されるってどういうこと!?
けいみー
僕もそう思ったのですが、仕事で付き合いのある取引先の方に話を伺いました。

 

僕はこんなツイートをしました。

 

 

僕も最初は、「嘘だろう」と話半分で聞いていたのですが、朝でも夜でもメールが返ってきました(笑)

 

さらに取引先の方は、毎日のように飲み会に連れていかれ、上司の武勇伝を聞かされる。

 

それが会社の営業全体の雰囲気で、誰も文句を言わないそうです。

 

上司のために、わざと残業する人もいるんだと初めて知ったと同時に、心の中で「その会社は早く辞めた方が良い」と思いましたね。

 

ぶっちゃけ、わざと残業する人が評価されるような会社にいるのはマジで危険。

 

上司のご機嫌取りで、あなたのサラリーマン人生を棒に振らないでくださいね。

 

わざと残業する人の心理②:残業代を稼ぎたいから

 

わざと残業する人の心理は、残業代を稼ぎたいからです。

 

けいみー
僕の会社にもいますし、やはりどの会社にもいますよね。
同僚など周りの人たちは気づいていて、相当イライラしていますね・・・。

 

 

確かに、残業代は25%アップの会社が多いので、月収20万円の人だと1時間で2,000円近くなります。

 

アルバイトするよりも、わざと残業をする方が稼げるのは間違いありません。

 

また会社によっては、社員の残業も考慮して基本給を下げている会社もありますね。

 

とはいえ、わざと残業する人が多い会社はぶっちゃけ終わってるし、個人の力はどんどん衰退していきます。

 

今は良いかもしれませんが、数年後に必ず後悔することになりますよ。

 

もし会社全体がそんな雰囲気だとしたら、できるだけ早くその会社から離れるべきです。

 

>>doda(デューダ)に無料相談する

 

わざと残業する人の心理③:帰れない雰囲気だから

 

わざと残業する人の心理は、帰れない雰囲気だからです。

 

本人は残業せずに帰りたいのに、周りがみんな残っていて帰れない場合ですね。

 

例えば、

  • 終わったなら手伝え
  • 上司より先に帰るな
  • 残業するのが当たり前

のような会社が多いのが現実。

 

 

どこかの某テレビ番組のように、「みんなが終わるまで帰れまテン」をやっている会社もありますね・・・。

 

日本人は周りの目を気にしすぎる所があるのは事実ですが、本当に異常です。

 

周りの目を気にして、わざと残業する人であふれる会社なんて、残ってもあなたの市場価値が下がるだけ。

 

もし先に帰ったら評価が下がるような会社なら、こっちから願い下げではないでしょうか?

 

どんどん働き方や企業のあり方が変化している今、時代に取り残された会社に未来はありません。

 

もしあなたの会社がこんな感じなら、今すぐにでも転職活動を始めて、まともな会社を見つけましょう。

 

>>doda(デューダ)に無料相談する

 

\ 利用者満足度NO.1 /

簡単1分で登録できます

口コミ・評判

 

わざと残業する、使えない人になる前に行動しよう!

わざと残業する、使えない人になる前に行動しよう!

 

わざと残業する人の心理と真っ暗な未来について解説しました。

 

何度も言いますが、わざと残業する人であふれている会社や、それを容認している会社はヤバいです。

 

コロナウイルスの影響で経営が厳しくなっている会社は増加しており、まず削減されるのが人件費だから。

 

今は良くても、近い将来に無駄な残業はできなくなります。

 

成果主義の社会では、仕事ができない人の給料は下がり、やがて解雇されてしまうでしょう。

 

わざと残業している人たちは、必ず後になって後悔しますよ。

 

もしあなたがわざと残業している、もしくは周りがわざと残業しているような会社にいる場合は、今すぐ転職の準備をしてください。

 

今から行動すればまだ間に合います。

 

僕もブラック企業で帰れない環境から転職活動をしましたが、転職エージェントを利用することでスムーズに転職できました。

 

特に使って良かった転職エージェントはdoda(デューダ)で、僕に合った企業をどんどん紹介してくれたんですよね。

 

おかげで、「doda(デューダ)のキャリアアドバイザーに紹介されたホワイト企業で、今は楽しく働いています。

 

無料で相談できるので、まずは登録だけでもしてみましょう。

 

\ 利用者満足度NO.1 /

簡単1分で登録できます

口コミ・評判

 

その他のおすすめは【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

あなた仕事の悩みがあるけど誰にも相談できない。職場の人に相談できる雰囲気じゃない。このままじゃ毎日が辛くて嫌になりそう。 こんな悩みを解決します。 職場が気兼ねなく相談[…]

職場(仕事)に相談できる人がいないのは危険!原因と対処法を解説
関連記事

あなた残業を頼まれるけど辛い。できない。残業をうまく断れる理由ある?もうこんなプライベートがない毎日が嫌だ。 こんな悩みを解決します。 残業を頼まれたけど、疲れていたり[…]

残業ができない!うまく断る理由を元ブラック企業経験者が解説
関連記事

 あなた毎朝、会社に行くのが辛いし憂鬱だ。仕事中にトイレで泣くのを我慢している。考えるだけで涙が込み上げてくる。 こんな悩みを解決します。 結論から言うと、泣[…]

【体験談】会社が辛い。仕事中に泣く毎日。涙の数だけ強くなれません
わざと残業する人がたくさん!そんな会社に未来はありません。
最新情報をチェックしよう!