転職活動がだるい!原因と対処法を筆者の実体験から解説

転職活動がだるいしめんどくさい。でも諦めたら一生後悔します。

 

あなた
転職活動がだるい。
明日の面接とかバックレていいかな?
もう今まで通りの生活で良いと思えてきた。

 

こんな悩みを解決します。
結論から言うと、転職活動はだるいけど、ここで諦めたらあなたは一生後悔します。

なぜなら、転職活動をしているということは「現状を変えたい」と思っているはずだから。

 

そこで今回は転職活動がだるい理由と解決策について、僕の体験談を交えて解説します。
本記事を読むことで、転職活動がだるい気持ちを少しでも軽減し、新しい気持ちでチャレンジできるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略

 けいみー(@keimii41

 

目次

転職活動がだるい原因

転職活動がだるい・めんどくさい原因

 

転職活動はだるいです。←ぶっちゃけ(笑)

僕も転職活動はめちゃくちゃだるいと思っていましたが、何とかホワイト企業に転職することができました。

 

転職活動がだるいと思っている人はたくさんいる

 

 

今の会社を辞めたいと思っている人は多いのに、「だるい」とか「めんどくさい」という理由でなかなか転職活動に踏み出せない人も多いです。

厳しいことを言うと、めんどくさいことから逃げている人は、例え転職したとしてもうまくいきません。

 

何かと言い訳して逃げる人は、どんな会社でも評価されるわけないから。

転職活動はだるいしめんどくさいけれど、そこで踏ん張ってできる人だけが、新しい未来を掴めるということですよ。

 

転職活動がだるい原因

 

転職活動がだるいと思うのは理由があります。

厳しいことを言ってしまいましたが、ぶっちゃけだるいのは事実です。(さっきはごめんなさい泣)

なぜなら、転職活動でやるべきタスクが多すぎるから。

 

✓ 転職活動でやるべきこと

  1. 自己分析
  2. 業界や職種を検索
  3. 求人に出てる企業のリサーチ
  4. 転職サイト・エージェントの登録
  5. 職務経歴書を用意
  6. 企業の面接
  7. 給与など労働条件の交渉
  8. 現職の退職を伝える
  9. 現職の引継ぎ
  10. 転職先へ入社

考えただけでえげつないですよね(笑)

 

さらに職務経歴書や面接は企業ごとに行うので、受ければ受けるほど量が増えていきます。

実際に僕は15社の選考を受け、面接だけで合計20回以上受けてようやく受かりました

 

ぶっちゃけ、僕も最初は転職活動なんて「だるい」「めんどくさい」と思っていましたね。(さっきは偉そうに言ってすみません泣)

とはいえ、ここで諦めてしまっては現状を変えることはできません。

明るい未来を想像して、もう少しだけ頑張ってみませんか?

 

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

転職活動がだるいから諦めるリスク

転職活動がだるいから諦めるリスク

 

転職活動は、ハッキリ言ってだるいです。

でも、今ここで諦めるのはリスクしかありません。

理由を解説します。

なぜ転職活動をしようと思ったのか?

 

転職活動がだるいと思ったら、「なぜ転職活動を始めたのか?」もう一度考えてみてください。

 

✓ なぜ転職活動を始めたのか

  • 職場の人間関係が悪い
  • 職場で孤立している
  • サービス残業ばかり
  • 今の会社に未来がない
  • もっと高い給料が欲しい
  • 毎日のようにパワハラを受ける
  • もっとホワイトな企業にいきたい
  • 自分のやりたいことを仕事にしたい

など、自分の中にモヤモヤがあったから転職活動を考えたはず。

 

もし今諦めたら、これから一生モヤモヤと付き合うことになるため、”必ず”あなたは後悔します。

 

けいみー
人生は1度きり。後悔してからじゃ遅いです。

 

人は死ぬ時に、「やりたいことに挑戦できなかったこと」に1番後悔して死ぬようです。

逆に自分がやりたいことに忠実に生きた人は、悔いなく人生を全うできるということ。

死ぬ時に後悔するくらいなら、今は少しだるくても頑張りませんか?

 

あなたの市場価値は”今”が最大

 

転職活動がだるいと思う人は、「あなたの今の市場価値」を考えてみてください。

タイトルの通り、あなたの市場価値は”今”が最大です。

 

あなた
私はまだ若いからそんなことない!!
けいみー
本当にそうでしょうか?よく考えてみてください。

 

あなたは今の会社で、将来を見据えながら毎日楽しく全力で仕事をしていますか?
おそらく、自信を持って「はい」と言える人はいないでしょう。
なぜなら転職活動を考えている時点で、今の会社で働くモチベーションが低いから。

 

モチベーションがない中で働いても、ぶっちゃけ最高のパフォーマンスを発揮することなんてできません。
つまり、あなたが今の会社でこのまま働き続けるとスキルは伸び悩み年齢は上がり・・・市場価値は落ちる一方だということです。
ぶっちゃけ意識が転職に向いた時点で、あなたが今の会社にいる意味ってないんですよね。

 

もし2~3年後に転職したいと思ってもあなたの市場価値はダダ下がりしているので、転職できないかもしれません。
市場価値がなくなってからでは遅いので、後悔する前にやるしか選択肢はないですよ。

 

転職活動がだるいを少しでも解決する方法

転職活動がだるいを少しでも解決する方法

 

転職活動がだるいを少しでも解決する方法を解説します。

結論から言うと、「転職エージェント」を活用しまくることです。

めんどくさい転職活動でも、転職エージェントを活用することで効率的に進めることができるからです。

 

転職エージェントを使わない手はない

 

転職活動において、転職エージェントを使わない手はありません

 

具体的にはこんな感じ。

NOエージェントなしエージェントあり
1自分で自己分析分析ツールが使える
2他己分析できない担当官から客観的なアドバイス
3自分で業界・職種を探す担当官から紹介してもらえる
4自分で企業のリサーチ担当官から情報がもらえる
5自分で職務経歴書を書く職務経歴書のテンプレートあり
61人で面接練習する面接講座や練習をしてもらえる
7自分で面接日程を企業と調整担当官が代理で日程調整
8自分で給与などの条件交渉担当官が代理で交渉
9自分で入社日の調整担当官が代理で調整

 

ざっとあげただけでこれだけ違います。

これだけ充実したサポートがあるのに、使わない理由はないと思います。

 

けいみー
ぶっちゃけ、転職エージェントを使わないのは損します。

転職活動をスムーズに進めるためには、転職エージェントは必須です。

僕も転職エージェントを使うことで自分強みや市場価値を知り、ホワイトの大手企業へ転職できました。(けっこう大変だったけど)

 

1人で転職活動をすると、誰にも頼れないので落ちた時のダメージは大きく、精神的に辛くなりがち。

そんな時、「何がダメだったのか」を具体的に指摘してくれたキャリアアドバイザーの方がいたからこそ、僕は受かったと思っています。

 

転職活動がだるいとか言ってると乗り遅れます

転職活動がだるいとか言ってると乗り遅れます

 

転職活動だるい・めんどくさい原因と解決法について解説しました。

ぶっちゃけ、「だるい」「めんどくさい」とか言っていると確実に乗り遅れます。

なぜなら、転職活動の良い求人ほど早い者勝ちだから。

 

例えば、あなたが今日だるいからといって転職エージェントに登録しなかったとします。

あなたにピッタリの求人があるかもしれないのに、登録する頃には応募を締め切っているなんてことになりかねません。

 

つまり、1日でも早く行動した人だけが、転職活動で成功できるということ。

後悔してからでは遅いので、未来のために行動しませんか?

 

今ならまだ間に合います!!

すぐに転職エージェントに無料で登録して、あなたに合った求人を見つけましょう。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

退職トラブルに巻き込まれたくない人は、退職代行を使えばスムーズに退職できますよ。

詳しくは「退職代行の比較ランキング3選【メリット・デメリット・注意点まで全て解説】」へ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

 あなたIT業界に興味があるけど未経験でも大丈夫?効率的に転職活動をするにはどうすればいい?IT業界に強い転職サイトのおすすめを教えて! こんな悩みを解決します。結論から言[…]

【最新版】IT業界に強い転職エージェントおすすめ3選
関連記事

 あなたフリーターだと正社員になれないよね?フリーターだけど転職する方法ある?フリーターが使える転職エージェントなんてあるの? こんな悩みを解決します。 結論[…]

フリーターこそ転職エージェントを使うべき理由【おすすめ5選】
関連記事

あなた高卒だけど転職で年収を上げられる?転職エージェントってどうなの?高卒で転職を成功させるコツを教えて。 こんな悩みを解決します。高卒や中卒で学歴に自信がないと、転職活動は不安になりま[…]

高卒におすすめの転職エージェント5選【ステマなし】
転職活動がだるいしめんどくさい。でも諦めたら一生後悔します。
最新情報をチェックしよう!