仕事で毎日怒られる…。元ブラック企業で働いた僕が対処法を伝授します

仕事で毎日怒られる…。元ブラック企業で働いた僕が対処法を伝授します
あなた
仕事で毎日のように怒られるんだけど…。
もう仕事に行きたくない。

 

こんな悩みを解決します。

 

結論から言うと、仕事で毎日怒られるのが嫌なら、すぐそに会社を辞めましょう。

なぜなら、毎日怒られるのは異常ですし、我慢しても良いことなんて何もないから。

 

けいみー
僕もブラック企業で働いていた時は、毎日怒られて辛い思い出があります…。

 

そこで今回は、仕事で毎日怒られる原因と対処法について徹底解説します。

この記事を読むことで、今あなたが抱えている悩みを解決できるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 けいみー(@keimii41

 

仕事で毎日怒られるなら早く逃げて!【体験談】

仕事で毎日怒られるなら早く逃げて!【体験談】

 

仕事で毎日のように怒られているのなら、その職場から早く逃げすべきです。

なぜなら、僕は無理して我慢した結果、倒れてしまったから。

 

けいみー
最悪の場合、死にいたることもあります…。

 

何かあってからでは遅いので、正常な判断ができるうちに逃げてください。

僕の体験談が、少しでもあなたの役に立てばうれしいです。

 

毎日怒られるのは異常

 

先に言っておきますが、仕事で毎日のように怒られるのは異常です。

毎日同じことをミスしているなど、特別な理由がなければ普通は怒らないから。

パワハラやセクハラなどと騒がれるようになった、今の時代では考えにくいです。

 

けいみー
毎日怒る人は、必要があって怒っているわけではなく、自分のストレス発散で怒る人がほとんどですね。

 

 

ぶっちゃけ、怒られても人は成長しません。むしろ委縮して本来の力を発揮できなくなります。

僕も部下や後輩がいますが、ほとんど怒らないでも成果が出ています。

毎日怒るとか頭おかしいので、とっととそんな会社からは逃げるべきですよ。

詳しくは「仕事で失敗ばかり。向いてないと思った時にやるべき3つのこと」へ

 

無理して頑張っても良いことなし

 

毎日のように怒られていても、辞める決意をするのは難しいですよね。

僕も新入社員時代には、同じようなことを思っていました。

「入社して3年は続けろ」とも言われていましたし、無理してしまったんです。

 

けいみー
しばらくすると、僕は過労と精神的な疲れが溜まり、玄関で倒れました。

 

当時は、誰に相談する気にもなれず、意地とプライドだけで続けていたようなもの。

そんな日々は、少しも楽しくありませんでした。

無理して頑張ったところで何も残らない。全く無駄な時間だったと思い知らされたんです。

 

逃げたら救われた新人時代

 

過労で倒れてしまった時に、病院のベッドの上で辞める決意をしました

まるで使い捨てホッカイロのように使われ、倒れたら知らんぷり。

そんな会社や上司の対応にうんざりし、ようやく目が覚めました。

 

けいみー
僕と同じような状況の人は、今すぐ逃げてほしいです。手遅れにならないうちに。

 

逃げることは恥ずかしいことではありません

未来への新たな一歩と考えれば、むしろ胸をはるべきことです。

良い意味で会社を利用するくらいの感覚で、仕事と向き合うのがベストですよ。

 

僕はやめる決意をした時、すぐに転職エージェントに登録をしました。

無料で利用できますし、担当者の方がスケジュール調整もしてくれるので、仕事をしながらでも転職活動が進められますよ。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

仕事で毎日怒られる5つの原因

仕事で毎日怒られる5つの原因

 

仕事で毎日怒られるのは異常ですが、怒られる原因はあるはずです。

今までの仕事を一緒に振り返ってみましょう。

 

✓ 毎日怒られる原因

  1. 態度が悪い
  2. ミスが多い
  3. 覚えが悪い
  4. 報連相ができない
  5. 上司の機嫌が悪い

詳しく解説します。

 

原因①:態度が悪い

 

仕事中の態度が悪いとイメージが悪く、怒られることも多くなります。

良くあるのが、元気がなくて暗いと怒られるパターンです。

自分はそんなつもりがなくても、不機嫌だと思われてしまうケースもありますね。

 

けいみー
特に営業職など、お客様を相手にする仕事の場合は愛想も必要になります。

 

とはいえ、故意に態度が悪くしていないのであれば、そこまで気にする必要はありません。

その程度のことで、毎日怒られるのは理不尽です。

部下は上司を選べないので、きつかったら無理せず逃げてくださいね。

 

原因②:ミスが多い

 

仕事でミスばかりをしていると、怒られることも多くなります。

特に、同じミスを繰り返してしまう場合は、怒られて当然という人もいるのではないでしょうか。

ある程度のミスは仕方ないですが、見直しの回数を増やすなど、具体的な対策をする必要があるかもしれません。

 

けいみー
ミスをしたら、次は同じやり方で進めないのが大切です。

 

なぜミスをしたのか?どうすればミスをしないか?を考え、対策を考えていきましょう。

とはいえ、上司や先輩からの圧が強くて焦ってしまったり、怒られてミスをしてしまうケースもあります。

ミスは全て自分のせいではないので、自分を責めすぎないようにしましょう。

詳しくは「仕事ができないからつらい“あなた“へ。9の特徴と解決策を提案します」へ

 

原因③:覚えが悪い

 

教わった仕事ができないと、怒られることはあります。

教えた方は、「なんで同じようにできないの?」と思っているかもしれません。

しかし、1回教わっただけで覚えてしまう人は珍しいですよね。

 

けいみー
僕も覚えが悪い方なので、新しい仕事をする時はビクビクしています。

 

僕が工夫していることは、教わったことを自分なりに解釈してマニュアルを作成することです。

頭の中の整理にもなりますし、後で見返した時に思い出せるからです。

もしマニュアルをもらった時は、自分なりのコメントなどを付け加えてみると良いですよ。

 

原因④:報連相ができない

 

良く怒られる問題NO.1は、報告が遅いことです。

大きな問題であればある程、早い対処が求められるから。

間違っても、自分の中だけで留めてしまうことは避けましょう

 

けいみー
上司に報告をしたのに、動いてくれなかった場合は大丈夫。報告したという事実が大切ですね。

 

しかし中には、報告をしたのに「俺は聞いていない」と、責任逃れをするクズもいます。

ぶっちゃけ、世の中の半分くらいはクズみたいな上司が多いのも事実。

そんな奴のために怒られる必要はないので、早く抜け出した方が身のためです。

 

原因⑤:上司の機嫌が悪い

 

最後は、上司の機嫌が悪いという点です。

自分ではどうにもできないので、こればかりは解決策がありません。

あるとすれば、機嫌が悪い時は放っておくことですかね…。

 

けいみー
機嫌に左右される上司って本当に面倒くさいです。女の子の日ですか?って感じ。

 

毎日、上司の機嫌に左右されるのはうんざりですよね。

他人の性格を変えることもできませんし、自分を偽るのも負担がかかります。

感情的にならない上司もたくさんいるので、はやく逃げることをおすすめします。

詳しくは「思い通りにならないとキレる人がいる職場は辞めろ!理由を解説」へ

 

仕事で毎日怒られる時の対処法3選

仕事で毎日怒られる時の対処法3選

 

仕事で毎日怒られる時の対処法をご紹介します。

ぶっちゃけ、あなたがどんなに変わろうが、会社や部署が変わらない限り解決できません。

 

けいみー
結論は転職ですが、どうしても無理な場合は②と③を試してみてくださいね。

 

✓ 毎日怒られる時の対処法

  1. 別の会社に転職する
  2. とりあえず平謝りする
  3. 理不尽なら反発してみる

詳しく解説します。

 

対処法①:別の会社に転職する【最適解】

 

先ほどもお伝えした通り、転職するのが一番の解決策です。

毎日怒られる職場なんて異常なので、我慢するだけ無駄だから。

僕もブラック企業で無理して働いていましたが、日を追うごとに病んでいったんですよね。

 

けいみー
精神的に病んでくると、何をやってもうまくいかない悪循環になります。

 

病んでしまうと何もやる気が起きないので、正常な判断ができるうちに行動してください。

転職エージェントを利用すれば、対策を一緒に考えてくれたり、スケジュール調整をしてくれます。

無料で利用できるので、使えるものは全て使っておきましょう。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

対処法②:とりあえず平謝りする

 

毎日怒られるのをやり過ごすためには、とりあえず平謝りすることです。

おそらくストレス発散で怒っているケースがほとんどなので、時間がたてばおさまります。

「はい」「申し訳ございません」を連呼しておけば済むはずです。

 

けいみー
毎日怒られるのはつらいですが、全てを真に受けていたらキリがありません。

 

聞いたふりをして聞き流せれば、精神的な負担はかなり軽くなります

とはいえ、「聞いているのか!」「何か言え!」などと回答を求めてくる奴はやっかいです。

適当なことを言って、その場を乗り切るしかありません。

 

対処法③:理不尽なら反発してみる

 

どうしても理不尽な場合は、反発してみるのも一つの手です。

あくまで傾向ですが、弱いものだけに怒る人が多いからです。

実際に僕も反発したことがあるのですが、相手はひるんで怒らなくなったこともあります。

 

けいみー
リスクがあることなので、正直あまりおすすめできません。

 

下手すると、恨みを買って嫌がらせされてしまうこともあります。

諸刃の剣ですが、どうしようもなかった時の最終手段です。

とはいえ、無駄に敵を作る必要もないので、やはり他の会社に黙って転職するのが得策ですね。

詳しくは「仕事で干されるのは何で?原因ととるべき対処法を解説」へ

 

仕事で毎日怒られるのは異常!はやく逃げて

仕事で毎日怒られるのは異常!はやく逃げて

 

仕事で毎日にように怒られているなら、今すぐその会社から逃げてください。

普通の会社ではありえないことですし、働くだけ精神が削られていくからです。

無理に我慢して耐えようとしても、誰も助けてくれません

 

けいみー
僕もブラック企業にいた時は、毎日のように暴言を吐かれて頭がおかしくなりそうでした。

 

壊れてしまってからでは遅いです。

手遅れになる前に、未来に向けて行動しましょう。

 

僕が、ブラック企業から逃げた時に利用した転職エージェントをまとめました。

無料で利用できるので、まずは登録して相談してみましょう。

詳しくは「【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説」へ

 

また、辞める時に揉めるのが嫌な人は、退職代行サービスを使うとストレス0で辞められます。

こちらはお金がかかりますが、あなたの代わりに電話をしてくれて退職が完了します。

詳しくは「退職代行おすすめランキング10選!全50社を徹底比較【流れや注意点も解説】」へ

 

あなたにとって今日が一番若い日です。

後悔のないよう、前を向いて生きていきましょう!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

仕事で毎日怒られる…。元ブラック企業で働いた僕が対処法を伝授します
最新情報をチェックしよう!