うつ病で会社を休むのに罪悪感はいらない!連絡方法などの手順を解説

うつ病で会社を休むのに罪悪感はいらない!連絡方法などの手順を解説
あなた
朝起きると会社を休みたくなる。
これってうつ病なのかな?
うつ病なら会社に連絡するべき?

 

こんな悩みを解決します。

 

仕事の前日の夜や当日の朝に、急に仕事を休みたくなるのは危険かもしれません。 

 

うつ病の場合、今すぐ会社に休みの連絡を入れて、病院で診てもらいましょう。

 

なぜなら、うつ病は本人も気がつかないことが多く、我慢をしていると心が壊れてしまうから。

 

そこで今回はうつ病で会社を休む時の手順(連絡や理由など)を詳しく解説します。

 

本記事を読むことで、うつ病を我慢して会社に行かなくて済むようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

✔ 記事の内容
  • うつ病で会社を休む手順(連絡や理由など)
  • うつ病で会社を休む時のポイント
  • うつ病で会社を休む人はたくさんいる
  • うつ病で会社を休むのは逃げじゃない
  • うつ病で会社を休む期間が長くなったら退職の連絡を

 

✔ 記事の信頼性

サラリーマン戦略-プロフィール

 

 けいみー(@keimii41

 

✓ うつ病かも?と思ったら【転職エージェント】

関連記事

 あなた転職サイトと転職エージェントのおすすめが知りたい。まずどれに登録すべきか多すぎてわからない。本当におすすめできるものだけ教えて! こんな悩みを解決します。 […]

【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底比較

 

✓ 会社に行くのが気まずいなら【退職代行サービス】

関連記事

 あなた退職代行サービスのおすすめが知りたい。退職代行のランキング見ても多すぎて選べない。本当におすすめの退職代行だけ教えて! こんな悩みを解決します。 退職[…]

退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】

 

うつ病で会社を休む手順(連絡や理由など)

うつ病で会社を休む手順(連絡や理由など)

 

うつ病で会社を休む手順について解説します。

 

以下の手順通りに行動すれば、「会社に行きたくない」という思いから解放され、スムーズに休むことができますよ。

 

✓ うつ病で会社を休む手順

  1. 会社に連絡する
  2. 病院の診察を受ける
  3. 休職の手続きをする

 

順に解説します。

 

うつ病で会社を休む手順①:会社に連絡する

 

うつ病で会社を休む時は、まず会社に連絡しましょう。

 

無断欠勤や当日の急な休みが続くと、余計に顔を出しづらくなるから。

 

電話で連絡をするのは気まずいという人は、メールでも問題ないのですぐに連絡してください。

 

「体調がすぐれないので病院に行かせてください」と伝えれば大丈夫です。

 

もし会社の上司から、「体調不良ごときで休むな」と言われるようなら、あなたの会社は異常なので一刻も早く休むべきです。

 

うつ病かも?と思う時は、無理せずに会社へ連絡して休んでください。

 

うつ病は本当に危険なので、周りの目を気にしている場合ではありません。

 

うつ病で会社を休む手順②:病院の診察を受ける

 

うつ病で会社を休む手順②は、病院を診察を受けることです。

 

会社に休みの連絡を入れたら、その日のうちに診てもらいましょう。

 

間違っても、原因がわからないまま自分で判断をしたり、ズルズル先延ばしにしてはいけません。

 

なぜなら、うつ病の場合は会社に行っている場合ではなく、すぐにでも休む必要があるから。

 

病院は、家の近くの心療内科に行けば問題ありませんよ。

 

けいみー
僕も診察を受けたことがあるのですが、先生はとてもやさしく接してくれるので安心してください。

 

最初にカウンセリングがあるので、素直にあなたが感じていることを先生に伝えましょう。

 

診察を受けてうつ病だと発覚したら、すぐにでも③休職の手続きをしてください。

 

また、もし仮にうつ病じゃなかったとしても、あなたの精神に負荷がかかっていることは事実なので、無理をせずに転職なども検討してくださいね。

 

関連記事:【体験談】会社が辛い。仕事中に泣く毎日。涙の数だけ強くなれません

 

うつ病で会社を休む手順③:休職の手続きをする

 

うつ病で会社を休む手順③は、休職の手続きです。

 

病院でうつ病の診断書をもらったら、会社に連絡をして休職の手続きをしましょう。

 

おそらく病院の先生からも、会社を休むように言われるはずです。

 

あなた
でも休職なんて恥ずかしいし、みんなに何て思われるかわからないから嫌だな・・・。
けいみー
上司や同僚など、会社の人のことは忘れましょう。

 

なぜなら、うつ病なのに我慢をして会社に行くと悪化するだけですし、余計に会社に迷惑をかけることになるから。

 

うつ病は、何事もネガティブに捉えたり、今まで以上に周りの目が気になるようになります。

 

つまり、普通の判断ができない状況なので、会社を休んで治療していく必要があるんです。

 

あなたの人生がめちゃくちゃになる前に、しっかりと休んでください。

 

うつ病で会社を休む時のポイント

うつ病で会社を休む時のポイント

 

うつ病になったら会社を休むべきなのはわかったけど、休職経験がないとどうしたらいいかわからないですよね?

 

そこで、うつ病で会社を休む時のポイントを解説します。

 

これから休みたいと考えている人は、参考になれば嬉しいです。

 

うつ病で会社を休む時のポイント①:休職期間を医者に書いてもらう

 

うつ病で会社を休む時のポイント①は、休職期間を医者に書いてもらうことです。

 

診断書にお医者さんの意見が書いてあれば、会社は認めざるを得ないから。

 

会社によって休職できる期間が異なりますが、短いと1ヶ月程度に設定している会社があります。

 

軽度なうつ病ならまだしも、うつ病になってしまうと3ヶ月~半年くらいは療養機関が必要な場合がほとんど。

 

とはいえ、自分の口で言っても信じてもらえない可能性があるので、医者の言葉で診断書に書いてもらうことで、安心して会社を休むことができますよ。

 

うつ病で会社を休む時のポイント②:生活資金を蓄えておく

 

うつ病で会社を休む時のポイント②は、生活資金を蓄えておくことです。

 

会社にもよりますが、うつ病とはいえ休職中は給料が発生しない場合があるから。

 

けいみー
お金を貯めておけば、休職する時にお金の心配をしなくて済みます。

 

 

会社の就業規則などに載っているので、休職を考えている場合は見てみましょう。

 

とはいえ、会社で加入している健康保険の1つに、「傷害手当金」というものがあります。

 

「傷害手当金」とは、病気やケガなどで仕事に就けないかつ、給料が発生しない時に受け取れる制度。

 

おおよそ給料の2/3を、最大で1年6か月の期間で受け取れますよ。

 

また、パワハラなどの理由によるうつ病の場合、労働基準監督署が支援する「労働災害補償保険」を受け取ることもできます。

 

もし手元にあまりお金がなかったとしても、あなたの生活は最低限保障してもらえるので、まずは休んでうつ病を治すことに専念しましょう。

 

うつ病で会社を休む時のポイント③:休職中に転職活動をする

 

うつ病で会社を休む時のポイント③は、余裕があれば休職中に転職活動をしましょう。

 

会社は何も変わらないので、もし求職から復帰しても、うつ病を繰り返してしまう可能性が高いから。

 

身体に不調が起こる以前の自分を思い返してみてください。

 

  • 仕事量
  • 仕事内容
  • 人間関係
  • 上司との関係性
  • パワハラ・セクハラ

など、あなたが働きやすい環境だったかどうかです。

 

復職するとして、「会社が何も変わらなくてもストレスなくできるか」という基準で考えてみましょう。

 

もし少しでも不安な気持ちがあるのなら、会社に戻ってもまた同じことになるかもしれません。

 

けいみー
僕もブラック企業から転職しましたが、転職して本当に良かったと心から思っています。

 

僕は前職を1年未満で辞めましたが、今の会社は5年続いています。

 

昔は毎日会社に行くだけで辛かったのですが、今ではストレスフリーな毎日です。

 

転職して感じたのが、自分に合った会社で働くことが何よりも重要だということ。

 

休職を期に新しい環境で再スタートすることで、あなたに合った働き方ができるかもしれませんよ。

 

>>dodaに無料で転職相談する

 

うつ病で会社を休む人はたくさんいる!連絡すれば大丈夫

うつ病で会社を休む人はたくさんいる!連絡すれば大丈夫

 

うつ病で会社を休む人はたくさんいます。

 

そこで、うつ病を経験したことのある人たちのリアルな意見をご紹介しますね。

 

けいみー
少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

みなさんに共通していることが、「休む」ということ。

 

「会社の人はどう思うだろう?」とか「精神が弱いと思われる」など、周囲を気にする気持ちもわかります。

 

とはいえ、うつ病は本人にしかわからないので、自分で制御するしかありません。

 

けいみー
僕は前職が超ブラック企業で、うつ病の一歩手前というところでした。

 

僕はできるだけ早く会社を辞めたい気持ちが強かったので、休職よりも転職活動を無心に頑張りました。

 

気持ち的にも大変でしたが、「休職してもまたこの会社で働くのか」と思うと苦しくなったらからです。

 

もしあなたに少し余裕があるのなら、余裕があるうちに転職活動を始めましょう。

 

今の会社にいると、休職したとしても戻ったら同じことが起こるから。

 

会社の人間関係なのか、上司なのか、仕事内容なのかは分かりませんが、今の会社に何か原因があるはずです。

 

1つの会社に捉われることは全くないので、あなたに合った会社を見つけましょう。

 

とはいえ、精神的に辛い場合はまず会社を休んで、少し落ち着いてから少しずつで大丈夫ですよ。

 

少し余裕がある人のために、僕が転職活動で利用して良かった転職エージェントをご紹介します。

 

転職エージェントのdoda(デューダ)は、あなたの悩みを聞いた上で、あなたに合った会社を提案してくれる無料のサービスです。

 

また、面接日程や入社条件などを代理で調整・交渉して連絡してくれるので、転職活動の負担を軽減してくれます。

 

もし少し余裕があれば、登録だけでもしておきましょう。

 

>>dodaに無料相談する

 

\ 利用者満足度NO.1 /

簡単1分で登録できます

口コミはこちら

 

関連記事:【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説

 

うつ病で会社を休むのは逃げじゃない!連絡すれば大丈夫

うつ病で会社を休むのは逃げじゃない!連絡すれば大丈夫

 

うつ病で会社を休むのは逃げではありません。

 

むしろ休まないと治らないので、お医者さんも休むことを勧めます。

 

 

もし仮に、うつ病であることを会社に連絡して文句を言われるようなら、その会社はヤバすぎます。

 

うつ病の症状は他人にはわかりづらいので、なったことがある人しかわからない辛さがあるのも事実。

 

とはいえ、うつ病になった本人は、ぶっちゃけ人と話すだけでも苦痛です。

 

例えば、

  • 1日中眠い
  • 集中できない
  • 身体がだるい
  • 疲れやすくなる
  • 夜に眠れなくなる
  • 謎の不安に襲われる
  • なんだかぼーっとする
  • いつもなぜかモヤモヤする
  • 生きている意味を考えるようになる
  • 周りの人に笑われているように感じる

などを背負って生活をしなければなりません。

 

けいみー
これって本人にしかわからないですよね。僕も不眠症になりました。

 

昼間はめちゃくちゃ眠たいのに、夜になると眠れなくなります。

 

何をしててもダルくて、仕事にならないんですよね。

 

また、うつ病になると極度に自信がなくなるので、人と話すだけでも相当なストレスがかかります。

 

そんな状態にも関わらず、「会社にこい」とか「うつ病は甘い」とか言う人がいる会社は、ハッキリ言って異常。

 

会社でのパワハラやサービス残業、いじめが原因かもしれないのに・・・。

 

もしあなたが会社に連絡をして、そんなひどい言葉を言われたら、今すぐその会社を辞めてください。

 

会社全体がパワハラ気質ということなので、その会社にいるのは危険だから。

 

うつ病で会社を休むことは悪いことではないので、あなたが罪悪感を感じることはありませんよ。

 

関連記事:上司が不機嫌でパワハラ!ストレスを感じた時にやるべきこと

 

うつ病で会社を休む期間が長くなったら退職の連絡を

 

うつ病で会社を休む期間が長くなったら退職の連絡を

 

うつ病で会社を休む時の手順とポイントについて解説しました。

 

うつ病で会社に行くのが辛いなら、休職してください。

 

我慢してもいつか必ず限界がきますし、うつ病は放置すると危険だから。

 

一旦会社を休んで、落ち着いたら新しい会社に行くために転職活動をしましょう。

 

また、休職が長引いてしまったら、退職も選択肢の1つです。

 

長く会社を休んだ挙句に会社を辞めるのは気まずいという人は、「退職代行サービス」がおすすめ。

 

料金はそれなりにかかりますが、あなたの代わりに会社に連絡をしてくれて、退職手続きをしてくれるからです。

 

もちろん使わないに越したことはありませんが、「もう会社の人と関わりたくない」「円満退職したい」という人は使うのもアリですよ。

 

詳しくは「退職代行おすすめランキング3選【本当に良いものだけを厳選】」へ

 

うつ病は辛いです。

 

仕事のことを考えるだけで胸がギューッとなり、夜は不安で眠れない日々が続きます。

 

だからこそ、無理をしないでください。

 

身体の異常は正直なので、あなたの心は限界だということ。

 

あなたの将来を棒に振らないためにも、今はしっかり休んでうつ病を治すことに専念してください。

 

少し余裕が出てきたら、転職活エージェントであなたに合う求人を探してみましょう。

 

>>dodaに無料相談する

 

\ 利用者満足度NO.1 /

簡単1分で登録できます

口コミはこちら

 

関連記事:【もう迷わない】登録必須のおすすめ転職サイト・エージェントを徹底解説

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

あなた上司からまたひどい言葉を言われた。あー!!イライラするし落ち込む!言葉のパワハラで仕事行きたくない。 こんな悩みを解決します。 部下の気持ちも知らずに、ひどい言葉[…]

上司に言われたひどい言葉ランキング10選【許せないなら転職を】
関連記事

あなた上司がすぐ怒鳴るから怖い!上司を前にすると委縮して仕事ができない。退職まで考えるべき? こんな悩みを解決します。 怒鳴る上司の部下になると、報告する度に怖くて委縮[…]

怒鳴る上司はパワハラ!今すぐ退職すべき理由を元ブラック社畜が解説
関連記事

 あなた仕事(職場)で人間関係が最悪。毎日会社に行っても肩身が狭いし辛い。朝起きると仕事に行くのが憂鬱になる。 こんな悩みを解決します。 先日、こんなツイート[…]

【体験談】仕事(職場)の人間関係が最悪?すぐにでも辞めてください
うつ病で会社を休むのに罪悪感はいらない!連絡方法などの手順を解説
最新情報をチェックしよう!