ブログが続く人と続かない人の違いは〇〇|続けるだけで勝ち組

ブログが続く人と続かない人の違いは〇〇|続けるだけで勝ち組

 

悩んでいる人
ブログを始めたけど、全然アクセス増えないくて辛い
このまま続けても結果が出なさそう
ブログを続ける意味ってあるの?

 

こんな悩みを解決します。

 

けいみー
こんにちは!けいみー(@keimii41)です。

 


ブログで稼ぐぞ!と意気込んで始めても、数か月たつと辛くなりますよね。

 

僕も、最初の2か月はめちゃくちゃ悩んでおり、辞めかけていました。

 

今回は、一度ブログを辞めそうになったのに継続できている僕がブログの続く人と続かない人の違いと原因についてご紹介します。

 

✔ 記事の内容
  • ブログが続く人の割合
  • ブログが続く人と続かない人
  • ブログが続くためのコツ

 

✔ 記事の信頼性

Keimii Blog

 けいみー(@keimii41

2020年2月から副業ブログを初め、4ヶ月で月間10,000PV、収益は月20,000円ほど。

 

本記事を読むことで、ブログが続く人と続かない人の特徴を理解することができ、これからもブログを続けていきたくなるので最後までご覧ください。

 

\  僕が最短で収益化できたテーマ /
当サイトで愛用中

 

 

ブログが3ヶ月続く人は10%以下

ブログが3ヶ月続く人は10%以下

 

このツイートの通り、ブログを始めて3ヶ月続く人は10%以下です。

 

 

僕の体感的にもこんな感じ。

 

僕は、2020年2月にブログを始めてそろそろ4か月が経つ頃ですが、同じ時期に始めたブロガー仲間はほとんど残っていません

 

けいみー
Twitterを並行してやっている人の方が、ブログを続けやすい傾向にありますが、それでも残っている人は少ないですね。

 

正直、僕もつらくなって諦めかけた時期があったので、辞めたくなる気持ちはめっちゃわかるんですよね。

 

とはいえ、続けるだけで勝ち組になれる可能性がグッと高まるので、なぜブログが続かない人が多いのか」を深堀していきます。

 

ブログが続く人と続かない人の違い

ブログが続く人と続かない人の違い

 

ブログが続く人と続かない人の違いを解説します。

 

✔ ブログが続かない人 

  1. アクセスが伸びない
  2. 収益の理想が高すぎる
  3. 無理して毎日更新しようとする
  4. ネタがつきてしまう
  5. 投資していない
  6. 記事を書くことが目的になる

 

① アクセスが伸びない

 

ブログは、始めて3ヶ月はアクセスがほとんどないと言われています。

 

Google先生が、検索ページであなたの記事を見つけてくれるのに時間がかかるからです。

 

初心者のうちは、ブログ1記事書き終えるのに5時間以上。

 

たくさんの時間を費やしているのに、誰にも読んでもらえないのが辛くて脱落する人が多数です。

 

 

けいみー
僕は、Twitterと同時並行をすることで解決しました!

 

ブログにツイッターから集客する方法は〇〇。ブログだけだったら辞めてた件の記事で、実際の僕のアクセス数データを公開中です。

 

② 収益の理想が高すぎる

 

ブログを始めた時に立てた収益の目標が高すぎて、諦めてしまうパターンです。

 

けいみー
僕は最初、月10万円稼いでやるぞー!!やっふうううう!って思ってました(笑)

 

しかし、理想と現実のギャップは大きいんですよね。

 

僕の2か月目の収益は、Googleアドセンス(クリック報酬型広告)でうまい棒80本分だけ。

 

  • 作業時間:180時間(1日3時間×60日)
  • 収  益:800円
  • 時  給:4.44円/時間

いや・・・我ながら良く耐えたと思っています(笑)

 

ブログをやっている人はわかると思いますが、稼ぐってマジで大変です。

 

③ 無理して毎日更新する

 

ブログで良く聞こえてくるのが「毎日更新」。

 

有名ブロガーのマナブさん(@manabubannaiたちが、「毎日更新すべき」と言っているからなんですよね。

 

しかし、僕のような会社員の副業ブロガーは、とにかく時間がないです。

 

けいみー
仕事が終わってから、自由に使える時間なんてせいぜい3時間です。

 

ブログ初心者のうちは3時間で1記事書けないので、毎日更新はあきらかに無理が続きますよね。

 

自分の生活スタイルに合っていないことをすると、必ず途中できつくなってしまいます。

 

④ ネタがつきてしまう

 

ブログ初心者あるあるの1つが、何を書いたら良いかわからずに続かないパターン。

 

僕のところにも、「何を書いたら良いですか?」と質問がくることがあります。

 

けいみー
少しキツい良い方をすると、ネタがつきる時点で甘いです。

 

ブログを続けるためには、
書くことに困らないジャンル選びが重要

 

初心者の段階で書くネタがなくて悩んでいる時点で、ジャンル選びを失敗しているということです。

 

とはいえ、せっかく書いたのに諦めてしまってはもったいないので、ネタを探しましょう!

 

ブログでキーワード選定のコツは3つだけ|無料で使えるツールも紹介の記事で、キーワードを探すコツを紹介しています。

 

⑤ 投資をしていない

 

ログは投資をしなくても始められるため、半分以上の人が投資をしません。

 

もしろん無駄なお金は使うべきではないのですが、有料デザインテーマ検索順位チェックツールくらいは入れておいた方が良いかと。

 

デザインが良くないと自分のブログに愛着が湧きませんし、検索順位のチェックはブログ運営に必ず必要だからです。

 

けいみー
僕も、この2つには初期投資しました。

 

✔ 必須ツール

2つ合わせても2万円。1年続ければ1日たったの54.80円です。

 

けいみー
1日54.80円でモチベーションは爆上がりするし、絶対ブログで取り返してやるぞ!って思うから辞められないんですよね(笑)

 

 

ブログに限らず、「ビジネスは初期投資ができない人は成功できない」と言われるくらいなので、ブログでも初期投資はめっちゃ大切ですよ。

 

 関連記事 

 

⑥ 記事を書くことが目的になる

 

ブログを始めた時に、30記事や100記事を目標には始める人が多いです。

 

有名ブロガーの記事で、「目安としてまずは100記事書こう!」と言っているからだと思います。

 

記事を書いていく中で、いつの間にか記事を書くことが目的になり、目標の記事数を達成した途端に続かなくなってしまうパターンです。

 

けいみー
せっかく頑張って書いたのに、続かないのはもったいないです・・・。

 

ブログを続けるのが辛いなと思ったら、一度立ち止まって「目的」を振り返りましょ。

 

ブログが続くためのコツ(続かない人はこれだけ)

ブログが続くためのコツ(続かない人はこれだけ)

 

僕が考えるブログを継続させるコツは3つだけ。

 

  1. 収益を急がない
  2. 無理をしない
  3. 仲間を作る

 

先日、こんなツイートをしました。

 

 

 

 

 

ブログは、3つに注意すれば継続できます。

 

※収益と無理をしないに関しては、先ほどの「続く人と続かない人の違い」で解説しています。

 

 

けいみー
特に伝えたいのが「仲間」の存在ですね。

 

 

僕が2か月前に悩んでいた時は、収益が出ないことにプレッシャーを感じていましたが、Twitterで仲間がいたので継続ができました

 

仲間がいると・・・

  • アドバイスがもらえる
  • モチベーションが上がる
  • 切磋琢磨できる

 継続だけでなく、レベルアップまでできちゃうんですよね。

 

部活で、仲間と切磋琢磨しながら頑張っていた人なら、この気持ちはわかるはずです。

 

一人で頑張るより、誰かと一緒に頑張る方が間違いなく継続できます。

 

もし、仲間なんていないよ!という人は、僕「けいみー(@keimii41)」と仲間になりましょう!

 

 

けいみー
いつでもウェルカムです!

 

ブログが続く人と続かない人の違い:まとめ

ブログが続く人と続かない人の違い:まとめ

 

今回は、ブログが続く人と続かない人の違いをご紹介しました。

 

僕も挫折しそうになったのでわかりますが、ブログを続けるのは大変です。

 

しかし、続けていれば徐々にアクセスが増えて、収益が出てくるようになります。

 

けいみー
僕は、3ヶ月経った後に、いきなり20,000円の収益が発生しました。

 

どんなに少しでも、続けていれば結果はついてきます。

 

仲間を作って自分のペースで進めていくことが、ブログを継続する最大のコツです。

 

少し先の明るい未来に向かって、一歩ずつブログを積み上げていきましょ!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

人気記事

>>THE THOR(ザ・トール)を使うブログ初心者の僕が本音レビュー【デメリットも記載】

>>【2020年最新版】アフィリエイトASPおすすめ9選【初心者はこれだけ】

 

ブログが続く人と続かない人の違いは〇〇|続けるだけで勝ち組
最新情報をチェックしよう!